« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

2013年11月30日 (土)

BE FANATIC!(ビー・ファナティック)20131130

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
BE FANATIC!
(ビー・ファナティック)
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。(^O^)/
 
 
突然のご報告ですが、トス神の霊言でのご指導に基づき、
 
 12月15日(日)
14:30〜16:00
(時間注意)
エル・カンターレ祭
大川隆法総裁先生
大講演会「智慧の挑戦」
アミカス高宮4階ホール
 
にて開催決定します!
(衛星録画配信)
 
明日は、そのための決起大会です!(^O^)/
 
 
皆さんは、FANATIC(ファナティック)という言葉を聞いたことがあるでしょうか。
 
これは「熱狂的」という意味です。
 
まさに、AKB48を追っかけるファンのように…
 
今回のエル・カンターレ祭の活動指針、それはまさに、このFANATIC(ファナティック)、「熱狂的に」です。
 
 
そして、それを具体化するための精神、マインドが、次の7つのキーワードです。
 
 
「智慧の挑戦」大成功
〜7つのキーワード〜
 
①アスピレーション 
Aspiration 大志、信念
 
どうすれば「念い」を結集することが出来るのか。
 
この福岡南の地を、エル・カンターレの分身として、任された時に、どうするか?
 
今、あらためて、このマインド・セットが必要です。
自分はこの地域に対して、何をしていきたいのか。
 
出来ない言い訳を振り払い、自分の魂の奥底から出てくるアスピレーション(志)に耳を傾けよ。
たとえ何があっても不動心であれ!
 
 
②インスピレーション
Inspiration 導き 
 
天上界の導きを受ける。それを受けるだけの素直さが大切。
 
アスピレーション(志)を成就するためのインスピレーション(導き)を素直に受け取ろう。さすれば、必ず協力者が集まってくる。
 
そのインスピレーション(導き)を受けて、行動に転化しよう。
 
それを素直に受け止めて、勇気の第一歩を踏み出せるかどうかが成功のカギだ。
 
③パースピレーション
Perspiration 汗・努力
 
勇気を持って素直に行動を開始しよう。
 
効率ばかり気にせず、効率を度外視して目の前にいる人を幸福にする行動を開始しよう。
 
「ファナティック」(Fanatic 熱狂的)な活動家になろう!
 
 
④アプリヘンション
Apprehension 理解力
 
出会った相手に対して、
思いやりのある理解を示そう。
宗教や価値観の違いを理解しよう。
 
 
⑤イグザミネーション
Examination 検証
 
違った考え方・文化を持った相手に対しては、毎日が実験・検証の連続です。
 
常に仮説を立てみよう。
研究心を持ちましょう。
研究し続けて、ティピングポイントに必ず当たるんだという考え方を持とう。
 
 
⑥コミュニケーション
Communication 意思疎通 
 
いつもどう意志疎通を図っていくか。
あなたの気持ちは、相手に伝わっていますか?
 
相手が理解してはじめて伝わったということです。
これが「愛」。
 
まず言葉ありき。言葉が非常に大事なツールとなります。
 
 
(最後に…)
⑦ローカリゼーション
Localization 現地化
 
相手を自分に合わせるのではなく、
 
1.自分自身が現地化すること。
2.相手を主役にして活動を進められるかどうか。
 
相手の方に主役意識を持っていただきましょう。
 
これはもともと自分が考え出した活動なんだと、喜んでいただくことが大切なのです。
 
 
o(^-^)o
 
さあ、皆さん、
 
ファナティック(熱狂的)なリーダー、「霊性革命」の志士たちをたくさん増やしていきましょう!!!
 
この7つのキーワードで、福岡南の地に、クオンタムリープ(量子的飛躍)を起こそうではありませんか!
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 

2013年11月29日 (金)

クオンタム・リープ(量子的飛躍) 20131129

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

クオンタム・リープ
(量子的飛躍)

☆゜*:.。. .。.:*☆゜


皆さん、おはようございます。(^O^)/


TOEICの結果が返ってきた。個人レベルではあるが、小さなクオンタム・リープが起きた。


そこで、エル・カンターレ祭において、クオンタム・リープ(量子的飛躍)を起こすために必須なキーワードを探るために、経典『勇気の法』をひもといてみた。

そして、その「まえがき・あとがき」を見て、あらためて驚いた。


 ………………………

〔まえがき〕

世の中、勇気のない人間が多すぎる。

ミスを怖れる人間ばかり大量に送り出してきた学校教育は、合格点にはほど遠い。

失敗することを怖れるな。挫折なんか青春の勲章だ。そこから何かをみとるのだ。

志さえ本物であれば、熱血火の如く生きることはできるはずだ。

ハングリー精神を持ってチャレンジし続けることだ。
常に高みを求め続ける精神が、人間を成長させるのだ。
 
死ぬことを怖れるな。

むしろ何事をも成し遂げることなく一生を過ごすことを怖れよ。

日々の言い訳を戒め、一歩も前進せざる自分を叱れ。
 
「智」「仁」「勇」がそろって、はじめて「徳」が完成するのだ。


〔あとがき〕

今はなき実父・幸福の科学名誉顧問、善川三朗は2003年8月12日に、満82歳を目前にしてこの世を去った。

父が、息子でもある私に対して託した遺言は二つある。
 
その1つは、「学校を創らなくてはだめだ。大学まで考えよ。」ということだった。

今、私は、創立者として、『幸福の科学学園中学・高校』を建設中であり、2010年春に開校の予定である。そして、その3年後には『幸福の科学大学』も創立の予定である。
 
父の託した第2の遺言は、「『勇気の法』を出版しなければならない。」だった。

父の最後の言葉を聞いたのは6年近い前だが、ようやくここに『勇気の法』が完成し、出版の運びとなった。感無量である。

霊天上界、はるかに高く微笑んでいる父に対し、本書を捧げる。
 
「父よ、遅くなりました。」「そして、私も、もう満52歳になりました。」

2008年12月   
幸福の科学総裁 
大川隆法

 ………………………


感無量。

もし、自分自身の魂の奥に、クオンタム・リープ(量子的飛躍)を起こす「勇気」があるならば、それを主のために、いや、主とともに使わせていただけるのは、「今」しかないだろう。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月28日 (木)

勇気があれば… 20131128

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
勇気があれば…
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
 
皆さん、おはようございます。(^O^)/
 
 
私たちは「勇気」というもののほんとうの正体を、ひょっとしたら、大きく勘違いしてはいないだろうか?
 
 
なぜ「勇気」が出ないのか。
 
なぜ「行動」できないのか。
 
 
それはある一つキーワードがその呪縛を解くカギとなります。
 
……………………………
(   )を排し、勇気を元手にして戦うことだ。
……………………………
 
 
皆さんはこの(  )の中に入るキーワード、私たちの中に隠れている「勇気」を行方不明にしてしまうこの言葉が何か分かりますか?
 
怠け者・貧乏神がいつも大切にしているこの最高の商売道具がいったい何だと思いますか?
 
 
   ???
 
 
ひょっとすると今日のあなたの胸ポケットにも入っているかもしれません。
 
   ???
 
 
 
主は経典「勇気の法」の中で、こうご教示されました。
 
 
……………………………
 
勇気があれば何だってできる。
 
(言い訳)を排し、勇気を元手にして戦うことだ。
 
勇気があれば、その一言が出る。
 
勇気があれば、手を差し伸べられる。
 
勇気があれば、立ち上がれる。
 
勇気があれば、ほかの人の命を救うこともできる。
 
自分の運命だって変えられるし、
人の運命も変えることができる。
 
それが勇気だ。
 
 
ユートピアの創造は勇気から始まる。
 
勇気を持った人が出てこなければ、
 
ユートピアなんてできない。
 
後の人々のために身を挺して戦う人が要る。
 
自分自身で刈り取ろうと思わないで、
 
自分自身が果実を手に入れようとしないで、
 
後の人々のために尽くす人が要る。
 
その人に必要なものが勇気なのだ。
 
(「勇気の法」より)
 
……………………………
 
(^O^)/
 
そうです!
 
答えは「言い訳」です。
 
真の成功者に共通している第一の条件は、
 
「逆境や困難を、決して他の人のせいにしない」
 
ということなのです。
 
 
さあ、この「言い訳」にやられ、すでに、数多くのチャンスが、今年何度も何度も、あなたの側を通り過ぎているはずです。
 
「心の力」を最大限に発揮する「未来の法」の最後の月・12月が始まります。
 
最後の月は、この「言い訳」を排し、勇気を出して、熱血火の如く生きようではありませんか!
 
……………………………
 12月1日(日)
※14:30〜16:00
(時間注意)
「勇気百倍大会」
 〜英雄誓願〜
※支部にて開催!!!
……………………………
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 
 

2013年11月27日 (水)

“東洋のヘルメスの繁栄”が世界を救う! 20131127

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

“東洋のヘルメスの繁栄”が世界を救う!

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


皆さんは、「勇気」という言葉を聞いて何を感じますか?

もし、まだまだ感じるものが少なければ、今週は徹底的に御法話を拝聴し、主の示される「勇気」という言葉の真なる意味を掴み取ることが最優先です!

今まさに、“東洋のヘルメスの繁栄”が世界を救おうとしているのです!
今週は、まさに我々の魂にとって重要な重要な「勇気百倍週間」なのです!(^O^)/


かつて、主はこの「勇気」という言葉を、「勇気百倍」という目指すべき目標として、次のように教えてくださいました。


……………………………
 「勇気百倍」
……………………………

あなたは、「勇気」という言葉を聞いてどのように感じるか。

「勇気」という言葉に接して、まさしく勇気が湧いてくるか。

それとも尻尾を巻いて後退りするか。

私は、明らかに前者だ。

「勇気」という言葉を聞くと、眠っていたマグマが噴出してくるのを感じる。

自分の体内に、魂の中に、いったいこれほどまでの力が眠っていたのかと
信じられないほどの強力なエネルギーがほとばしってくるのを感じるのだ。

この力は、あらゆる悪意を退け、あらゆる害意を吹き払い、善念の激流となって障害物を押し流してゆく力なのだ。

会員諸氏よ、大切な原点を忘れているのではないか。

幸福の科学の運動は、天上界の高級諸霊の熱意からはじまっているのだ。

それは仏の意志にも等しいのだ。

高級諸霊あい集いて私たちをバック・アップしてくださっているのに、
どうして私たちは弱者でいられようか。

どうして臆病でいられようか。

どうして逃げ腰でいられようか。

さあ、勇気を起こせ。

時節は到来した。
ユートピア建設を開始するぞ。

いよいよ本格的伝道の開始だ。

強くなれ。

内を固めよ。

そして勇気ある一歩を踏み出せ。

「勇気」という言葉に接して、勇気百倍とならずしてどうする。

限りなく力強くあれ!

