« 悪霊とは何か 20130513 | トップページ | 発想で闘っていく 20130515 »

2013年5月14日 (火)

霊的知識を増やそう 20130514

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
霊的知識を増やそう
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。o(^-^)o
 
 
今日は、「悪霊撃退祈願祭」です。
 
 
現代において、まず問題となるのは、人びとが正確な霊的知識を持っておらず、悪霊の正体や、それへの対応策を知らないということです。
 
肉体の病気については、医者が処方箋をつくってくれて、薬をくれたり、手術をしてくれたりします。しかし、心の問題については、処方箋を書いてくれる人がなかなかいません。
 
そのため、心の苦しみについては、各人が自分自身の主治医となり、勝手に処方箋をつくっています。その結果、さまざまな間違いが起きています。
 
悪霊と対決する場合にまず必要なのは、悪霊の正体を知ることです。
 
「悪霊というものが漠然といるのではなく、自分自身も悪霊になる可能性を持っている。
悪霊とは心の病気にかかっている魂のことである
ということを知らなくてはなりません。
 
人間は、自己否定的になったり、逆に、他人に対する否定的な思いの虜になったりすることがありますが、こうした両極端のなかにいると、足ることを知らない欲望、愚痴、不平不満、猜疑心、欲求不満、劣等感、自己顕示欲といった悩みをつくっていきます。
 
まるで、小さなガラス箱に閉じ込められた蠅(はえ)が、自分がガラス箱に閉じ込められていることを知らずに、そのなかをあちこち飛びまわっては頭をぶつけるように、こうした状況が、悩みの渦中にある人間の姿だと言えます。
 
したがって、「自分が悪霊になるかどうかを考えてみる」という観点も大事だと思います。
 
人生が不幸な場合、「霊障だから」「先祖が迷っているから」などと言われることがありますけれども、迷う可能性は自分自身にもあることを知らなくてはなりません。
 
この世とあの世を貫く法則として、「類は友を呼ぶ」という法則があるように、悪霊が寄ってくるには、それだけの理由があり、その人の心に悪霊を呼び込むだけのものがあるのです。
 
どのような悪霊に取り憑かれ、悩まされているかということは、その人の心にどのような誤りがあるかを教えています。
 
その意味では、悪霊は家庭教師だと言うこともできるのです。
 
悪霊が憑いているならば、その人は、心安らかに生きていない、心穏やかに生きていない、平和に生きていない、幸福に生きていないと言えます。
 
悪霊が憑いていることは、自分の心が悟っていないことの証拠なのです。
 
悟りの道に入るためには、他力によって悪霊を取るのではなく、自分自身の心を見つめ、心のなかから悪霊を追い出すこと、悪霊となるべきエネルギー要素を取り除くことが必要です。
 
「己心の魔」という言葉があるように、心のなかに魔があって、それが外部にある魔を呼び込んでいるのです。
 
結局、悪霊との対決といっても、外部にある悪霊というより、自分自身の心との対決なのです。
 
明るく、さわやかで、さっぱりとして執われがなく、心が光に満ちているならば、その人には、悪霊が棲みつく場はありません。悪霊は寄ってくることができないのです。
 
したがって、「あの晴天のような境地を、どのようにして取り戻すか」ということを、いち早く考えなければなりません。それをせずに、うじうじしているだけでは、心はいつまでたっても晴れないのです。
 
悪霊を呼ぶ状態の心は、ちょうど、空に雨雲がかかったようになっています。
雨雲の上には太陽がさんさんと照り輝いていても、雨雲を晴らさなければ光がさしてこないように、心のなかに曇りができて、仏の光を遮っているのです。
 
まず雨雲を取り除くことが必要です。そのためには、「自分の心のなかに、どのような雨雲があるのか」ということを、しっかりと考えてみることです。そうすることによって対応策ができてきます。
 
心のなかの悩みとは、結局、「いつもそのことを考えている。いつも心がそこへいく」というものです。人間は二つのことを同時には悩めません。悩みが複数あるように見えても、その根の部分は一つであることが多いのです。
 
最も鍵となる悩み、核となる悩みは一つです。核となる悩みとは、結局、その人の人生に最もダメージを与えるものです。それと真正面から取り組んでいかなくてはなりません。
 
自分を害そうとしているのは、ある一つの思いであったり、想像であったりするだろうと思います。「Aさんが自分を苦しめている」というのは、一つの思い、あるいは想像ですが、それによって悩みます。
 
また、他人の言葉によっても悩みます。同じ言葉を聞いても、たいして気にしない人もいれば、五年、十年と苦しみをつくっていく人もいます。
 
これはどこに問題があるのでしょうか。
 
答えは、「悪霊撃退祈願祭」にてお話ししましょう。(^O^)/
 
(参考…『不動心』第5章「悪霊との対決」より)
 
 
 ∞努力、無限∞
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 

« 悪霊とは何か 20130513 | トップページ | 発想で闘っていく 20130515 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1858157/51621747

この記事へのトラックバック一覧です: 霊的知識を増やそう 20130514:

« 悪霊とは何か 20130513 | トップページ | 発想で闘っていく 20130515 »