« 英語スピーチコンテスト優勝! 20131118 | トップページ | ネパール憲法制定議会選挙無事終了 20131120 »

2013年11月19日 (火)

言い訳の人生を生きるな 20131119

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

言い訳の人生を生きるな

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


今日は朝から質問です。


皆さんは知り合いから、


「幸福の科学の教えの最大の魅力は何ですか?」


と聞かれたら、何と答えますか?


   ???


   ???


突然聞かれてもって感じですよね。


私は迷いなく、
「四正道」の教えです、と答えると思います。

「四正道」、つまり、

「愛」「知」「反省」「発展」の4つです。

もし、これらが一つでも欠けていたら、私の活動も続いていなかったかもしれません。

すべての教えの中にこの四正道の教えのエキスがバランスよく込められている。だからこそ、すべての人の魂(心)に響くんですよね。

では、なぜ響くのだろうか。

別の言い方をするなら、
私たち自身の魂が、本来、「四正道」で出来ているからではないだろうか、と思うのです。

そこには、「四正道」という本仏の願いがあるからだと感じるのです。


o(^-^)o


私の魂に響く教えの中に、

「言い訳の人生を生きるな」   

という「発展」の教えがあります。それはまた「反省」にもつながる教えでもあります。


私たちが不運なことに直面しているときに、ぜひとも気をつけなければいけないことがあります。

それは、「こうした不幸な境涯にあるのは自分ひとりだ」という考えに陥らないことです。

そうしたときには、目を開いて、もっと心を開いて、多くの人びとを見てみることが大切です。

どのような人がいるかを見れば、決して順調な人ばかりが成功しているわけではないことがわかるはずです。

何らかの失敗や逆境をバネにして、それ以上にがんばっている方が必ずいるはずなのです。

逆境のなかにありながら、普通の人でも達せられないようなところまで上がってくる方、登ってくる方には、必ず共通する面があります。


まず第一点は、
「逆境や困難を、決して他の人のせいにしない」ということ。

決して、他の人のせいにしたり、運命をのろったりするようなことはしません。そのようなことをしても、何のプラスにもならないということを、充分に知っているからです。

二点目は、
「自分に与えられた運命を受け入れている」
ということ。

「これさえなければ」と考えるのではなく、その悪しき運命や逆境を受け入れています。受け入れているということは、これを現実だと見なして、この現実からいかに立ち直るかを考えているということです。悪しき運命、現実を受け入れる決意、勇気があるのです。

三点目は、
「その逆境から必ず教訓を見出している」
ということ。

この逆境が自分に教えんとしているものは、いったい何であるのかを、必ず見つけ出しています。
その教訓を学んでいて、それが後のちまで、その人の心の宝になっているのです。必ず、大事な宝になっています。

四点目は、
「『他の人を頼りにしよう』『他の人の援助で生きていこう』とは決してしていない」
ということ。

そうした不利な境遇のなかにいても、あくまでも独立独歩、独立不羈の精神、あるいは自助努力の精神を忘れていません。与えられた運命を運命として見て、この現状を現状として受け入れ、しかし受け入れてそのままで満足するのではなく、それをみずからの力で打開しようとしているということです。

この過程を必ず通っています。

ここで哀れみをそそるような人というのは、やはり大成することはないのです。

そうした誘惑にかられることは多いでしょう。しかし、他人の同情を引きはじめると、その人は、一生ずっと同じように、同情を引かなければならない人生を送るようになっていきます。

「ついこの前まで黄金の時代であったのに、今はこんな境遇になってしまった」というような不遇な環境にあればこそ、不遇をかこつなかで、他の人の援助を受けて生きていこうとしたときには、それは魂としては敗北であるということです。

潔くその運命を受け入れ、今度はそれを乗り越えていこうと決意しなければなりません。

(参考…『常勝思考(新版)』第一部「常勝の原点」より)


「どうすれば仕事ができるようになるか」


また、新しい流れが始まったようです。(^O^)/


熱血感動クリエーター
西田ひでき

« 英語スピーチコンテスト優勝! 20131118 | トップページ | ネパール憲法制定議会選挙無事終了 20131120 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1858157/53983505

この記事へのトラックバック一覧です: 言い訳の人生を生きるな 20131119 :

« 英語スピーチコンテスト優勝! 20131118 | トップページ | ネパール憲法制定議会選挙無事終了 20131120 »