(「光よ、通え」より抜粋・一部編集)

o(^-^)o

さあ、眠っていたマグマが噴出してくるのを感じましたか。

自分の体内に、魂の中に、いったいこれほどまでの力が眠っていたのかと
信じられないほどの強力なエネルギーがほとばしってくるのを感じましたか。

今週は、勇気ある魂たち、大結集の時です!

……………………………
12月1日(日)午後
「勇気百倍大会」
支部にて開催予定!!!
……………………………


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月26日 (火)

必ず、治してみせる! 20131126

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

必ず、治してみせる!

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


皆さんは、ナポレオン・ヒルの息子、ブレアをご存知ですか?

ブレアは、耳がなく、聴覚障害をもって生まれました。

当時の医師に、
「息子さんの症状は治らない」と宣言されたが、「必ず、治ります」と、医師に対して、断言したナポレオン・ヒル。

その後、息子に対して、
必ず治ることを言い聞かせ続け、

その前に、ナポレオン・ヒルが、自分自身に
何度も「必ず、治してみせる」と言い聞かせ続けます。


ある日、ナポレオン・ヒルは、ブレアのために、蓄音機を買ってきました。

それを見た回りの人々は、ナポレオン・ヒルを気違い扱いします。


それにもめげず、自分自身に対して「必ず、治してみせる」と何度も言い聞かせ続け、信念を貫き通すナポレオン・ヒル。


すると、耳が聞こえないブレアが、その蓄音機の端を歯でかむ姿勢で、音楽を楽しみはじめました。

その後、息子ブレアが、骨伝導で音が伝わり、音の楽しみを味わっていることを発見。


ナポレオン・ヒルは、その楽しさを、
「聴覚障害を完治させる」意欲に変化させていきます。


補聴器。


その後、補聴器に出会い、感激したブレア自身が考えたのは、この音のある世界を知らずに生きている人のために何かできないだろうか、ということ。

それから、ブレアは、
補聴器のマーケティングを調べ、補聴器メーカーに二か年計画を提案。


その提案が、補聴器メーカーに支持され、そのメーカーの要職の座につくことになったのです。


逆境がもたらす利益。

信念の力。

これは、ナポレオン・ヒルの息子、ブレアの真実の物語なのです。


o(^-^)o


人類に迫る危機を乗り越えるキーワード
「クオンタム・リープ(量子的飛躍)」は、

私たち一人ひとりの、
「信念」と「勇気」から始まります!!

本日、「項羽の霊言」
−勇気とは何か−
(エッセンス版)

初開示!!!

熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月24日 (日)

霊性革命の主役は、「1万人」が必要です! 201311124

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

霊性革命の主役は、
「1万人」が必要です!

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


ついに経典「フィリピン巨大台風の霊的真相を探る」が緊急発刊されました。

その「あとがき」で主は、こう言われています。

……………………………
フィリピン巨大台風の霊的実体は、「ムー・ポセイドン」とでも呼ぶべき、数千体の龍神を率いる、まれにみる巨大神霊であった。

その海神(かいじん)は、日本人へのメッセージも込めて、ムー文明の再興を語った。まるでレイテ沖海戦で敗れた戦艦「武蔵」を中心とする日本海軍の無念を象徴しているかのようであった。

次に来る、中国海軍による侵略への「神風」防衛がその真意であるかのようであった。そしてその海神は、自虐史観的、日本の歴史認識の百八十度の転換を迫っている。勇断と行動の時が迫っていると思う。
……………………………

まさに、経典のサブタイトル「天変地異に込められた「海神」からのシグナル」そのものです。

しかし、これは、フィリピンだけに限ったことではありません。

本日、午後1時、「アトランティス文明・ピラミッドパワーの秘密を探る」の中で、ついに、主の魂のご分身・トス神より、私たちに「命」が下されます!

この「命」を聞き逃さないでください。

知らなかったとは言わないでください。

今、霊性革命の主役は、
「1万人」が必要です。

これは支部レベルに置き換えると、30人です。

この「熱血メール」はほぼ毎日、60人の方々に届いています。

つまり、今こそ、その中の二人に一人の霊性革命家のお力が必要なのです。

……………………………
あの明治維新でさえ、「三千人ぐらいの志士が、死を覚悟して活動し、新しい時代を開いた」と言われています。

今、全国で私の説法を聴いている人は、明治維新の志士たちよりも、もっと数多くいます。

それだけ多くの人たちが、「ユートピア価値革命」を起こし、全世界ユートピア運動を起こそうとしているのです。

冗談や口先だけで、「日本一の教団を目指す」「世界宗教を目指す」などと言っているわけではありません。

本気で、「仏教、キリスト教、イスラム教を超える」と言っているのです。その言葉の意味することを考えてください。

「たとえ、火のなか、水のなか、地獄の釜のなかまででも、総裁についていきます」というぐらいの決意のある人が、数千人、数万人いなければ、世界のユートピア革命は起きるはずがないのです。

それが単なる“お題目”で終わったならば、われらは、戦後の一時期にできた中小教団の一つで終わってしまう可能性があります。

それは、あなたがたの「エル・カンターレ信仰」と、本当に一致するものでしょうか。


本当に信じていますか。


本当に、エル・カンターレであると信じていますか。

信じているならば、強くなってください。あなたがたがもっと強くなければ、この教えは広がりません。

会社の仕事のようなレベルでやっていては、真理は弘まりません。片手間でやっていては弘まらないのです。

「不惜身命。命惜しからず」という気持ちで活動する人、核になる人が、数千、数万と出てこなければ、日本国中を変え、全世界を変えることはできないのです。

(「愛、自信、そして勇気」より)
……………………………

今、霊性革命の主役は、
「1万人」が必要です。

どうか二人に一人のお力を貸してください。

今がその時です!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月23日 (土)

最初の法輪 20131123

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

 最初の法輪

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


「幸福の科学では11月23日が初転法輪記念日です。

1986年のその日、東京の西日暮里で、私は第一声をあげたのです。わずか四十畳ぐらいの、決して美しいとは言えない場所で話をしました。来場者は87人でした。当時、会員数はまだ百数十名程度であり、そのうちの九十人近くの人が全国から集まってきたのです。

それから駆け足でいろいろなことをしてきたわけですが、毎年毎年、本当に法輪を回転するがごとく教えが広まっている、ということを実感しています。

この「初転法輪」というのは、簡単に説明すれば、読んで字のごとく、“法の輪が初めて転ずる”ということです。

仏教の絵画あるいは壁画等を見ると、釈迦の姿を描くときに、後世の弟子たちが恐縮して、釈迦の姿を直接には描かないで、樹の下に車輪の絵を描いていることがよくあります。姿を直接描くのは畏れ多いので、大八車の車輪のようなものが樹の下で回っている姿をよく描いています。これは法を転じている姿です。

「仏陀の本質というのは、その肉体を持った人間ではなく、教えそのものであり、教えが説かれていること自体が仏陀の本質なのである」ということを、絵によって表わしていたわけです。このように、法が転ぜられることを車輪で象徴することがよくあったのです。

(『悟りの挑戦(上巻)』第1章「仏教的精神とは何か」より)


今日、私の故郷・大牟田の新しい支部が開所式を迎えます。20数年ぶりの移転です。

20年以上活動の拠点としてきたもともとの支部は、真理家庭で事業を営むKさんの会社の1階、今の福岡南支部の3分の2程度の広さの事務所を丸ごと提供していただいたアットホームなところでした。

1991年暮れ、Uターンで地元に戻ってはじめて訪ねたところもこの場所。当時は、大牟田地区事務所と呼ばれていました。

それから3年後の1994年暮れ、私も多くの諸先輩方に育てられ、新地区長になって1ヶ月が経っていました。年が明けたら、大牟田地区で大牟田市立体育館を借りて、大運動会を開催する計画まで立てていたところに、出家が決定。翌1995年1月13日には、4日後の阪神大震災を予期するかのように、大牟田地区を旅立っていました。

ここは、私にとっては、“大牟田・松下村塾”とも言える場所。

どうしてこんなにたくさん?と思えるくらい、すでに20名近い出家者を育て、送り出している奇跡の学校なのです。


今日、この初転法輪27周年の記念すべき日に、4倍とも言える規模の新しい2階建ての支部に移転。開所式を迎えます。

Kさんご夫妻、長い間、ほんとうにありがとうございました。

そして、M支部長をはじめとする大牟田支部の法友の皆さん、新支部開設、ほんとうにおめでとうございます!


o(^-^)o


さて、今日は、主エル・カンターレの巨大な法輪が、世界規模で転じられている姿を感じ取れる奇跡の日。

HS全世界日本語スピーチコンテスト開催!

集え!光の天使たち。

アジア国際精舎・福岡正心館にて、13時キックオフです!

(^O^)/

熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月22日 (金)

あるお母様のお話 20131122

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

あるお母様のお話

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


最近、こんな話を耳にしました。

ある方(Sさん)のお母様がご帰天されたとのこと。

その方のお孫さんは、幸福の科学学園の高校三年生です。お母様は、今年の学園大鷲祭にも来られていたそうです。


Sさん(娘)はこう語っておられました。p(^^)q


「私の母の入院中、そして帰天した時にも、お祈りをしてくださり、ありがとうございました。

喪主の私の弟は、幸福の科学を反対している為、
横浜で、普通のお葬式をしました。

次の日、私は東京正心館に行き瞑想していました。

すると、母が出てきて、20代の若さになり、白いドレスを着て、ティアラを被っているのです。

そのティアラは、もらったそうでルビーやサファイアがついてキラキラ輝いています。

私は、その時思いました。

幸福の科学って、なんてすごいのだろう。

普通の会員だった母にも、ティアラをくださるんだ!とビックリしました。

そして母は、次の二点を伝えて欲しいというのです。

まず、一つ目は、急に帰天したので、お世話になった方にお礼が言いたい事。

二つ目は、幸福の科学のお役に立てる生き方ができてとても嬉しい〜。


生前母は、自分で出来る範囲で、植福の精進をしていました。

横浜正心館、那須や関西の学園。

そして、アンドリューカーネギーの研修が大学植福への支援になると聞き、未来館で研修を受け、幸福の科学大学植福にも精進しました。

その時どきの大切な植福は、ずっとやってきました。

選挙のお声かけや、映画のお誘いと、その時々の大切な活動に、自分の出来る範囲で活動していました。

母は、

「こちらの世界は、まさに、心のみの世界。

信仰心が、最大の価値ある世界、もう嬉しくて、嬉しくて!

