« たくさんの天使が舞い降りた!!! 20131214 | トップページ | 2020東京オリンピック英語で授業 中学から 20131216 »

2013年12月15日 (日)

「智慧の挑戦」を説く 20131215

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

「智慧の挑戦」を説く

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/

☆゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。☆

☆祝『智慧の挑戦』☆
(幕張メッセ本会場)
大成功!!

☆゜・:,。*:..。o○☆゜・:,。☆


◆大川隆法・幸福の科学総裁が、エル・カンターレ祭で「智慧の挑戦」を説く


通算2100回以上の説法を積み重ねている、大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁のエル・カンターレ祭大講演会「智慧の挑戦」が14日、千葉幕張メッセを本会場として開催され、全国・全世界の約3500カ所に衛星中継された。

エル・カンターレ祭とは、幸福の科学が主催する2大祭典の一つで、地球神エル・カンターレへの感謝を捧げ、仏国土ユートピアの建設を誓う祭典だ。本会場の幕張メッセには、冬の寒い中にも関わらず、開演の数時間前から長蛇の列ができ、開場は満員となった。

開演前には、海外信者たちを中心にした歌やダンスが披露され、続くライティングショーや奉納曲で会場が荘厳な空気に包まれる中、大川総裁は盛大な拍手を受けて登壇し講演が始まった。

講演の冒頭、現代社会は高度化し、学問も専門化して、専門家と言われる人が数多くなっている一方で、「人間はなぜこの世に生まれてくるのか」「人間であるとはどういうことなのか」という根本の人間観を持てないでいる人が増えていることを指摘。

「人間はなぜ努力することをやめないのか」「偶然にこの世に投げ出された存在であるならば、なぜ他の人に愛を与えようとする人が存在するのか」という疑問に対する答えを知ることこそ、本当の「知る権利」であると説いた。

その意味において、知識とは価値中立的なものであり、人を幸福にする知識と、人を害する知識を分けるものこそが智慧の力であると強調した。

そして、まだ真理が届いていない世界の国々への伝道の必要性を述べ、「この世の命は、有限です。しかしながら、真理は、絶対に、死にません」と力強く訴えた。

本講演では、以下のような論点にも言及しており、拝聴すれば宗教や思想、信条の違いをはるかに超えた、地球神の愛と許しの慈悲、普遍の真理を得ることの尊さが魂に響き渡ってくるだろう。


・この世において天使の片鱗を見せている人の生き方とは。

・日本を敵視する国に対して、どのような思いで生きれば勝利したと言えるのか。

・地球神エル・カンターレの使命とは。
・学問の世界に必要な「智慧の挑戦」とは。

(リバティWEB最新情報より)

o(^-^)o


昨日は私も本会場・幕張メッセに日帰り参加。

主の圧倒的な言魂に、今も魂に響く感動が止まりません。

昨晩も、夜22時に帰宅後、22時半より、いつものスカイプ英会話レッスン。

約20分間、幕張メッセでの主の直説金口の説法の内容を親しくなった英会話の先生にポイントシェア。

覚めやらぬ感動で、何やら私の中の熱いものが伝わったようで、

「話を聞きながらずっとその様子をイメージしていました。私もその場にいるような感じでした」と。

主の救世の情熱がしっかりと伝わったようです。


スカイプ伝道も、
日々、驀進中!


「人間はなぜ努力することをやめないのか」


真理は、絶対に、死にません!


福岡南支部の皆さん、
近隣の支部の皆さん、

今日午後2時半、アミカス高宮にてお会いしましょう!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

« たくさんの天使が舞い降りた!!! 20131214 | トップページ | 2020東京オリンピック英語で授業 中学から 20131216 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1858157/54261420

この記事へのトラックバック一覧です: 「智慧の挑戦」を説く 20131215 :

« たくさんの天使が舞い降りた!!! 20131214 | トップページ | 2020東京オリンピック英語で授業 中学から 20131216 »