« もう一度「無」から「有」を生み出してみよう!20130530  | トップページ | 6月は幸せを呼び込む「引き寄せの法則」徹底マスター月間 20130601 »

2013年5月31日 (金)

「入会」と「三帰誓願」どう違うの? 20130531

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

「入会」と「三帰誓願」どう違うの?

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


昨日の「幸福相談室」は、夕方、支部にて、新しい入会者が誕生しました。河野さんの友人Kさんです。

また、夜10時過ぎ、自宅に戻ると、自宅布教所にて三帰誓願者が誕生しており、まさに歓談中でした。ご近所のKさんです。お二人のKさん、ほんとうにおめでとうございます。

河野さんは、先週、初級セミナーを受講され、現在、試験問題に取り組み中。その最中での伝道実践は、論文作成への大きな力となることでしょう。

奥様もよくご存知の友人Kさん(女性)は、これまでに経典もずいぶん読まれているようで、特に霊界と転生輪廻に深く興味を持っておられました。日々の「正心法語」の読誦を重ねられ、三帰誓願へ向けてのご精進をお祈りします。

それにしても、人を導くというのは、ほんとうに「自己変革」を求められるものだなと、つくづく感じます。導けば導くほど、「自己変革」が求められます。

なぜなら、導き手の精進の姿勢が、導かれた方の今後の精進に影響を与えるからです。今は、とにかく努力精進あるのみですね。


さて、ここで皆さんに質問です。

「入会」と「三帰誓願」どう違うのって、突然聞かれたらどう答えます?

ちょっと考えてみてください。o(^-^)o

 ↓

 ↓

 ↓

よく「入会」の入り口として、お伝えすることは、入会し、会員になるということは、「善人の証明」ですよ、といいます。

これはあの世の常識に基づいての定義です。

つまり、神様の目から見ると、神仏を信じている人が「善人」で、
信じていない人が「悪人」なのです。

そういう方が、さらに、「正心法語」を日々読誦し、信仰生活を実践しはじめると、仏の光に感化され、心境にも大きな変化が起き始めます。

すると当然、行ないも人生も変わっていきます。すると、ますます「善人」になっていくんですね。

一方で、「三帰誓願」とは、簡単に言うと、「仏の直弟子になる」ということです。そして、このチャンスは三千年に一度しか巡ってこない大きな大きな功徳です。

いや、それどころか、今回は、仏陀の魂の本体であるところの、地球神、主エル・カンターレの御降臨ですので、主の「直弟子」になれるのは、一億五千万年に一度しかない奇跡中の奇跡なのです。

そして、何百年か後の人では、「信者」にはなれますが、残念ながら「弟子」にはなれないと教えていただいており、今世は本当に希有なる機会なのです。

私たちは今、新しい地球創世記が、始まろうとしているんだということを、強く、自覚することが大切ですね。

さあ、今日はヘルメスの月5月最後の日。

新たな主の「直弟子」が誕生しますように!


 ∞努力、無限∞


熱血感動クリエーター
西田ひでき

« もう一度「無」から「有」を生み出してみよう!20130530  | トップページ | 6月は幸せを呼び込む「引き寄せの法則」徹底マスター月間 20130601 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1858157/51846942

この記事へのトラックバック一覧です: 「入会」と「三帰誓願」どう違うの? 20130531:

« もう一度「無」から「有」を生み出してみよう!20130530  | トップページ | 6月は幸せを呼び込む「引き寄せの法則」徹底マスター月間 20130601 »