そして、先に帰天した地区の方や、懐かしい方たちと会うことが出来、楽しくって仕方ない。」

というのです。

このことを、支部で帰天法要をした時に、母の法友の方々にもお伝えました。


私は、主のお役に立つ生き方が、最高の喜びであり最大の価値であることが腑に落ちました。

そして、永代供養が、大学植福にもお役に立つと知り、母は自分で生前申込をしていたので、私も自分の生前申込をさせていただきました。

母は実在界(あの世)で、これから頑張り、私は命ある限り、地上界で主にお役に立てる生き方をして行きたいと思いました。

☆.:*:・'゜.:*:・'゜☆

信仰の継承。

お母様から娘へ、そして娘から孫へと、信仰の継承があってこそ、幸福も感動も増幅され、受け継がれていくんですね。


お母様の天上界での更なるご活躍を祈ります!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月21日 (木)

アトランティス文明・ピラミッドパワーの秘密を探る 20131121

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

アトランティス文明・
ピラミッドパワーの秘密を探る

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/

支部のファンデーション(お色直し)も、やっと終わりました。ちょっと時間かけ過ぎでしたかね。

今、成田から福岡空港に到着しました。東京正心館4時半起きでした。

これから地下鉄・西鉄電車で支部に向かいます。


ところで、ところで。

ついに、ついに出ました!!!!!


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
幸福の科学グループ創始者兼総裁 大川隆法先生
「アトランティス文明・ピラミッドパワーの秘密を探る」
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

○この度、主より新たな霊言「アトランティス文明・ピラミッドパワーの秘密を探る」を賜りました。

主の御慈悲に心より感謝申し上げます。

【開示日】
≪本編[107分]≫
本日、11月21日(木)

≪エッセンス版[約30分]≫
11月22日(金)

※24日(日)初転法輪27周年記念式典〜プレ・エル・カンターレ祭〜の中でエッセンス版[約30分]を開示します!


◇一万二千年の時空を超えて、いま、神秘のベールが開かれる!
宇宙文明への飛躍か、
それとも終末か?

・「ピラミッド」型礼拝堂を予定されている幸福の科学大学。
そこにはどのような意味があるのか、幸福の科学大学をご指導下さっているトス神にご降臨頂き、その秘密をお教え頂きました。

・「大宇宙の神秘」から「人類に迫る危機」まで、壮大なスケールで説かれます。

・本霊言を聞けば、幸福の科学大学が、「本来、全世界の人々が、設立に駆けつけるべき」ものであること、「暗夜の海を照らす、灯台の光」であることへの確信が深まります。

・仏弟子一同、必聴です!

【Point】
◆ピラミッドパワーの隠された秘密。

・宇宙の暗黒物質(ダークマター)、裏宇宙とピラミッドの関係とは?

・大宇宙に存在する根本仏の光、ポジティブパワーとは?

・裏宇宙は虚数の世界? パラレルワールドの正体とは?

・宇宙は、まだ完成していない?

・ピラミッドの蘇生術の秘密とは?

◆「霊文明と科学文明の融合」――幸福の科学大学の壮大な使命が語られる!

・幸福の科学学園、幸福の科学大学を通じて、私たちは「アデプト(目覚めた者)の卵」「ミュータント」、新人類を創造しようとしている?!

・教育改革の意味がよく分かります。

◆トス神から現代人への警告――「神の怒りを感じる」「歴史の終わりが近づいてきている」

・なぜ、今、アトランティス文明、ムー文明の話が出てきているのか?

◆最後の希望は、私たち一人一人の"量子的飛躍(クオンタムリープ)"!


o(^-^)o

う〜ん、これは見逃せないぞ〜!

地球の明るい未来を、
必ず実現させてまいりましょう!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月20日 (水)

ネパール憲法制定議会選挙無事終了 20131120

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

ネパール憲法制定議会選挙無事終了

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


今、始発便で東京に来ています。(^O^)/
明朝、また、始発便で支部10時半直行です。


今朝、早朝、国際拠点開発局の山田裕三さんから、Facebookを通して、ネパール最新情報が届きました。

o(^-^)o

★ネパール憲法制定議会選挙無事終了

結果は1週間後に発表の予定

皆様、祈りのご支援、本当にありがとうございました。

本日、11/19 午後5時にネパールの憲法制定議会選挙の投票が終わりました。

情報によりますと、全国19,000個所において、5箇所ほど投票妨害により投票が行えず、後日再投票に持ち込まれましたが、大きな事件もなく終了しました。

明日以降、開票が始まり、結果は26日(火)になる模様です。

国民の意識は高く、ある女性は妊娠中にも関わらず、ストレッチャーに乗せてもらって投票所に向かい、投票後すぐに陣痛が始まって出産をされました。

また、ある老人は、老体に鞭打って何とか投票所に向かい、投票後自宅に帰る途中に帰天されたというニュースもありました。

国民の皆様は、この国を変え未来を拓くために、選挙妨害工作やテロを恐れず、必死に投票所を目指されました。

ネパールの皆様の勇気と努力が、このネパールに民主化をもたらし、自由からの繁栄の未来が拓かれますよう、引き続きお祈りさせていただきます。

皆様の多大なるご支援に、心より感謝申し上げます。

★ネパール支部精舎建立プロジェクト

ネパールに「光の砦」を築こう!!

■ネパール憲法制定議会選挙の情報

今回の選挙は、130党から6,127名の選挙区候補者が240議席、10,709名の比例選挙候補者が335議席を争い、閣僚推薦の26名を合わせて601議席が選挙により決まります。

今回の総選挙には、元アメリカ大統領のカーター氏をはじめ、54の国から22,524名と、3つの国際機関から235名の計22,759名のオブザーバーが監視を続け、20万人を超える軍、武装警察が、有権者の安全な投票と、票の回収のため、警備にあたったそうです。


o(^-^)o


まずは、選挙投票の無事終了、よかったですね。

23日(土)の日本語スピーチコンテストには、北九州本部代表で、福岡の大学に通っているネパール人男性も発表します。

予選ではネパールに帰ったらネパールの自由と平和のために、幸福実現党ネパールを創りたいと、熱く熱く語っていました。

今こそ、世界は一つにならなければなりませんよね。(^O^)/


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月19日 (火)

言い訳の人生を生きるな 20131119

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

言い訳の人生を生きるな

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


今日は朝から質問です。


皆さんは知り合いから、


「幸福の科学の教えの最大の魅力は何ですか?」


と聞かれたら、何と答えますか?


   ???


   ???


突然聞かれてもって感じですよね。


私は迷いなく、
「四正道」の教えです、と答えると思います。

「四正道」、つまり、

「愛」「知」「反省」「発展」の4つです。

もし、これらが一つでも欠けていたら、私の活動も続いていなかったかもしれません。

すべての教えの中にこの四正道の教えのエキスがバランスよく込められている。だからこそ、すべての人の魂(心)に響くんですよね。

では、なぜ響くのだろうか。

別の言い方をするなら、
私たち自身の魂が、本来、「四正道」で出来ているからではないだろうか、と思うのです。

そこには、「四正道」という本仏の願いがあるからだと感じるのです。


o(^-^)o


私の魂に響く教えの中に、

「言い訳の人生を生きるな」   

という「発展」の教えがあります。それはまた「反省」にもつながる教えでもあります。


私たちが不運なことに直面しているときに、ぜひとも気をつけなければいけないことがあります。

それは、「こうした不幸な境涯にあるのは自分ひとりだ」という考えに陥らないことです。

そうしたときには、目を開いて、もっと心を開いて、多くの人びとを見てみることが大切です。

どのような人がいるかを見れば、決して順調な人ばかりが成功しているわけではないことがわかるはずです。

何らかの失敗や逆境をバネにして、それ以上にがんばっている方が必ずいるはずなのです。

逆境のなかにありながら、普通の人でも達せられないようなところまで上がってくる方、登ってくる方には、必ず共通する面があります。


まず第一点は、
「逆境や困難を、決して他の人のせいにしない」ということ。

決して、他の人のせいにしたり、運命をのろったりするようなことはしません。そのようなことをしても、何のプラスにもならないということを、充分に知っているからです。

二点目は、
「自分に与えられた運命を受け入れている」
ということ。

「これさえなければ」と考えるのではなく、その悪しき運命や逆境を受け入れています。受け入れているということは、これを現実だと見なして、この現実からいかに立ち直るかを考えているということです。悪しき運命、現実を受け入れる決意、勇気があるのです。

三点目は、
「その逆境から必ず教訓を見出している」
ということ。

この逆境が自分に教えんとしているものは、いったい何であるのかを、必ず見つけ出しています。
その教訓を学んでいて、それが後のちまで、その人の心の宝になっているのです。必ず、大事な宝になっています。

四点目は、
「『他の人を頼りにしよう』『他の人の援助で生きていこう』とは決してしていない」
ということ。

そうした不利な境遇のなかにいても、あくまでも独立独歩、独立不羈の精神、あるいは自助努力の精神を忘れていません。与えられた運命を運命として見て、この現状を現状として受け入れ、しかし受け入れてそのままで満足するのではなく、それをみずからの力で打開しようとしているということです。

この過程を必ず通っています。

ここで哀れみをそそるような人というのは、やはり大成することはないのです。

そうした誘惑にかられることは多いでしょう。しかし、他人の同情を引きはじめると、その人は、一生ずっと同じように、同情を引かなければならない人生を送るようになっていきます。

「ついこの前まで黄金の時代であったのに、今はこんな境遇になってしまった」というような不遇な環境にあればこそ、不遇をかこつなかで、他の人の援助を受けて生きていこうとしたときには、それは魂としては敗北であるということです。

潔くその運命を受け入れ、今度はそれを乗り越えていこうと決意しなければなりません。

(参考…『常勝思考(新版)』第一部「常勝の原点」より)


「どうすれば仕事ができるようになるか」


また、新しい流れが始まったようです。(^O^)/


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月18日 (月)

