« イチローのスランプ克服法 20140110 | トップページ | 今年は、宗教の正邪を見極めるべき年。20140112 »

2014年1月11日 (土)

霊障型スランプに注意!20140111

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

霊障型スランプに注意!

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/

『忍耐の法』を勉強した方からこんな感想が届きました。

 …………………

忍耐というと文字通り「耐え忍ぶ」ことだと今まで思っていましたが、この『忍耐の法』を読んで、「次への飛躍にむけての準備期間」というとらえ方ができるようになりました。「忍耐」を必要とされるときに、どれだけ一人静かに努力をしていけるのか。とても大変なことだと思いますが、つらい耐え忍びの時期も、明るく前向きな気持ちで向き合えそうです。

 …………………


今日は、管理職、リーダーのためのスランプ脱出法についてです。


スランプといっても、普通のスランプとは少し違い、霊障によるスランプの場合もあります。

霊障とは、何らかの悪しき霊的な影響を受けている状態、悪霊に取り憑かれている状態のことです。

世の中には霊障の人も多いので、いろいろな人に会っていると、自分も霊障になることがよくあるのです。
 
霊障になると、憂鬱で不幸感覚が強くなります。

ビジョンは暗くなり、物事が悪くなっていきそうに感じられ、消極的な思いが強くなるのです。
 
そして、肉体はだるく、いらいらして、愚痴っぽくなってきます。
 
また、判断力が鈍り、明快な結論が出せなくなって、判断を先に延ばすようになります。
 
さらには、他の人のことをあまりよく思わなくなります。

たとえば、他の人に仕事を任せても、きちんとやってくれないような気がするのです。
 
そのため、「あの人は信用できない。この人も信用できない。自分でやらなければ」と思って発奮するのですが、思ったほどのことはできません。

そして、「他人も自分も信用できない。神様も信用できない」という心境になり、ますますスランプに陥っていくのです。
 
こういう兆候に気づいたときには、「霊障型スランプではないか」と疑ってみてください。

単なる体調不良ではないことも多いのです。
 
人間は、「自分はスーパーマンではないのだから、スランプになることもあるのだ」という認識を持たなくてはなりません。

そして、スランプの兆しを発見したならば、「危ないな」と思うことです。そこから対策が立ちはじめるのです。

(『感化力』第三部「ストレスを乗り切る秘訣」より)


o(^-^)o


悪霊は、気づかれたときに、退散するんですよね。

だから、人のことが悪く思えてきたら、何かおかしいぞ?と気づいてください。

そして、そのままにしているとまた相手が悪く思えてきますから、それを防ぐためにも、その人に愛を与えることですね。

相手が素直に喜んでくれた時、こちらも嬉しくなり、自分が悪霊にやられていたことに気づくはずですから…。


  「与える愛」


o(^-^)o

「魔女の一撃」とはヨーロッパで使われている言葉で、「ギックリ腰」のことです。回りに「魔女」がいたわけではありませんので誤解なきように…。

私も、今、少しリズムが戻ってきました。今日は何とか病院までは、行けそうです。


明日は、必ず、支部に参ります。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

« イチローのスランプ克服法 20140110 | トップページ | 今年は、宗教の正邪を見極めるべき年。20140112 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1858157/54566446

この記事へのトラックバック一覧です: 霊障型スランプに注意!20140111 :

« イチローのスランプ克服法 20140110 | トップページ | 今年は、宗教の正邪を見極めるべき年。20140112 »