« もう一段の信仰心と勇気を。20140512 | トップページ | 人間は「違い」があるからこそ面白い!20140514 »

2014年5月13日 (火)

あなたの心は“さわやか”ですか? 20140513

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

あなたの心は、
“さわやか”ですか?

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。


今から7年前の、2007年9月20日。

この日は、秋にもかかわらず、気温35度というとても暑い一日でした。

この日はいったい何があったでしょうか?


?????


そうです!

この日は、地球神、主エル・カンターレが、私たちの地元・福岡中央支部精舎に御巡錫された奇跡の日です。

皆さんの多くは、この日主と相見えて、直説金口を自らの魂の深くに刻まれたはずです。

まさに、僥倖(ギョウコウ)です。


そして、主はご説法『さわやかに生きる』の冒頭で、こんなお話をされました。

……………

みなさんから見て、「こういう人は、さわやかではない」という人は、
どんな人かを想像してみましょう。

いくつか出てくると思いますが、
私なりに「さわやかでない人」を考えてみると、
まず、「愚痴っぽい人」が挙げられます。

(一方で・・・)
みなさんが「できたら何度でも会いたい」と思う人というのは、どんな人ですか?

明るい人でしょう。

明るい人と会うのでしたら、自分もエネルギーが湧いてきて元気になるので、お会いしたいと思います。

……………

これが、地球神、主エル・カンターレからの地元での最初のご教示でした。

それだけ重要なテーマなんでしょう。


「愚痴っぽい人」と
「明るい人」。


試しにこの2種類の人間を演じてみてください。


あなただったらどんなセリフを語りますか?


俳優として演じてみてください。


さて、昨日のあなたは、どちらのセリフに近かったでしょうか?

また、今日のあなたは、どちらのセリフに近くなりそうですか?


主はこう諭されました。

……………

「愚痴というものは、自分自身の仏性、神性(すべての生命が宿している、仏神と同じ尊い性質)をけがすと同時に、他の人をもけがすものである」ということを知っていただきたいのです。

愚痴が出そうになったときには、どうか、「愚痴は心に曇りをつくるのだ。ごみをばらまくことになるのだ」と思ってください。

愚痴を言っていると、天上界から守護霊や指導霊の光が下りてきても、その愚痴の曇りによって心に光が射さなくなります。

その結果、自分自身が暗い心のままで生きていかねばならなくなります。

また、愚痴を言う人には、「友達が非常にできにくい」という特徴もあります。

そのことを知っていただきたいのです。

……………

o(^-^)o

この内容は、経典『ハウ・アバウト・ユー?』に収められています。


「ハウ・アバウト・ユー?」

これは、

「あなたはどうですか?」

という問いかけ集です。


それだけ日常生活に密着した心の風景が描かれていますよね。

まさに、魂の宝物ですね。(^O^)/


さあ、今日のあなたの心は“さわやか”ですか?


o(^-^)o


熱血感動クリエーター
西田ひでき

« もう一段の信仰心と勇気を。20140512 | トップページ | 人間は「違い」があるからこそ面白い!20140514 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1858157/56172382

この記事へのトラックバック一覧です: あなたの心は“さわやか”ですか? 20140513 :

« もう一段の信仰心と勇気を。20140512 | トップページ | 人間は「違い」があるからこそ面白い!20140514 »