英語スピーチコンテスト優勝! 20131118

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
英語スピーチコンテスト 優勝!
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
皆さん、おはようございます。(^O^)/
今日は朝から職員向けTOEIC試験で、しばらくの間、英語脳(笑)になってました。
いやぁ〜、それにしてもこの不思議な不思議なTOEIC(トーイック)試験、例えて言えば、時間制限付きのマラソンみたいなもの。
毎日ジョギングしているからって解けるものでもない。
直前にウォーミングアップも必要だけど、それだけでもダメ。
やはり本番に強くなきゃいけないのです。
5回目のチャレンジの今回、なんとか完走は出来たが、結果は…?
(*_*)
ところで、本番に強い学園生がまたやってくれました!!!
栃木県中学校英語スピーチコンテスト優勝!
11月12日(月)
第23回栃木県中学校英語スピーチコンテスト
宇都宮市にある「栃木県総合教育センター」に行くために、中1の石橋勇輝君と、中2の鈴木大河君は、午前7時に学園を出発、レッツゴー。
県大会には、予選で1位を取った同学年の生徒6人と、2位の12人が参加します。
予選で2位だった石橋君は、県大会での上位入賞は、難しいだろうなあとつぶやいていました。
車内で『真理の言葉・正心法語』を読誦したあとで、今日のミッションについて話し合い。
「今日は、最高のパフォーマンスをしよう!! 
最高のパフォーマンスとは、聞いてくださるオーディエンスと一体となる心に届くスピーチをすること。
それは『主と一体となる』ことだよね。コンテストに参加すること自体が伝道になるよね。」
「石橋君は、スピーチの出だしを、思いっきり「茶目っ気」を出していこう!
鈴木君は、聴衆の共感を誘いながら、笑いを誘い、最後は盛り上がりを作り、ラップのエンディングにつなげよう!」などと、ミッションを確認し、それぞれのテーマを掲げて、わくわくして会場へと向かいました。
会場では、那須地区大会で一緒だった生徒たちと「幸福の科学学園ってどこにあるの?」
「あ〜那須塩原駅で写真を見たことがある!」などの会話も聞こえてきました。
他の学校の生徒たちとの交流って素晴らしい。
最後の結果発表では、石橋君の名前がなかなか出てこなくて、一瞬心配しました。
実は、石橋君は県大会で堂々の1位。ベストを尽くし切ったという鈴木君が2位というダブル入賞を成し遂げ、「幸福の科学学園」という言葉が会場内に響き渡りました。
未来の大鷲たちよ、
おめでとう!!!
熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月17日 (日)

“イマジン・フォー・ヘブン” 20131117

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

“イマジン・フォー・ヘブン”

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


昨日、リバティWEBからすごいニュースが届きました。(^O^)/

Awesome thank you!


◆ポール・マッカートニーはあの世のジョン・レノンと一緒に曲づくり?


元ビートルズのポール・マッカートニーが、11年ぶりの単独日本ツアーのために来日している。

今回の初公演となった11日の京セラドーム大阪には、約3万6000人が集まり、ポールはビートルズ時代の楽曲も含めて37曲を披露し、観客を魅了した。

71歳になるポールだが、創作意欲は衰えを知らず、先月には新アルバム『NEW』をリリースしたばかり。そのインスピレーションの源はどこにあるのか。

ポールは米ローリング・ストーン誌のインタビューに、次のように答えている(電子版、10月23日付)。

なんと、1980年に凶弾に倒れた、同じく元ビートルズのジョン・レノンと話をするのだという。


「(曲づくりの方向性が)どっちに行ったらいいか分からなくなるような時に、部屋の向こうにいるジョンにきいてみるんだ。

彼は『それは無理だよ、お前』とか言う。そこで僕は『そりゃそうだ。じゃあこれはどうだい?』ってきくと、ジョンは『そうだ、そっちがいいよ』とか言ってくれる。こうやって僕らは会話するんだ。こういうやり取りは失いたくないね」

霊界は確かに存在し、生前ある分野で功績を挙げた人物が、あの世から後進や仲間にインスピレーションを送ることはよくある。創作中のアーティストに訪れる一瞬のひらめきは、こうした霊のインスピレーションであることも多い。

『イマジン』などソロでも世界的なヒットを飛ばし、反戦運動などで社会的にも大きなインパクトを与えたジョン・レノンが、いわば「指導霊」としてポールにインスピレーションを与えている――。ファンにとって心くすぐられる、さもありなんの話だろう。「天国も地獄もない」と生前歌っていたジョンが、死後どのような世界に還ったのかも、興味は尽きない。(呉)


o(^-^)o


ポールの守護霊とあの世のジョンの対話とかが実現したら、その場で新曲が出来るかも…


“イマジン・フォー・ヘブン”

作詞…ジョン・レノン霊
作曲…ポール・マッカートニー守護霊
編曲…水澤有一
歌…トクマ


12月14日(土)エル・カンターレ祭・幕張メッセで発表なんてね!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月16日 (土)

最大被災地タクロバン三帰者マリアさんは無事!20131116

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
最大被災地タクロバン
三帰者マリアさんは無事!
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。(^O^)/
 
生きていた!!!
 
Facebookを通じて、国際伝道師の矢板さんから、次のようなメッセージが届きました。
 
(^O^)/
 
台風30号の最大被災地タクロバン在住の三帰者マリアさんは無事でした。
(写真)
 
 
  
 
 
 
(彼女は)今マニラに脱出し、霊的充電と物資確保して、また被災地に戻ります。
 
家は奇跡的に無傷で、被災地の中で主を念い、日本でのリトリート(研修)の仲間との思い出、彼らの笑顔を思い出し、地獄絵図の様な被災地の中でも平和で明るく居られたそうです。
 
物資だけでなく一声かける事、ハグ、タッチする事が大事だとおっしゃっています。
 
私達も今、出来る事を最大限やりたい、と思っています。マニラにて
 
o(^-^)o
 
矢板さん、グッドニュースをありがとうございます。
 
私も毎晩、スカイプ英会話を通して、現地の信者さんを励ましています。
 
それと同時に、神国・日本の使命の大きさを身に染みて感じています!
 
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 
 
 

2013年11月15日 (金)

試練から学び尽くす 20131115

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

試練から学び尽くす

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


今日はちょっと今の自分自身を振り返ってみましょう。

主はかつてこんなお話をされました。(^O^)/


優秀な人は、仕事を習い始めのころには、いかに自分ができるかを証明することに血道をあげるものです。

これは、幸福の科学で教えている「与える愛」とは逆であり、まさしく「奪う愛」、称讚を求める愛であると思います。

いかに自分が認められるかということに夢中になって、人の評価が低いと、「これでもか、これでもか」と、もっとがんばるわけですが、がんばればがんばるほど、周りの人は、なぜか知らないけれども、しらけた目で見はじめるのです。これがなかなかわかりません。

みなさんも経験があるのではないかと思います。がんばればがんばるほど、なぜか知らないけれども、周りの評価は逆になってくるということがあるのです。

それは、後のち考えてみると、結局は愛を奪っていたのだということに気づくでしょう。

多くの人からのほめ言葉や称讚を得ようとしてがんばっていると、他の人から見てみれば、それを認めることによって、何か自分から持ち出しが出るような感じ、小遣いが減っていくような感じがするのです。いかにも認めてほしそうに動いている人を見ると、その人をほめたりすれば損をするような気がするのです。

みなさんの周りにも、ほめてほしそうな顔をして行動している人がいませんか。……

そうした人に限って、なかなかそう簡単にはほめてもらえないのです。それで、もっと、ほめてほしそうに活動します。すると、周りの人はますますいろいろなことを言いはじめます。「あいつは目立ちたがり屋だ」というような評価が返ってきます。

そして、ジレンマが始まります。「こんなに一生懸命やっているのに認めてくれない。世の中は不公平だ。人の能力を素直に見ようとしない人たちばかりだ」と考えはじめるのです。

ところが実際は、「人から認められよう、認められよう」と思ってがんばっているあいだというのは、他の人がよく見えることはありません。自分が認められることを中心に考えているときというのは、他の人がよく見えることはなく、他の人は自分を支えるための神輿を担いでいる人だ、というような錯覚に陥っているのです。

すなわち、自分が舞い上がることばかりを考えている人は、決して他の人を幸福にすることはできないのです。

人というものは非常に敏感なものです。その人とつきあって、決して自分が幸福になれないのであれば、遠ざかっていきます。「そういう人とは、なんとか一線を画したい」と思いはじめます。……

したがって、自分がもし挫折のなかに置かれたり、あるいは、絶好調だったのにダウンしたりという試練の期間があったとしても、どうかそれをマイナスだと思わないでいただきたいのです。

その期間にこそ、みなさんの魂は練られると同時に、人びとの心というものがわかるようになります。……

ほんとうは、自分ひとりの力で仕事をしているのではなく、多くの人たちのチームワークによって、仕事が成り立っているのです。

つまり、自分が自己発揮できる前提には、他の人びとの力があるのです。それを忘れてはいけません。

(現在)挫折や逆境の真っただなかにいると思っている人がいたならば、どうか、過去の何年間、あるいは何十年間の自分の生き方を振り返ってみて、バランスを崩していなかったかどうか、また、自分の評価ばかりを考えて、他の人びとを評価することを忘れてきたのではないか、そうしたことを考えていただきたいと思います。……

試練を通り越して、それをみずからの力にまで仕上げた方というのは、光が出てきます。

しかし、試練にただ押し流されている人というのは、どうしてもその影を引きずって、暗さが漂っているように見えます。

試練というものは、そう長く続くものではありませんから、要は、その間にどれだけのものを学べるかということが課題であって、学べるだけのものを学び尽くしてしまうということが大事だと思います。

(『常勝思考(新版)』第一部「常勝の原点」より)


明日、支部にて「両親反省」の実習をします。
「反省」の入口研修に参加してみませんか?


何か「発見」があるかもしれませんよp(^^)q


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月14日 (木)

誰もいないのに声が聞こえる? 20131114

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

誰もいないのに
 声が聞こえる?

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


皆さんの回りに誰もいないのに声が聞こえる?っていう人、いませんか?


今日はリバティWEB最新情報からお伝えします。


誰もいないのに
 声が聞こえる?

