« 《番外編》もう一段、上位の光を引いてくる努力を。20140611 | トップページ | あなたは本当に死んだと思っているのですか? 20140613 »

2014年6月12日 (木)

信念を曲げずに粘り抜け 20140612

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

信念を曲げずに粘り抜け

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。


朝から質問です(^O^)/


皆さんは、
「自分にできることや、自分が得意なことに絞り込み、それ以外のことをしない」ような子供がいたら、何といいますか?


???


「みんなのために、トンネルを開けて、壁を打ち破って、未来に通じる道を開けるということは、非常に大事なことなんです。できるだけ多くの方々が、未来に向けて、大きなトンネルを開けてください。」
(御法話『壁を破る力』より)


自分のためにやろうとすると苦しくなります。
私たちはほっておいたら、知らず知らずのうちに、自分のことばかり考えてしまうんです。

そして、失敗を恐れて、今まで考えていたことのほとんどを忘れてしまい、結局、チャレンジすることを止めてしまうのですね。

主は、「試練に打ち克つ」心構えとして、こう説かれました。

…………………………
失敗を恐れるのであれば、「自分にできることや、自分が得意なことに絞り込み、それ以外のことをしない」という、楽な道を選べばよいわけです。それは可能です。

しかし、新しいものを開拓しようとすると、必ず困難に打ち当たります。通常、スッと成功することはありません。それなりの代償、対価を払わねば、目標に到達することはできないのです。

そして、結果が出るまでの間、やはり、精神力を鍛えつつ、コツコツと努力を積み重ねることが大事です。

さらに、「批判に耐える力」も必要です。他の者から、悪口雑言を言われたり、罵倒されたりしても、それに打ち克って、持ち堪える力を身につけることも非常に大事なのです。
(『忍耐の法』第2章より)


「信念を曲げない」ということは、とても大事です。

動機において間違いがなく、目指しているものにおいて間違いがないならば、苦難を耐えなければなりません。そうでなければ、宗教であれ、政治であれ、会社の事業であれ、教育事業であれ、一切のものにおいて、大を成すことはできないのです。(同上)


まさに今、

……………………………
信念を曲げずに粘り抜け
……………………………

ですね。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

« 《番外編》もう一段、上位の光を引いてくる努力を。20140611 | トップページ | あなたは本当に死んだと思っているのですか? 20140613 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1858157/56474435

この記事へのトラックバック一覧です: 信念を曲げずに粘り抜け 20140612 :

« 《番外編》もう一段、上位の光を引いてくる努力を。20140611 | トップページ | あなたは本当に死んだと思っているのですか? 20140613 »