« 「思いは実現する」 20131222 | トップページ | スランプの克服法 20131224 »

2013年12月23日 (月)

故郷(ふるさと)20131223

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

故郷(ふるさと)

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。そして、メリークリスマス(^O^)/

今日は、クリスマスソングをかけながら、一日中、支部にて『忍耐の法』の勉強会をやっています。

経典を拝受しに来られた方には、特別に学習会用の資料を差し上げます。

o(^-^)o

ところで、皆さんは、『故郷(ふるさと)』という曲を覚えていますか?


♪夢は今もめぐりて 
忘れがたき故郷♪


この『故郷(ふるさと)』は、作曲・岡野貞一氏、作詞・高野辰之氏による日本の童謡・唱歌。

あまりにも有名ですよね。

1914年(大正5年)に音楽教科書『尋常小学唱歌(六)』上で初めて掲載されました。

この岡野と高野の作詞作曲コンビで生まれた唱歌といえば、

「故郷(ふるさと)」の他に「春が来た」、「春の小川」、「朧月夜 (おぼろづきよ)」、「紅葉 (もみじ)」など、幼き頃に口ずさんだ歌がたくさんあります。

いずれも今日まで歌い継がれている名曲ばかり。
作曲者の岡野は鳥取県鳥取市出身で、14歳の時にキリスト教の洗礼を受けたクリスチャン。

岡山の教会で宣教師からオルガンの演奏法を習い、 更に東京音楽学校(現在の東京芸術大学)に入学し、西洋音楽の理論と技術を深めていきました。

後には同校の教授を務め、音楽教育の指導者の育成に尽力するとともに、敬虔なクリスチャンとして毎週教会のオルガンを弾いていたんです。

「故郷 (ふるさと)」や「朧月夜 (おぼろづきよ)」など、岡野の作品には賛美歌の影響を強く受けたと思われる3拍子のリズムを用いた旋律が数多く見られます。

さあ、歌ってみてください。♪♪♪

……………………… 
故郷(ふるさと)
………………………


兎(うさぎ)追いし 
かの山
小鮒(こぶな)釣りし 
かの川

夢は今も めぐりて
忘れがたき 
故郷(ふるさと)



如何(いか)に在(い)ます父母(ちちはは)
恙(つつが)なしや 
友がき

雨に風に つけても
思い出(い)ずる 故郷



志(こころざし)を 
はたして
いつの日にか 帰らん

山は青き 故郷
水は清き 故郷

o(^-^)o


「志(こころざし)を 
はたして
いつの日にか 帰らん」


そうだった。

私は「志」を果たさねばならなかった。

それはもちろん「故郷」に対して。

そしてもう一つは、
魂の「故郷」に対しても…。

最後に、皆さんへのクリスマスプレゼントです。


IL DIVO in Japan tour
12 Mar 2013

http://www.youtube.com/watch?v=JNV9ZbAOK_k

熱血感動クリエーター
西田ひでき

« 「思いは実現する」 20131222 | トップページ | スランプの克服法 20131224 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1858157/54350389

この記事へのトラックバック一覧です: 故郷(ふるさと)20131223:

« 「思いは実現する」 20131222 | トップページ | スランプの克服法 20131224 »