精神科医が"創造"した病気の正体とは。

周りで誰も話していないのに、声が聞こえる「Hearing Voice(Voice-Hearing)」という現象について、海外メディアが注目している。

これは日本語で言えば「幻聴」にあたり、精神病患者に特有のものと考えられやすい。

しかし、必ずしも病気ではないという見方をする人が増えているというのだ。

ある50代の男性は幻聴に悩み、精神病と診断されて薬を飲むようになったものの、いっこうに症状が改善されなかった。

そこで、支援団体のセッションに参加。男性は、感情のコントロールに努め、幻聴をいたずらに怖がるのでなく、受け入れることにより、幻聴とうまく付き合っていけるようになったという(12日付英メトロ紙電子版)。

この現象について学術的に研究する「Hearing the Voice」プロジェクトの共同責任者であるアンジェラ・ウッズ博士は、同紙に対し、「幻聴で聞こえる声は私たちの日々の会話のように多様で、苦悩や悪意に満ちた声もあれば、その人を励ましたり、安心させたり手助けするような声もあるのです」とコメントしている。

この「Hearing Voice」という現象を宗教の立場で説明すれば、「霊の声が聞こえるようになった」ということになる。

ウッズ博士が言う2種類の声についても、前者が地獄霊の声で、後者は天使や守護霊などの天国霊の声と解釈できる。

精神病で苦しんでいる場合は地獄霊の声を聞いていると考えられる反面、その人が天国的な心を持っていれば、天国霊の声が聞こえる場合もあるのだ。

大川隆法・幸福の科学総裁は、雑誌「アー・ユー・ハッピー」2013年1月号(幸福の科学出版)の論考のなかで、霊の声が聞えるようになった場合、「簡単にスッとは治らないことが多い」ので、「開き直る以外に方法はありません」と指摘。

その上で、心をコントロールして物事の明るい面を見るように努めるなどの努力で、天国霊以外が近づかない状態をつくることを薦めている。

本来、霊が引き起こしている現象である以上、霊というものが存在することを素直に認め、それとうまく付き合う術を身に付けることが解決につながる。

「Hearing Voice」は、霊的なメカニズムを知らない精神科医が「創造」してしまった病気という側面もある。霊的な現象を扱う宗教と精神医学とが協力することで、もっと多くの人々を救うことができるようになるだろう。(晴)

o(^-^)o


誰もいないのに
 声が聞こえる?


そんな人いたら、すぐに支部にお連れください。

すぐに正体が解りますよ。心をコントロールする方法を見つけましょう!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月13日 (水)

「フィリピン巨大台風の霊的真相を探る」 20131113

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

「フィリピン巨大台風
の霊的真相を探る」

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


この度、主より新たな霊言「フィリピン巨大台風の霊的真相を探る」を賜りました。

≪本編[97分]≫ 本日、
11月13日(水)開示です。

フィリピン巨大台風を切り口に明らかになるムー帝国復活計画。

日本はアジアの盟主たれ!

「大きすぎる感じがして仕方がない」――。

最大風速90mを超え、史上最大とも言われる台風30号。

昨日、その霊査が、大川隆法総裁先生により行われました。

台風30号の霊的責任者を呼び出してみると、
先ごろ日本の伊豆大島に上陸した台風の責任者でもあることを明言。

ムー帝国の復活を目指す神が、なぜ日本とフィリピンに台風を送ったのか。

この霊査でその理由が明らかになります。

世間の関心の深いテーマを切り口にして、

「正しい歴史認識とは何か」
「唯物論はなぜ危険なのか」

などがわかりやすく説かれます。


史上初!台風の霊査。

台風30号(ハイエン)の霊的な責任者を呼びだした結論とは?

中国とフィリピンをめぐる戦いの前哨戦?“神風”の練習なのか?

日本とフィリピンの絆も判明!ムー帝国をめぐる古代史の真実がまた一つ明らかに!!

世界の海を支配する。四つ子のポセイドンの秘密!

“大東亜会議”は2700年前にもあった!?神武天皇即位の前に行われた神々の誓いとは?

ムーとアトランティスの復活と、エル・カンターレ降臨の意味。

絶対にお見逃しなく!


熱血感動クリエーター
西田ひでき


○下記にアクセスすると、最新御法話・霊言の公開情報一覧を閲覧することができます!

http://info.happy-science.jp/lecture/#

2013年11月12日 (火)

アクト ディファレント ACT DIFFERENT 20131112

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

アクト ディファレント
 ACT DIFFERENT

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


今日は、スティーブ・ジョブズの素顔に迫ります!


まずは、リバティWEB最新情報より…

◆映画と霊言本で「スティーブ・ジョブズ」の実像に迫る!

2011年10月5日、アップル社の創業者の1人であるスティーブ・ジョブズ氏が56歳で亡くなった。

あまりに早すぎる天才の死は、世界の多くの人々を悲しみに包んだ。

ジョブズ氏がアップル社を設立したのは1976年、21歳の時。仕事場は、自宅のガレージだった。

アップル1、アップル2、マッキントッシュ、リサなどのコンピュータを開発し、若くして巨富を築き、デジタル革命の旗手となった。

今月1日に公開された映画「スティーブ・ジョブズ」は、生身の姿に光を当てていて意外な実像に驚かされる。天才には変わり者が多いと言われるが、その例にもれずジョブズ氏は、身体障害者用の駐車場に平気で自分の車を停めたり、恋人が妊娠を告げると「自分に責任はない」と冷たく突き放したり、自分の夢の実現を阻もうとする人は容赦なく切り捨てる。世界を変えた天才から離れていった人は多かった。

そのため、30歳の時に自身が創業したアップル社を追われるが、ピクサー社で映画を大ヒットさせるなどの成功を収め、97年に会社に復帰。その後、スタイリッシュなパソコンiMac、携帯型デジタル音楽プレーヤーiPod、タブレット型コンピュータiPadなどを世に出し、世界中で大ヒットさせていく。

一見、わがままで傲慢にも見えるジョブズ氏だが、映画を観ていると、彼の目には、明確に創りたいモノのビジョンが見えており、それを形にするためには、どんな困難も乗り越えて世に生み出さなければいけない、という強い意思があったと理解できる。

実は、ジョブズ氏の死後3カ月が経った2012年1月、大川隆法・幸福の科学総裁は、天国に還ったばかりの氏の霊を呼び寄せ、霊言を行っていた。

その内容を収録した書籍『公開霊言 スティーブ・ジョブズ 衝撃の復活』が今月11日、全国の書店で発売される。

その中で、ジョブズ霊はこう話した。

「『美しさ』と『好奇心』という、これら二つの言葉は、非常に近い関係にある。(中略)『クレージーになる』ということは、『好奇心を持つ』ということで、それが人間の心の美しさにつながるんだ。分かるかな?」

また、アップルと神仏について次のように語った。

「ニュートンの有名なリンゴの話があるよね? それがアップルの起源だ。アップルコンピュータの起源は、そこにある。それは、科学から来ているが、神や宗教からも来ているんだ。ニュートン自身が、その両方を象徴しているよね。彼は、科学者であり、神に対する深い信仰者だった。そして、(フリーメイソンの)グランドマスターでもあった」

映画と霊言本を通して、ミステリアスな偉大な天才の実像に迫ることができるだろう。


o(^-^)o


スティーブ・ジョブズは、米・アップル社の共同創始者で前最高責任者(CEO)でもあったが、一方でプレゼンテーションの達人として名を馴せた。

「手がけているのはこれまでになかったものだ。やっていることは偉業にほかならない」
 
これは彼が交渉の場でよく使った言葉だが、彼はいつもその言葉の力で人を動かしてきた。
 
12年ぶりにアップルの取締役に返り咲いた際、アップルの社長を探していたジョブズ氏は、当時ペプシコーラの社長を務めていたジョン・スカリー氏(72)に目を付ける。

相手はジョブズ氏よりも16才も年上。18か月の交渉の末、こういって口説いたのだ。

「残りの一生を砂糖水を売って過ごしたいですか、それとも世界を変えるチャンスを手にしたいですか」
 
2005年にスタンフォード大学の卒業式でスピーチしたこの言葉は、いまも語り草となっている。

「ハングリーであれ、愚かであれ」
 
ほかにもこんな名言を残している。

「何かを捨てないと、前に進めない」

「探し続けなくてはならない。妥協はだめだ」

「今日は素敵なことができたと思いながら眠りにつくこと。それがいちばんだ」
 
彼が残した業績はもちろんだが、尽きることのなかった力強いスピーチこそ永遠に胸に響く。

※女性セブン2011年10月27日号より


o(^-^)o


「残りの一生を砂糖水を売って過ごしたいですか、それとも世界を変えるチャンスを手にしたいですか」
 
こうやって見ると、彼の短かった人生は、まさに、この言葉に象徴されます。


アクト ディファレント
 ACT DIFFERENT
他にはないことをやれ!


今がその時です!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月11日 (月)

伝道の基本は、「示・教・利・喜」20131111

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

伝道の基本は、
「示・教・利・喜」

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、こんばんは。


昨晩から、フィリピン台風被害のショックが大きくて、何も力になれなかったことがほんとうに残念な思いです。

フィリピン・アンティポロ支部の青年男性とも話しましたが、支部周辺には影響はありませんでしたが、一万人以上の死者という被害の大きさには、「なぜ?どうして?」という疑問しかありませんでした。

なぜ、フィリピンなのかは分かりませんが、昨日の御法話の冒頭で仰っておられたことが思い出されます。

……………………………
・・・はっきり言えば、私たちが戦っている相手は、世界中の唯物論が相手なんです。大変で、数は放っておけば増えていく一方ですね。現代の教育体系や仕事の発展の形から見れば、唯物論者の方が増えていく方向にあると思います。これと戦わねばならないと思いますね。(中略)
ただ、ものに熱中してもいいけども、心を忘れてはいけないし、心の奥にあるところの魂の存在をけっして忘れてはなりませんよ、ということを言っているわけです。人間の本来の魂の姿を忘れて、この世のものだけにとらわれてはいけません。
……………………………

タイではちょうど幸福の科学の講演会があったため、台風30号はベトナム上陸後、大きく右折・北上し、中国へ行きましたが、伝道未だし、頑張らねばなりません。


m(__)m


さて、今日は夜になってしまいました。

明日は、上級チャレンジセミナーの日です。

セミナーの中心は、
伝道の基本であるところの、「示」「教」「利」「喜」のステップを腑に落とし、伝道を心の底から魂の喜びと感じることです。

今回は私も皆さん一緒に一人の受講者として参加させていただきます。
皆さんと同じ立場に立って、12月14日エル・カンターレ祭に向けて、献本、お誘い、伝道に、一緒になってチャレンジしてまいります。

上級セミナーと言っても、あくまで「自己変革セミナー」ですので、
どなたでも遠慮なくご参加ください。

今日、お昼、私も実験してみましたが、ほんとうに素晴らしい内容でした。いい意味での「伝道の反省」にもなります。


ところで、皆さんは、伝道のステップであるこの、
「示(じ)」
「教(きょう)」
「利(り)」
「喜(き)」

を説明できますか?


