« 前世では、父親が私の息子だった! 20140316 | トップページ | 日本の「入り口社会」は幕を閉じた! 20140321 »

2014年3月18日 (火)

「今日一日であなたの寿命が終わるとして、あなたは何をしますか。」 20140318

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

「今日一日であなたの寿命が終わるとして、あなたは何をしますか。」

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。


先日の御説法の最後に、主は、こう問いかけられました。


「今日一日であなたの寿命が終わるとして、あなたは何をしますか。その時、あなたは何をしますか。」

これを毎日問うてください。

毎日これを問うて、これを、一年、二年、三年、あるいは五年、十年と続けて行けば、まあ、おそらくは三年以内に、あなたの人生は大きく変わります。

「絶対に!」変わります。

毎日毎日、今日で一日終わりかもしれないと思いながら、この一日を無駄に使わないで、何とかして、もうほんとうに、神様、仏様、あるいは、世間の人々のために使いたいという気持ち、あるいは、自分の持てる力を全部使い切りたいと、出来るだけ使いたいと、そういう気持ちでやっていったら、三年たったら、全然別人になります。

(御法話『驚異のリバウンド力』より)  


今日は一日、皆さんと、これを考え続けてみたいと思います。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

« 前世では、父親が私の息子だった! 20140316 | トップページ | 日本の「入り口社会」は幕を閉じた! 20140321 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1858157/55415284

この記事へのトラックバック一覧です: 「今日一日であなたの寿命が終わるとして、あなたは何をしますか。」 20140318:

« 前世では、父親が私の息子だった! 20140316 | トップページ | 日本の「入り口社会」は幕を閉じた! 20140321 »