« 伝道の基本は、「示・教・利・喜」20131111 | トップページ | 「フィリピン巨大台風の霊的真相を探る」 20131113 »

2013年11月12日 (火)

アクト ディファレント ACT DIFFERENT 20131112

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

アクト ディファレント
 ACT DIFFERENT

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


今日は、スティーブ・ジョブズの素顔に迫ります!


まずは、リバティWEB最新情報より…

◆映画と霊言本で「スティーブ・ジョブズ」の実像に迫る!

2011年10月5日、アップル社の創業者の1人であるスティーブ・ジョブズ氏が56歳で亡くなった。

あまりに早すぎる天才の死は、世界の多くの人々を悲しみに包んだ。

ジョブズ氏がアップル社を設立したのは1976年、21歳の時。仕事場は、自宅のガレージだった。

アップル1、アップル2、マッキントッシュ、リサなどのコンピュータを開発し、若くして巨富を築き、デジタル革命の旗手となった。

今月1日に公開された映画「スティーブ・ジョブズ」は、生身の姿に光を当てていて意外な実像に驚かされる。天才には変わり者が多いと言われるが、その例にもれずジョブズ氏は、身体障害者用の駐車場に平気で自分の車を停めたり、恋人が妊娠を告げると「自分に責任はない」と冷たく突き放したり、自分の夢の実現を阻もうとする人は容赦なく切り捨てる。世界を変えた天才から離れていった人は多かった。

そのため、30歳の時に自身が創業したアップル社を追われるが、ピクサー社で映画を大ヒットさせるなどの成功を収め、97年に会社に復帰。その後、スタイリッシュなパソコンiMac、携帯型デジタル音楽プレーヤーiPod、タブレット型コンピュータiPadなどを世に出し、世界中で大ヒットさせていく。

一見、わがままで傲慢にも見えるジョブズ氏だが、映画を観ていると、彼の目には、明確に創りたいモノのビジョンが見えており、それを形にするためには、どんな困難も乗り越えて世に生み出さなければいけない、という強い意思があったと理解できる。

実は、ジョブズ氏の死後3カ月が経った2012年1月、大川隆法・幸福の科学総裁は、天国に還ったばかりの氏の霊を呼び寄せ、霊言を行っていた。

その内容を収録した書籍『公開霊言 スティーブ・ジョブズ 衝撃の復活』が今月11日、全国の書店で発売される。

その中で、ジョブズ霊はこう話した。

「『美しさ』と『好奇心』という、これら二つの言葉は、非常に近い関係にある。(中略)『クレージーになる』ということは、『好奇心を持つ』ということで、それが人間の心の美しさにつながるんだ。分かるかな?」

また、アップルと神仏について次のように語った。

「ニュートンの有名なリンゴの話があるよね? それがアップルの起源だ。アップルコンピュータの起源は、そこにある。それは、科学から来ているが、神や宗教からも来ているんだ。ニュートン自身が、その両方を象徴しているよね。彼は、科学者であり、神に対する深い信仰者だった。そして、(フリーメイソンの)グランドマスターでもあった」

映画と霊言本を通して、ミステリアスな偉大な天才の実像に迫ることができるだろう。


o(^-^)o


スティーブ・ジョブズは、米・アップル社の共同創始者で前最高責任者(CEO)でもあったが、一方でプレゼンテーションの達人として名を馴せた。

「手がけているのはこれまでになかったものだ。やっていることは偉業にほかならない」
 
これは彼が交渉の場でよく使った言葉だが、彼はいつもその言葉の力で人を動かしてきた。
 
12年ぶりにアップルの取締役に返り咲いた際、アップルの社長を探していたジョブズ氏は、当時ペプシコーラの社長を務めていたジョン・スカリー氏(72)に目を付ける。

相手はジョブズ氏よりも16才も年上。18か月の交渉の末、こういって口説いたのだ。

「残りの一生を砂糖水を売って過ごしたいですか、それとも世界を変えるチャンスを手にしたいですか」
 
2005年にスタンフォード大学の卒業式でスピーチしたこの言葉は、いまも語り草となっている。

「ハングリーであれ、愚かであれ」
 
ほかにもこんな名言を残している。

「何かを捨てないと、前に進めない」

「探し続けなくてはならない。妥協はだめだ」

「今日は素敵なことができたと思いながら眠りにつくこと。それがいちばんだ」
 
彼が残した業績はもちろんだが、尽きることのなかった力強いスピーチこそ永遠に胸に響く。

※女性セブン2011年10月27日号より


o(^-^)o


「残りの一生を砂糖水を売って過ごしたいですか、それとも世界を変えるチャンスを手にしたいですか」
 
こうやって見ると、彼の短かった人生は、まさに、この言葉に象徴されます。


アクト ディファレント
 ACT DIFFERENT
他にはないことをやれ!


今がその時です!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

« 伝道の基本は、「示・教・利・喜」20131111 | トップページ | 「フィリピン巨大台風の霊的真相を探る」 20131113 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1858157/53909032

この記事へのトラックバック一覧です: アクト ディファレント ACT DIFFERENT 20131112 :

« 伝道の基本は、「示・教・利・喜」20131111 | トップページ | 「フィリピン巨大台風の霊的真相を探る」 20131113 »