うまく説明出来ない方は、積極的にご参加くださいね。

なぜなら、これを説明できるようになることで、
もう一段の「悟り」が向上し、間違いなく、幸福感覚がこみ上げてくるからです。


(^O^)/

ところで、昨日、支部のご近所のKさんが入会されました。


「えっ?入会していなかったの?」

と思われるかもしれません。

はい、していなかったのです。
3ヶ月ほど前から、週に数回、支部に顔を出されていましたが、入会には至っていなかったのです。ご本人が自ら決意されるまでは私も進めませんでした。

上の伝道のステップで言えば、「示」のところで、ずっと止まっていたんですね。

つまり、幸福の科学ってどんなところだろう。自分にとってプラスになるところってあるのだろうか。ここにいる人たちと仲間になると、自分にとっていいことあるかな。
なんて、Kさんは、ずっと感じ取っておられたようです。

昨日の夕方、Kさんはいつものように、支部に入って来られました。
支部はとても居心地がいいようです。

すると、Kさん、突然、「憑依(ひょうい)」について質問をされました。

皆さんは、「憑依」って何ですか?と聞かれたら、どう答えますか。

Kさんは、幸福の科学の教えにはまだほとんで触れていません。
なぜなら、支部に来る目的が「心のやすらぎ」だったからです。

Kさんから質問して来られたのはこれが初めてでした。


皆さんは、こんな段階の、Kさんのような一般の方にとって、「憑依」ってどんなイメージだと思いますか?

私も少しずつ説明をし始めて分かったのですが、この段階では、

①うつ病患者
②自殺者
③イタコ(東北地方)
④エクソシスト
そして、⑤総裁先生の霊言

すべてが、「憑依」のグループにひと括りなのです。

ですから、まずは、この5つの種類の違いを説明しました。

すると、どうでしょう?

この5つの種類の違いを説明するなかに、幸福の科学の教えの明確さがハッキリとしてきますよね。

そして、何よりもすごいのは、この説明を上から順番にしていくだけで、
総裁先生の霊言がどれだけすごいことなのかが、腑に落ちていくのですね。

すると、どうでしょう?

幸福の科学の教えを学ぶしか幸福になる道はない!

Kさん、やっと自分から学ぶ気になられたようです。


つまり、伝道のステップで、やっと「教(きょう)」の段階に入ったということなのです。


明日のセミナーでは、このあたりを模索してながら、幸福感あふれるセミナーにしてみたいと思います。


どんどん集まって来てくださいね。


ではでは。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月10日 (日)

唯物論者を説得するのは難しい 20131110

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

唯物論者を説得する
のは難しい

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


スカイプ英会話をスタートしてから、ほぼ毎日、キリスト教国・フィリピンの方々とお話をする機会があるのですが、会員・非会員に限らず、彼らには、あの世(霊界)の話があまりにもすんなり入っていくので、正直、驚いています。

彼らに対して、Happy Scienceの教えを伝えるということは、かしこまった伝道というよりは、何か新しい宗教教育そのもののような気がしています。

伝えれば伝えるほど、その人がもっともっと素晴らしくなっていく、天使に近づいていく、そんな気がしてなりません。

「ああ、自分はいいことをしているなぁ」という喜びが込み上げてきます。


さて、今日は、総裁先生より、御法話『宗教と唯物論の相克』を賜ります。

実は、この唯物論、ほんとうに厄介な存在です。

特に病気で亡くなった人は、病気による痛みの感覚を、あの世に持って還ることがあります。

死んですぐのころであればしかたがないところもありますが、死んで何年も何十年もたつのに、生前と同じように苦しんでいる人がいます。

胃ガンで死んだ人が、胃が痛くて苦しんでいる。心臓の病気で死んだ人が、心臓の痛みを感じつづけている。交通事故で頭を負傷した人が、何十年も頭が痛いままでいる。そのようなことがよくあるのです。

そういう状態が、死んで何十年たっても続いているというのは、ほんとうにおかしいのですが、今の日本には、こういう人たち、すなわち、唯物論患者があまりにも多すぎる現状があるのです。


主は、「これでは、『第一段階の悟り』を得ていないと言わざるをえません」と、はっきり仰っておられます。

では、この「第一段階の悟り」とはいったい何であるのでしょうか。

それは、先ほどのフィリピンの人々にはすんなりと入っていく内容、すなわち、

①「人間の本質は霊的な存在である」
②「死後の世界での生き方がある(霊界知識)」
③「死後、先に亡くなった親戚や友達、あるいは光の天使などが、導きの天使としてやってくる」

こういったことを知っている、まさに「引導」の大前提とも言えることなのです。


私たちが外部の人に、あの世や霊の話をしても、なかなか通じないことも、それとまったく同じような状況です。

このままでは、たいへんなことになってしまいます。


現代においては、左翼マスコミ等の影響もあり、唯物論は、そうとう浸透しています。

確かに、この世的な物体存在はありますし、今、この世の科学が、すべて、車か何かのように、「人体は部品の合成でできている」というような考え方をとっているので、医学も、基本的には、「壊れたところを取り換えればよい」「修理をしなくては駄目だ」というような考え方で成り立っています。

そのため、たとえ死んだとしても、「今の自分は霊的存在だ」という認識に移行するのがとても難しく、なかなかできません。

知識的に固まりすぎている人ほど、説得できないのです。あの世で、いろいろと霊的現象を起こし、霊界であることの証明をしても、そういう人は、「幻覚か何かを見ているのだ」と理解してしまうのです。

今の日本には、「神は存在しない。それは、脳がつくった存在だ」と言っている学者もいますが、この人も、あの世へ還ったら大変で、本当に、どうしようもないでしょう。

主は、「こういう人には、唯物論者が霊界でよく入る“繭”(まゆ)のなかに入ってもらうしかない。そのまま何百年か放っておかれるだろう」と言われています。

医学そのものは否定されるべきものではありませんが、やはり、病気の根本には、非常に不思議なもの、霊的なものがあるのです。

この世の人たちが霊的なものを信じなくなったことにより、かつては治すことのできた病気が、今、治らなくなっています。そのような病気も多いのです。

(参考経典『奇跡のガン克服法』)


★☆★☆★☆★☆★☆
本日、東京正心館より
衛星生中継!御法話
『宗教と唯物論の相克』
★☆★☆★☆★☆★☆

福岡南支部に大集合しましょう!!!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月 9日 (土)

あなたの心が、あなた自身であり、あなた自身の真なる姿。20131109

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

あなたの心が、
あなた自身であり、
あなた自身の真なる姿。

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/

フィリピン最新情報です。

猛烈な台風30号、フィリピンを直撃 4人死亡、100万人近くが避難。

超大型の台風が、フィリピンを直撃した。

「2013年に発生した台風で最大級の強さ」とされる、猛烈な台風30号は8日、フィリピン中部に上陸した。

一時、最大瞬間風速90メートルと、竜巻並みの強風で猛威を振るい、これまでに少なくとも4人が死亡し、100万人近くが避難したほか、倒木や高波、停電などの被害が出ている。
(fnn-news.com 11/09 00:45)

風速が、時速320キロというリニア新幹線並のスピードです。

皆様の祈りのおかげで、首都マニラ周辺への影響は、何とか免れているようです。

本日、午前11時よりその模様をスカイプ英会話にて、生中継です。

さて、皆さんは、

あなたの心が、
あなた自身であり、
あなた自身の真なる姿です。

と言われてどう思いますか。

主はかつてこう説かれました。

……………………………

私があえて述べたいのは、「未来社会は、私の言葉の上に築かれなければならない」ということです。

何度でも述べます。
大切なのは「私の言葉」です。

私の言葉こそが、未来に通ずる、極めて重要な事実なのです。

あなたの心が、
あなた自身であり、
あなた自身の真なる姿です。

つまり、あなたの考えていることが、「あなた」なのです。

一日中、あなたの考えていることが、「あなた自身」なのです。

今が、その時である。
今こそ知りなさい。
あなたの心こそが、主体であり、現実なのである。

私の言わんとしていることが、お分かりでしょうか。

あなたは肉体ではありません。

あなたは、何らかの物質から構成されているものでも、何らかの材料でつくられているものでもありません。

あなたは、目に見えないものでできているのです。

どうか、私の言葉を信じてください。

どうか、私を信じ、私についてきてください。
私たちは力そのものです。
私たちは創造できるのです。
私たちは創造力があります。

私たちは未来を創造することができます。
次の時代を創造できるのです。
政治を創造し、経済を創造し、哲学を創造し、法を創造し、社会を創造することができますし、
また、家庭や未来社会のモデルをも創造できるのです。

慈悲は、理想であり、実現すべき夢です。
単なる夢想ではありません。

慈悲は、あなたがたが目覚めたあとも持ち続けるべき夢であり、あなたがたは、この未来図を、この夢を、現実のものにしなければいけないのです。

※御法話『Forcast(フォーキャスト)』より

……………………………

まさに私たちは『思い』、『夢』そのものなのですね。

o(^-^)o

熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月 8日 (金)

フィリピン危機!スーパー台風30号 20131108

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

フィリピン危機!
スーパー台風30号

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


これはただ事ならぬ事が起きようとしています。


日本から「エル・カンターレファイト」をお願いしないと、フィリピンという国が守れないかもしれません。

日本では台風シーズは終わりを告げようとしておりますが、フィリピンでは現在とんでもない危機が迫っております。

「台風30号」が895hPaというとんでもない勢力に発達し、中心付近の最大風速 65m、最大瞬間風速90mを超える、スーパー台風となっております。

90メートルというともはや「竜巻」と同じレベルで、フィリピン全土を巨大な竜巻が襲っているといっても過言ではありません。

アキノ大統領は7日、「真の危機が差し迫っている」と警告し、国民に備えを呼びかけました。


中心気圧は895hPaで、我々日本に接近する台風は低くても940hPa、通常は960hPaぐらいが一般的。

台風の気圧は低いほど勢力が強く、その強さの勢力は「猛烈な」というカテゴリに属する。ただし、気象庁の台風のカテゴリわけはイマイチわかりづらく、欧米の様な「ハリケーン・スケール 1-5」に分けたほうがもう少しわかりやすいのではないかと感ずるが、とにかく危険な台風が接近していると認識すればよいと思います。


◎勢力は問答無用でカテゴリー4〜5

ちなみに欧米のハリケーン・スケールにすると、中心の最大風速は65mでカテゴリー4ではあるが、気圧は895hPaであるのでカテゴリ5に値します。

この辺の物差しは日本と海外では若干図り方が異なるので正確なカテゴリーは出しづらいものの、4〜5ではないかと推測されます。


◎日本で上陸した過去最大の台風を上回る。

これは、過去上陸時に最も気圧の低い1934年の「室戸台風」(911hPa※統計開始以前)を上回ります。現代では台風の防災対策がなされているため、過去のような被害は出にくいものの、心配です。


◎昨年にも500人の死者

実は昨年12月4日にも台風24号がフィリピン・ミンダナオ島に上陸し約500人の死者を出し、フィリピン全土では540万人が被災しています。

最大風速は約49メートルで、今回はそれを上回る。中心気圧は930hPaでした。日本に影響はないとはいえ、日本から「エル・カンターレファイト」をお願いしないと、フィリピンという国が守れないかもしれません。

皆さん、よろしくお願いします。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月 7日 (木)

「人生のルール」20131107

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

「人生のルール」

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


最近、Facebookでこんなメッセージを発見しました。

「人生のルール」


1.肉体を与えられる。

好むと好まざるとにかかわらず、この肉体とは、生きている間、ずっとつきあっていかなくてはならない。


2.いろいろな教訓を学ぶ。

人間は「人生」という名の学校に毎日通い、いろいろな教訓を学んでいく。中には、自分とは無関係でばかばかしく思われるものもあれば、なるほどと思えるものもあるだろう。


3.失敗は存在しない。あるのは教訓のみ。
  
成長とは試行錯誤の繰り返しで、実験によく似ている。たとえうまくいかなても、あきらめずに試みればいつかは成功に結びつく。


4.教訓は修得するまで、何度も繰り返される。
  
一つの教訓は完全に身につくまで、いろいろな形で提示される。一つを修得して初めて、次の新しい教訓が示される。


5.学習は一生続く。
  
人生とはすなわち教訓の連続である。生きている限り、教訓を学び続ける。


6.「あっちの水」も「こっちの水」も甘さは同じ。
  
「あっち」にたどり着くと同時に、「あっち」は「こっち」に変わる。
そして、また新しい「あっち」が現われ、「こっち」よりもよく見えてくる。


7.他人は、自分を映す鏡。
  
他人の好きな部分も嫌いな部分も、すべて自分の内に持っている。他人を見る時、そこには、自分が映し出されてくるのだ。


8.人生は自分自身で切り開くもの。
  
生きていくのに必要な道具や材料は、生まれた時から全部持っている。
どれを選ぶか、どう活用するかは自分次第だ。


9、すべての答えは、自分の内にある。
  
人生で生じる疑問への答えは、自分の中にある。
大切なのは自分を見つめ、内なる声に耳を傾け、それを信じることだ。


10.これらはいずれ忘れるだろう。


11.だが、必要とあらばいつでも思い出される。


ジャック・ロビンソン

(心のチキンスープより)

o(^-^)o


世の中は学びだらけだと気づいたら、何からでも学ぶことができます。


あなたはどの教訓が一番ひっかかりましたか?

今日は、仏の勝利の記念日『七の日感謝祭』。


最高の幸福感を掴む一日ですね。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月 6日 (水)

「人間幸福学」の理念とは? 20131106

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

「人間幸福学」の
理念とは?

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


今日は、リバティWEBの最新ニュースをお届けします。(^O^)/

……………………………
人間の幸福を探究する新たな学問 「人間幸福学」の理念とは?
……………………………

2人に1人以上が大学に進学する時代になり、大学の質が問われている。

「せっかく大学に入ったのに、期待していた学問の内容とは違った」

「専門書を読み上げているだけで、講義が面白くない」

という声も少なくないようだ。


現在の大学では、心理学、哲学、社会学、法学、文学、言語学などのさまざまな学問があり、そこから無数の専門分野が派生しているが、一体何のための学問なのか疑問に感じるものも少なくない。

人間の幸福に最も直結しているべき宗教学は、今では、過去の宗教の文献を研究するだけの学問になっている。

心理学も、人々を悩みから救い出そうとするものであったはずだが、人々の心を分析・分類することのみに着目し、救済力を失っている。

また、「ハーバード白熱教室」として知られるサンデル教授の講義は、学生に活発に議論を促し、考えさせる手法に注目が集まった。

例えば「5人を助けるために、1人を殺さなければならない」というシチュエーションをさまざまに設定し、その場合どうするかを学生たちに考えさせる。

しかし、「こうした問題は、過去の偉大な哲学者さえ解決できない問題であったが、道徳に関する熟考をやめてはならない」と、議論の大切さを訴えるものの、肝心の結論は見えないままだ。

ハーバード白熱教室のみならず、現在の大学では「価値相対主義」の名の下に、価値判断をしないことが学問的であり、フェアな姿勢であるかのように考えられている。

こうした現在の学問のスタンスに対して、真っ向から挑戦しようとしているのが、2015年に開学予定の「幸福の科学大学」であり、開学時に開設される「人間幸福学部」である。

その学問の理念を語った『「人間幸福学」とは何か』 (大川隆法著)が、6日より全国の書店で発売される。

幸福の科学では、その名が示すとおり、人間を幸福にし、「ユートピア社会」を建設するための考え方や知識体系を積み上げてきた。

学問も、本来、人々を幸福に導き、社会の発展に寄与するものであるべきというスタンスから、「人間幸福学」では、幸福の科学の教義や活動を一般化した学問のかたちで抽出し、いろいろな形で応用できるものにしていく。

さらには、国際紛争、宗教対立など、全世界規模で問題が起こっている現在、かつての哲学や宗教、その他の諸思想が求めていたものを整理・統合して「人間の幸福」という観点から価値判断をし直す必要がある。

究極には、「神の心はどこにあるのか」というところまで探究しなければ、現代の諸問題は解決できない。

実用性を大事にしながらも、現代的な問題に対して勇気ある価値判断を示し、社会の発展に寄与する「人偈幸福学」。

本書を読むことで、新たな学問の胎動が始まっていることを感じ取ることができるだろう。


o(^-^)o

……………………………
「人間幸福学」とは、人類にとって永遠のテーマであり、「悠久なるものの影」を宿した、根源的かつ普遍的な学問である。
(「あとがき」より)

……………………………

学問も、本来、人々を幸福に導き、社会の発展に寄与するものであるべきであり、

究極は、
「神の心はどこにあるのか」というところまで探究しなければ、現代の諸問題は解決できない。

将来の道を求め、今しかやれない“学問の探求”に励む学生諸君にとっては、“ぶれない”心(信仰)の道しるべとなるのではないだろうか。

熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月 5日 (火)

『年収1億円手帳』20131105

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

『年収1億円手帳』

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


『年収1億円手帳』という本がベストセラーとなり話題になっています。


ただ『手帳』と言っても、2014年の新しい手帳が出たのではありません。


フィナンシャル・プランナーの著者が、自らが担当する年収1億円以上を稼ぐ経営者たち50人の手帳を調べた結果、顕れて来た共通点をまとめたものらしい。

その中にドキッ!とするようなことが書いてあるようです。

(買ったわけではありませんm(__)m)

(ネタバレ)

…………………………
稼げない人の手帳の
 6つの共通点
…………………………

①1ページ目に何も書かない

②スケジュールが中心

③明日、明後日と「先のこと」しか見ない

④自分のことだけ書く

⑤手帳にワクワク感がない

⑥サイズが小型

簡単に説明をすると…


富裕層は、1ページ目に「経営理念」や「今年の目標」「近々建てる予定の自社ビルの模型写真」
「1年後のなりたい自分」などのイメージを貼り、目的のはっきりした手帳を作る。

また、自分が過去にできたこと、できなかったことなど、「過去」の記録を振り返ることで、自信をつけたり、弱点を補強するのに使っている。

また、手帳には自分以外の人のことも書くので、
サイズは基本的に大きい。

そして、全体的にワクワクする中身になっている。

皆さんの手帳はどうなっているでしょうか。


スケジュール管理思考の人、すなわち、予定だけチェックしておけばいいと考えている人は、

いちばん大切な大前提である、目的・目標・それを達成するためのロードマップなど、まったく考えずに毎日を過ごしている人、まさに、その日暮らしの人なのです。


このあたりが、『未来の法』の内容にもつながってくるのですが、そんなことでは、稼げるはずも、成功するはずもないんですよね。


著者は、「目的思考」5大ステップとして次のようなことを言っていました。


①何のためにやるのか
(目的)

②なぜ、それをやるのか(理由、動機)

③いつまでに、それをやるのか(期限)

④どのようにやるのか
(方法)

⑤いかに継続するか
(習慣化)


なぜ、それをやるのか。

そもそもやりたいのか。

この「理由」があいまいな人間は弱いですよね。


まさに、人間は思った通りの人間になる!


さらに詳しいお話は、

本日11月5日(火)、支部月例祈願祭&『未来の法』自己変革セミナー(1)にて。

o(^-^)o

熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月 4日 (月)

超えられない存在 20131104

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
超えられない存在 
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
 
皆さん、おはようございます。(^O^)/
 
 
御法話『引導を渡すとは』が静かに静かに広がっています。
 
昨日も参加者は少なめでしたが、法談は1時間以上続きました。
 
亡くなったばかりの霊との対話ですので、なかなか本には出来ないでしょうし、活字ではほとんど分からない臨場感でしょうね、これは…。
 
o(^-^)o
 
昨晩、Facebookでこんなお話を見つけました。
 
 
   
 
 
『超えられない存在』
 
 
去年の夏、父が死んだ。
 
ガンだった。
 
それまで病気一つしない父だったが、亡くなる2年前からガンを患っていたらしい。
 
家族の誰もが父がガンだっとという事実を知らなかった。
 
父は2年前から1人黙って抗がん剤の治療をしていたが、ガンの進行が早く、父は担当医に、
 
「家族には知らせないでほしい。このまま家族の元で死にたい。」
 
と言っていたらしい。
 
 
僕はその頃、実家を離れ看護の専門学校に通っており、学校に電話が来た。
 
父が亡くなったという知らせだった。
 
僕は何がなんだかわからなかった。
 
急いで実家に帰った僕を待っていたのは体の冷たくなった父だった。
  
 
僕は母に事情を聞いた。
 
「お父さんはガンだったみたい。
お母さん達もこの前知ってビックリしてたの。
それとね、お父さんが倒れた時に○○には伝えるなって、
あいつは今、看護師になる勉強を頑張っているから心配はかけるなって言われたから連絡はしなかったの。」
 
僕はそれを聞いて泣き崩れた。
 
「ふざけるな!!
なんで黙ってたんだよ!!
最後くらいちゃんとありがとうって言わせろよ!!
今まで育ててくれてありがとうって言わせろよ!!」
 
と叫んだ。
 
 
その日は1日中泣いていた。
 
 
父が亡くなって1年が過ぎ、僕が看護師として働き始めて間もないある日、母から1本のビデオテープと手紙が届いた。
 
 
手紙を読むと
 
「お父さんが○○が看護師になったら渡してッて言われて、お母さんが預かってたの」
 
と書いてあった。
 
ビデオを見ると、そこには病院のベッドにいる父が映っていた。
 
父からのビデオレターだった。
 
 
「○○元気でやってるか??
お父さんも元気だぞ。
お前がこのテープを見てる頃にはお前は看護師になってるんだろうな。
 
よく頑張ったな。
 
でも、お前を祝ってやれなくてごめんな。
 
お父さんはガンでもう近くにはいないんだ。
 
お前を育てて20年本当にお前が生まれてきてくれて良かった。
 
昔から息子が欲しくて3人目でやっとお前が生まれてきてくれて本当に嬉しかったよ。
 
お前とキャッチボールをしたり、一緒に風呂に入ったりするのが夢でその夢が叶って良かった。
 
でも、本当はお前と酒を飲みたかったし、お前の子供にも会いたかったよ。
 
なあ○○、お父さんはお前にとって良い父親だったか??
 
お前の目標としてお前の前にいれたか??
 
やっぱりお父さんじゃダメだったかな。
 
お父さんはお前に会えて本当に幸せだったよ。
 
お前と20年しか一緒にいてやれなかったけど、本当に楽しかった。
 
ありがとう。
 
いつまでもお前を見守ってるからな。」
 
 
それでテープが終わった。
 
テープを撮った2日後、父は亡くなった。
 
 
僕はテレビの前で泣き崩れていた。
 
 
父の1回忌に墓参りに行き、 父に伝えた。
 
「父は最高の父親だったよ。
 
今でもお父さんは僕の一生超えられない目標だよ。
 
本当に今まで育ててくれてありがとう。」
 
 
  
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 

2013年11月 3日 (日)

人脈づくりのポイント「ヒアリング力」20131103

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

人脈づくりのポイント
「ヒアリング力」

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


今日は、『年収1億円手帳』の著者、ベストセラー作家・江上治氏から聞いた感動したエピソードをご紹介致します。

……………………………

「ヒアリング力」


江上治氏ブログより


1億円倶楽部のコンセプトは、「お互いの才能を生かし、分かち合い共に成長する真のパートナーを作る事」にあります。

この会を開催する為にメンバーの方が事務局を中心に役割を決めて頂き、私はただ挨拶する程度で本当に助かりました。

その中でも、司会を買って出て頂いた「矢野香」さんの司会ぶりには、参加者、並びにゲストの方も大絶賛されていました。

少し、矢野さんのプロフィールをご紹介致します。

矢野さんは、「元NHKのアナウンサー」です。

現在は、一流経営者、政治家の方などへ、「信頼される話し方」の伝道師として、エグゼクティブ専門のスピーチ、コンサルとして大活躍されていて、ベストセラーになった『その話し方では軽すぎます』などの著作も好評、プレジデントさんやその他の質が高い雑誌でも取り上げられて、これから益々の発展が期待できる、注目のブランド人です。

私も矢野さんのセミナーにスタッフと参加した事があるのですが、さすが、NHK出身だけあり、その一流の技術の高さや相手の心をつかむ気くばりに感心しました。

さて本題に入りますね。

この矢野さんの司会と売れる営業マンの共通項とは、何でしょうか?

実は今日のテーマ「ヒアリング力」なのです。

今回のパーティーの開催では、実は矢野さんとは、全く、打合せをしていません。

それなのに、私が期待していた以上の内容の司会をして頂きました。

それは、彼女が持つ「仮設思考にあるから」だと私は感じています。

ヒアリングの定義は、私の中では「相手の関心事と状況」を調査すると定義しています。

3流の人間は、そもそもこの定義から間違っています。

「あくまでも、相手の関心事」が大事ですが、まず自分の関心事ばかり、先行するのです。

「口癖の主語は、私は…、私は…」ばかりで始まる。「他人に認められたい病」のおバカちゃんです。

まずこういう人は論外、私の経験上、常に自分の利益を考えているので「奪う人」。

付き合うと間違いなく、被害に会います。

その上で、矢野さんのような、「一流のヒアリング力」を持つ方は、

まずいきなりヒアリングする前に、相手にの関心事、つまり、
「どのように聞けば、相手を喜ばせる事が出来るのか?」の予測と仮設を立ててから、ヒアリングされています。

自己中心野郎と話しをすると気がつく事があります。

それはまず、会話が成立しない事、長くなる事です。


例えば、弊社に来る営業マンでの会話です。

私が求めている事は、会社とスタッフ、お客様に利益になる情報だけです。それ以外の事には何の関心もないので、絶対に面談しません。

しかし、3流の営業マンはいつも、「この新商品が発売されたので、是非売ってください」とか、いきなり言ってきます。

そういう営業マンの名刺の肩書きを見ると、平社員ばかり。

現代のような、人口減少社会では、バブル期のように売り込みばかりでは、売れるわけないので、社内でも出世できないのでしょう?

私は、20代の時、宝飾品を年間売上20億円販売した伝説の営業マンの方から、お酒の席である話を聞きました。

それは、ヒアリングする際には、「自分の頭の中」と「お客様の頭の中」両方の頭の中の関心事を「キャッチボールのように通いあわせながら」商談を進めていくといった内容でした。

なるほど、と思った私は、それからは、「常に面談の前には、お客様の頭の中の欲求を仮設思考で、書き出す」ことの準備
をするように心がけました。

すると、今まで強引に進めて時にはクレームになった商談が100%に近い確率で、成約に結びついたり、ご紹介までいただけるようになったのです。

矢野さんのような一流のブランド人や今回ゲストでご出席いただいた一流の経営者の方の挨拶や立振る舞いを観察すると、やはりファンを増やし、相手の期待に応える習慣が身についていらっしゃいます。

本当に改めて勉強させられました。

うまく小手先の言葉だけで売込みをかけても、商売も人間関係も長くは継続しません。

「企業も人も永続的発展する為には、相手に報いる事だけが大事です。」

ヒアリングの仕方や、その人の立振る舞い、言葉のレベルからその人の「人となり」、つまり 「奪う人」か「与える人」か判断できます。


是非、皆様よく出会い人を観察してから、付き合う人を決めてください。

なぜなら、今回のパーティーはお金もかけず、打つ合わせのなしで、これだけの方が満足していただいたのは、「社会の貢献を真剣に考えていらっしゃったメンバーにご参加いただいたから」

だからです。

これからも、与える人と未来の人生を歩んでいきたいですね!

(おわり)


o(^-^)o


あれっ?

これって、今度の上級チャレンジセミナーの最大のポイント?


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年11月 1日 (金)

「思いの力」が優秀な人材をつくる 20131101

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

「思いの力」が
優秀な人材をつくる

☆゜*:.。. .。.:*☆゜


皆さん、おはようございます。(^O^)/


『未来の法』では「思いの力」の大切さが説かれています。


……………………………

「思いが先にある」ということを知らなければいけません。

つまり、「このように人材をつくりたい」「このような学校にしたい」といった気持ちがあれば、実際にそうなってくるのです。

それは、過去の歴史が証明していることであり、今でも通じることだと思います。

(『未来の法』講義)
……………………………


吉田松陰は幕末、長州藩(山口県)の萩というところで、1年数ヶ月、100名足らずの若者たちにいろいろなことを教えました。


その私塾が松下村塾です。

その若者たちというのは、別に、全国から優秀な人を集めたわけでもなんでもなく、その辺にいた若者たちに「誰でも来なさい」と言って集まって来た子たちでした。

農民の子供、商人の子供、武士の子供。そんな子たちにいろんなことを教えます。

そして、この松下村塾のなかから、高杉晋作、久坂玄瑞、桂小五郎のちの木戸孝允、伊藤博文、山県有朋・・・といった明治維新の立役者たちが、次々と現れ、その後の日本を背負っていきました。

伊藤博文は初代総理大臣、山県有朋は2代目の総理大臣です。

その他にも十数人の〇〇大臣、〇〇大臣という人たちが出てきます。


吉田松陰はこの後、処刑をされて死んでしまいます。

ところが、吉田松陰が亡くなったあと、門下生が大活躍します。

あの時代に、ヨーロッパに留学する人たちが何人も出ます。


あの時代っていうのは、

「ヨーロッパってどこ?」

「どうやったら、ヨーロッパに行けるの?」

「どんな言葉をしゃべっているの?」

そんな時代です。

飛行機なんて飛んでいません。

そんな時代に、日本のために、勉強にヨーロッパに留学した若者達が何人も出てくる。

たった、100人足らずの若者たちの中からです。


そして、スゴイなぁと思うのは、吉田松陰がついていて、「ああしろ!」「こうしろ!」って言ったんじゃない。


自分たちで考えて行動したんです。


この国のために…。


世界中の歴史家たちの中でもこの「松下村塾」は奇跡の学校と言われています。


吉田松陰はいったい、塾生たちになにを教えたんでしょうか?

もちろん、いろんな事を教えたと思うのですが、その根底には、

「お前は何の為に生まれてきたのか」

とか

「お前の生まれてきた役割とはなにか」

ということを教えたというよりは、気づかせてあげたらしいのです。


また、吉田松陰の有名な言葉で「志を立てて、以って万物の源となす」なんていう言葉があります。

つまり、

「まずは志を立てなさい。そこから全てが始まる」

ということをいつも言っていた。


今の普通の子供たちだったら、

「そんなことを言われても、『役割』とか『志』なんてわかんないよ〜」

と言う思いませんか?


そうなんです。

当時も門下生の中に入江杉蔵と言う塾生がいたそうなんですが、その塾生は吉田松陰にこう聞きます。

「松陰先生、『役割』とか『志』なんて言われても私にはわかりません。どうしたら、『役割』とか『志』がわかるようになるのですか?」

それに対して吉田松陰はこう言います。

「至誠を貫きなさい。そうすればいつか、『役割』とか『志』がわかるようになる」

「至誠」とは誠(まこと)に至(いた)ると書きますが、意味はこんな意味です。


「普段やらなくてはいけないことを徹底的に誠意を持ってやる」と言う事です。

当時でいえば、朝起きて布団の上げ下げ、玄関の掃除、鳥の餌くれ、なんて事を誠意をもって精一杯やりなさい。そういったことを続けていく中で、自分の「役割」とか「志」が見えてくると吉田松陰は言ったそうです。


そんなことで『役割』とか『志』とかがほんとうに見えてくるのだろうか。


ここに、


「思いの力」が
優秀な人材をつくる


という偉大な秘密が隠されているのかもしれません。

o(^-^)o

熱血感動クリエーター
西田ひでき

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »