« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月28日 (日)

ゴールデンウイークは、ピーターパンのように… 20130428

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
ゴールデンウイークは、
ピーターパンのように…
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。
 
いよいよ、ゴールデンウイークの幕開けですね。
 
この10日間、あなたはどんな役柄を演じますか?
 
 
皆さん!(^O^)/
 
このゴールデンウイークは、ピーターパンのように家族に夢を与えてみませんか?
 
    
 
 
あるとき、ディズニーランドに家族で来ていた男の子がいました。
 
男の子はピーターパンの大ファンでした。
 
その日、キャラクターショップの店頭では、ピーターパンに出てくる海賊のフック船長が風船を売っていました。
 
男の子はそれを見つけると急いで後ろに並びました。
 
しかし、彼の順番の少し前で、なんと!フック船長はどこかに行ってしまったのです。
 
もう大変です。
 
男の子が悲しげにしているのを見て、彼の父親がスタッフに言いました。
 
「せっかく長い時間フック船長から風船をもらいたくて並んだのにどうして最後まで配らないんだ!」
 
 
するとスタッフは父親に申し訳なさそうに尋ねました。
 
「すいませんでした。
 お泊りになっているホテルを教えていただけませんか?」
 
 
夜になって、ディズニーランドを楽しんだその家族がホテルの部屋の扉を開けると、部屋の窓が開いていて、カーテンが風になびいています。
 
不思議に思って部屋のなかを見渡してみると、
ベッドの上に男の子がフック船長からもらうはずだった風船が届いていました。
 
そして、風船にはメッセージカードが添えてありました。
 
それには、こう書かれていました。
 
「さっきはごめんね。
ときどきフック船長は意地悪をして子ども達を困らせるんだ。
僕が懲らしめておいたからね。
  ピーターパンより」
 
    
 
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 

2013年4月27日 (土)

「余裕の創造」20130427

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

「余裕の創造」

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。

今日は、私たちの日々の「余裕の創造」について、振り返ってみたいと思います。


主のお言葉「余裕の創造」からです。

「余裕の創造」

諸君よ、余裕が天から降ってくると思うな。

余裕とは積極的努力によってつくり出してゆくものなのだ。

余裕を生み出すためにはいくつかの条件がある。

その第一は、余裕ある人生は常に善であることを
積極的に肯定することだ。
まず念うことからすべてが始まるのだ。
余裕ある人生が素晴らしいものだと、
ついぞ考えたことのない人には、
ヒョッコリと「余裕」が舞い込んでくることは決してないのだ。

第二の条件は、仕事の生産性を高めることだ。

これは自分の一回の作業、一時間の値打ちを
高めるための工夫をすることだ。

一回の作業でできる限り大きな成果を産み出す工夫をし、
その成果をその場限りのものとせず、
次なる発展へと結びつけてゆくことだ。

これは、たとえていうならば、
鶏に卵を産ませることに成功したならば、
単にその卵を売るだけではなく、
卵料理にして売りに出してはどうか、
ケーキ作りのスポンジに使えるのではないか、
などと考えていくことを意味する。

また、高収入の人が、代替的な単純作業に
時間を費やしていないかどうかという点検なのだ。

第三に、余裕は愛より生まれるのだ。

他の人のために、
できるだけ多くの愛の時間を割きたいと願う人は、
余裕を生み出す必要に迫られる。
必要が発明の母であることは
いつの時代にも不変の理であるのだ。

(『光よ、通え』より)


さあ、ゴールデンウイークもスタートしました。

今日も一日、「余裕の創造」を心がけてまいりましょう!(^O^)/


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年4月26日 (金)

「魅力を放て」20130426

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
「魅力を放て」
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。
 
明後日28日(日)、主より新たな御法話『魅力ある人となるためには』を賜ります。
 
皆さん、このゴールデンウイークは、もう一段、魂を輝かせ、魅力ある人を目指しませんか。p(^^)q
 
 
経典『無我なる愛』には、「魅力」について、次のように説かれています。
 
 
 
「魅力を放て」
 
 
人間として生きるならば、
魅力的に生きたいものだ。
 
そう、花が芳(かぐわ)しい香りを放っているように。
また、その蜜がどこからともなく、
蜂を招き寄せるように。
 
魅力とは、
誰から説明をうけるともなく
知られていくという特徴を持っている。
甘い蜜を持ち、
甘い香りを放ち、
多くの者たちを呼び寄せる。
 
それは決して、単なる飾りではない。
そのなかに、満ち溢れるような( )があってこそ、
本物の魅力となるのだ。
 
 
 
さて、この( )にはどんな言葉が入ると思いますか?
 
 
 
 
 
 
そうです。この( )には、「愛」という言葉が入ります。
 
 
八女支部では、五月研修全体と通じて、
 
「魅力ある人」を目指し、
もっと豊かに、
もっと創造的に。
 
を合言葉に、「魅力」と「愛」の関係について考え、実践へとつなげてまいりたいと思います。
 
 
八女支部・オリジナル五月研修は、以下の通りです。
 
 
4月28日(日)
衛星生中継(東京正心館より配信)
御法話『魅力ある人となるためには』
※五月研修の出発点となる最重要御法話です。
①13:00〜14:45(ライブ配信)
②15:00〜16:30(録画上映)
③17:00〜18:30(録画上映)
 
4月30日(火)
魅力ある人となるための
「支部祈願祭」&御法話『魅力ある人となるためには』
①14:00〜16:00
②19:30〜21:30
 
5月1日(水)
五月研修「人の心をつかむ法」(総集編)
※『魅力ある人となるためには』拝聴
13:00〜16:00
 
5月4日(土)
五月研修「人の心をつかむ法」(特別企画編)
※『魅力ある人となるためには』拝聴
19:00〜21:45
 
5月5日(日)※グランド・フィナーレ
五月研修「人の心をつかむ法」(総集編)
※『魅力ある人となるためには』拝聴
13:00〜16:00
 
 
以上、全体を通して、さらに『魅力ある人』を目指して、新たなテーマにチャレンジしてまいります。
 
皆さん、五月研修は、私たちの魂にとって、最高の飛躍とチャンスです。
 
自らの魂を、限りなく光り輝かしていく大きな大きなチャンス、それが五月研修です。
 
どうか、この主より賜りし、絶好のチャンスをお見逃しなく!
 
 
たくさんの皆様のご参加をお待ちしています!
 
「魅力ある人」を目指し、
もっと豊かに、
もっと創造的に。
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 

2013年4月25日 (木)

セルフ・ヘルプ思考〜自分の中にあるダイヤモンドを引き出せ〜 20130425

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
セルフ・ヘルプ思考
〜自分の中にあるダイヤモンドを引き出せ〜
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。(^O^)/
 
 
昨日のメールの続きです。
 
昨日のメールはこんな内容でしたね。(^O^)/
 
 
未来社会における次のエネルギーは、アイデアになる。
このアイデアが新しい産業をつくる。
だからアイデアを得る努力が大切。
 
そして、アイデアは知識から来る。あるいはアイデアは知識を伴い、経験を通して育っていく。その経験とは、一種の逆境、困難を乗り越えることによって知識を力に変えていき、それが智慧へと変化する。
 
そして、これらは、日々の努力によって、手にすることが可能である。
 
 
こんな内容でしたね。
 
 
ですから、何もしなければ、何も得ることは出来ないのです。
 
 
主の教えはこう続きます。
 
 
最も大切なことは、人生とは、一日、つまり、「今日」の連続であるということです。
 
「昨日」とは、一日前の「今日」であり、今日は「今日」であり、明日はその次の「今日」なのです。
 
ですから、人生とは、「今日」の連続なのです。
 
 
主の教えは、さらに続きます。
 
 
ですから、次の言葉として、言わなければならないことは、「蓄積」です。蓄積の大切さは、強調しても強調し過ぎることはありません。つまり、ある知識を得たことによって、多くの果実が実らなかったとしても、日々、知識を獲得し続け、蓄積すれば、転換点が来るはずです。
 
つまり、そのときに、シフト(変化)が訪れるのです。いつか、変化が訪れます。人生が変わり、心が変わり、態度が変わるのです。
 
そして、違う方向に向かうことができ、そのとき、違う人間となるのです。
 
シフトが訪れます。「飛躍的瞬間」です。
みなさんが蓄積した知識が、まったく違うものに変化し、そのときに、素晴らしい実りをもたらすのです。
 
それがいつ起きるか、そのときは誰にもわかりませんが、いつか、そのようなシフトがあるはずなのです。
 
 
先日、ひとりの学生が私にこんな内容のメールを送ってくれました。
 
 
「最近、努力をしている時と、していない時との差があまりにも激しいと感じています。
 
具体的には、
 
努力をしないと、課題に苦しむようになります。
 
時間に追われている感覚になります。
 
笑顔が少なくなります。
 
 
一方で、きちんと自助努力を大切にしている今の自分を見ると、小さな事で悩まなくなりました。
 
単位時間あたりの仕事量が増えました。
 
気がついたら笑顔になっていました。
 
夢に向かって努力している人は、誰が見ても輝いています!
 
それは、魂が喜んでいる証拠でもあると思うのです。
 
この感覚は一度癖になったら止められません。
 
毎日がワクワクしています!」
 
 
素晴らしいですね。このメールをもらって、私も自分の学生時代を思い出しました。o(^-^)o
 
私は彼に、主の次の言葉をプレゼントしたい。
 
 
みなさんに必要なのは、日々の努力のみです。
その努力が、たくさんのアイデアを生むのです。
アイデアは、次の時代の、次のエネルギーです。
アイデアが新しい価値となり、仕事における付加価値となるのです。
 
ですから、人生において、さまざまな観点を身につけることによって、アイデアを得なければなりません。
 
教育とは、みなさんの中にあるダイヤモンドを引き出すということなのです。
 
私自身も、この五十五年間、膨大な知識を蓄積してきました。この知識の蓄積が、私を他の人とはまったく違う人間にしました。私には、アイデアの元となる大きな源泉があります。私は、日本で、そして世界で、最も知識に富む人間なのです。それは日々の努力から来ています。
 
どうか「セルフ・ヘルプ思考」を信じてください。
みなさんは、自らの努力によって、もっともっと素晴らしくなっていくことができるのです。
 
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 

2013年4月24日 (水)

いかに自分を教育するか 20130424

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
いかに自分を教育するか
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、こんにちは。
(^O^)/
 
 
今日は、クイズです。
 
次の文章をご覧ください。
 
未来社会において、次のエネルギーとなるものは、石油でも天然ガスでも、プルトニウムといったものでもありません。次のエネルギーは、(   )になるはずです。(   )が新しい産業をつくるのです。ですから、みなさんは、(   )を得ようとしなければなりません。
 
(英語説法「セルフ・ヘルプ思考の大切さ」より)
 
 
さて、皆さんは、上の(   )にはどんな言葉が入ると思いますか?
 
 
 
 
答えは「アイデア」です。
 
 
上の文章は、以下のお話の後に続く内容です。
 
 
「セルフ・ヘルプ思考の大切さ」(「ザ・大黒天No.30」最新号より抜粋)
 
近年、智慧はとても歓迎されています。しかし、智慧は多くの知識から来るものであり、知識は、勉強を通して得られるものです。そして勉強は、数多くの本を読んだり、情報を得たりすることでできるのです。ですから、みなさんの努力にかかっています。知識を得るために努力すること、これが大事です。
 
未来社会において、次のエネルギーとなるものは、石油でも天然ガスでも、プルトニウムといったものでもありません。次のエネルギーは、アイデアになるはずです。アイデアが新しい産業をつくるのです。ですから、みなさんは、アイデアを得ようとしなければなりません。アイデアは、知識から来ます。あるいは、アイデアは知識を伴い、経験を通して育っていきます。それは、どのような経験だと思いますか?
 
 
???
 
さあ、ここでもう一度、質問です。
あなたは、ここで言われる「経験」とは、どのような「経験」だと思いますか?
 
 
 
 
主のお言葉はこう続きます。
 
 
その経験とは、一種の逆境、つまり、悪い環境や尋常ではない困難のことです。知識を通して、尋常ではない困難や、悪い環境を乗り越えることができれば、知識が力となります。知識は力であり、こういうときに、智慧に変わるのです。アイデアは知識から来るものであり、知識は読書や経験から来るものです。これらは、みなさんの日々の努力によって、手にすることが可能なのです。これが非常に大切です。
 
(続く・・・)
 
 
実は、この後にさらに重要な内容が続きます。
 
お知りになりたい方は、
是非「ザ・大黒天NO.30」最新号をご覧ください。
 
そこに秘密が説かれていますよ。
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 

2013年4月23日 (火)

ナポレオン・ヒルの息子・ブレア 20130423

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
ナポレオン・ヒルの
息子・ブレア 
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。(^O^)/
 
 
日曜日の初チャレンジ企画「きんぷく亭ランチ&上映会」は、当日の飛び入りもあり、20名を超える参加者で大好評でした!「なかなかのものでしたよ、ホントに。あれなら、連れていけます!」(支部長談)
 
大スクリーンから間髪入れずに飛び出す鈴木真美哉教授の目から鱗の話に、初めての参加者も思わずメモをし始めたのがとても印象的でした。
 
八女市内でお茶の販売をされている経営者のOさんは、
「いや〜ぁ、ホントに勉強になりました」と、帰りには入会までして帰られました。発展してくださいよ、Oさん!
 
幸福実現党のサポーターも増え、次なるイノベーションが楽しみです。
 
あなたは次回、誰を誘いますか?
 
次回の、
「無限の富を引き寄せるには」上映会&きんぷく亭ランチは、4月28日(日)です。
 
11:00受付→11:15上映スタート→12:40上映終了→12:45きんぷく亭ランチ→14:00お開き
※この後、支部での御法話「魅力ある人となるためには」15:00〜(再上映)にご参加いただけます。
 
o(^-^)o
 
さて、今日は、真美哉教授のお話にも出たナポレオン・ヒルの隠された真実です。
 
ナポレオン・ヒルの息子・ブレアは、耳がなく、聴覚障害をもって生まれました。
 
 
当時の医師に、「息子さんの症状は治らない」と宣言されましたが、
 
「必ず、治ります!」
 
と、医師に対して断言したナポレオン・ヒル。
 
 
しかし、何の根拠もありません。あるのは信じる力のみ。
 
 
その後、彼は、息子に対して、必ず治ることを言い聞かせ、
 
その前に、自分自身に何度も
 
「必ず、治してみせる!」
 
と言い聞かせ続けます。
 
 
ある時、ナポレオン・ヒルが、蓄音機を買ってきた日、耳が聞こえないブレアは、その蓄音機の端を歯でかむ姿勢で、音楽を楽しんでいました。
 
 
息子ブレアが、骨伝導で音が伝わり、音の楽しみを味わっていることを発見。
 
 
ナポレオン・ヒルは、その楽しさを、「聴覚障害を完治させる」意欲に変化させていきます。
 
 
その後、「補聴器」に出会い、感激したブレア自身が考えたのは、
 
この音のある世界を知らずに生きている人のために何かできないだろうか、ということ。
 
それから、ブレアは、
補聴器のマーケティングを調べ、補聴器メーカーに2か年計画を提案。
 
その提案が、補聴器メーカーに支持され、要職の座につきます。
 
逆境がもたらす利益。
 
ナポレオン・ヒルの息子、ブレアの物語です。
 
 
(^O^)/
 
 
皆さん、ピンチはチャンスですね!
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 

2013年4月22日 (月)

来てほしいお客さんを明確にする 2130422

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
来てほしいお客さんを
明確にする
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、こんばんは。
(^O^)/
 
 
ある方からこんな話を聞きました。
 
o(^-^)o
 
私の友人にとても繁盛している布団屋さんがいます。
 
ある有名メーカーのフランチャイズ店なのですが
家族でやっている小さなお店なのにチェーンのトップクラスの売り上げをあげています。
 
「どうしてそんなに布団が売れるのか?」
 
不思議に思ったのでお店の見学に行ってきました。
 
お店は駅からかなり離れたところにありました。
 
周りに畑が点在する中に、自宅と一緒になった小さなお店がありました。
 
 
中に入ってみると、布団を敷いた畳の部屋がありました。
 
友人が試しに寝てみるように勧めるので布団に入ってみると、本当に気持ちの良い布団でした。
 
 
思わず値段を聞くと
「セットで120万円」という答えが返ってきました。
 
さすがにそんなに高い布団は買えないと思ったのですが天井を見ると、
 
 
「あなたはマッサージにいくら使っていますか?
 
これから何回、眠りますか?
 
1回の快適な眠りにかかる値段はわずか○○円です。クレジットも使えます」
 
と書かれていました。
 
それを見て悩んでいると、そこのおばあちゃんが、
 
「いい布団を見つけてくれたので腰が楽になった。お茶でも飲んでください」
 
と勧めてくれます。
 
最後に奥さんから、
 
「おばあちゃんが漬けてくれたんです」
 
と漬物を勧められる頃には、何かを買わないといけない気持ちになっていました。
 
さすがに布団は買わなかったのですが、3万円の枕は喜んで買っていました。
 
 
なぜ、売れるのかがわかりました。
 
最近まで、その友人は安売りのチラシを撒いては、集客していたそうですが、お客さんから商品を値切られるのが嫌になりました。
 
そこで、
 
本当に快適な眠りを求めている人、眠りに困っている人をお客さんにすることを決心して整体や眠りの勉強をしてきました。
 
自分を本当に必要としているお客さんは誰なのかをしっかりと考えて、
そのお客さんが喜んでくれるように工夫することが大切だと思いました。
 
 
とにかくお客さんを増やそうと思うと、いろいろな人が集まります。
 
特に値段が安いことをアピールしてお客さんを集めると値段が安いものが好きなお客さんが集まります。
 
 
「どのようなお客さんを集めたいか?」
 
 
この質問に明確に答えることが大切だと思います。
 
 
仕事は売り上げを得ることも大切ですが、お客さんとの関係を作って行くことのほうが大切です。
 
極端な言い方だとは思いますが関係が深くなれば、勧める商品を値段に関係なく、喜んで買ってくれると思います。
 
自分が関係を深めたいと思えない人をどんなに集めても、すぐに関係はなくなってしまいます。
 
常に新しいお客さんを探し続けなくてはいけません。
 
集めたいお客さんを明確にすることによって、自分を必要としてくれるお客さんが増えるのです。
 
(おわり)
 
 
いかがでしたか?
 
 
o(^-^)o
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年4月21日 (日)

必勝の戦略 20130421

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
  必勝の戦略
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
《最新情報》
☆☆☆☆☆☆☆☆ 
大川隆法総裁先生
『徳の発生について』研修(90分、本編65分)
☆☆☆☆☆☆☆☆ 
まさに、原点回帰!!
修行者としての「根本精神」―今身につけるべきは「徳」
「徳」をメインテーマにした初の御法話が説かれました。
しかし、今、なぜ「徳の発生について」なのか。
主エル・カンターレがお考えになる「徳」とは何か、その「徳の発生」の源泉とは何かが明かされる!
どうすれば徳が身につくのか、どうすれば徳ある人となれるのか、その真髄が明かされました。
「徳の発生」と「天命」の関係とは―?
外の世界との関係はどうあるべきなのか。
歴史上の偉人や最近のトピックスを交えて詳述。
マッカーサーを畏怖させた昭和天皇の徳とは?
ムッソリーニやサダム・フセインとの違いは何か。
吉田松陰、坂本竜馬、ソクラテス、釈迦、孔子、イエス・キリストなど、光の天使たちの徳の発生の秘密とは何か。
これを知らずして大人物にはなれない!
必聴です!
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
  必勝の戦略
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
皆さん、おはようございます。
今日は、経典『無我なる愛』より「徳」に関するお話をご紹介します。
 「必勝の戦略」
必ず勝つという方法はあるのか。
これを古来より多くの人びとが求め続けてきた。
しかし、たしかに必勝の戦略はある。
それはあなたがたの心のなかに確かにあるのだ。
まず知恵を持て。
次に愛を持て。
さらに勇気を持て。
智・仁・勇――それは徳の発生の理由でもあるが、
また必勝の戦略でもあるのだ。
知恵を磨き、
愛を豊かにし、
勇気を強くすることだ。
さすれば、必ずや道は拓ける。
(一九九一年九月)
そして、また、新たな御法話が説かれました。
『徳の発生について』
これは、「徳」をメインテーマにした初の御法話です!
熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年4月20日 (土)

八女の歴史的建造物「きんぷく亭」企画 20130420

 ☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
八女の歴史的建造物
「きんぷく亭」企画
 
 ☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。
 
 
皆さんは、八女の歴史的建造物・きんぷく亭をご存知ですか?
 
 
 
明日より、とてもユニークなチャレンジ企画がシリーズにてスタートします!
 
4月21日(日)
11:00〜14:00
きんぷく亭ランチ学習会
鈴木真実哉教授「無限の富を引き寄せるには」(DVD上映)&きんぷく亭ランチ(食事代込1500円)
 
これは、支部にて皆様から大好評を得た企画を、一般の方、あるいは、食べ歩きが好きな方々を対象に、外部のステキな会場を使って再現するという一石二鳥の特別企画です。
 
特にこの企画には、八女支部の信者さんが経営されている、八女市内の歴史的建造物「きんぷく亭」(写真)の2階を貸し切りにて使わせていただけることとなりました。
 
ほんとうにありがとうございます。(感謝)
 
 
第1回目の特別企画は、3月末、筑後商工会議所にて開催し、120名を超える方々が集まられ、大好評をいただいた、あの鈴木真実哉教授「無限の富を引き寄せるには」(85分上映)を、80インチの大スクリーンにて上映!
 
    
 
上映の後は、八女では最高の美味しさ!と定評の、きんぷく亭ランチを食べながら、和気あいあいと学びを深めてまいります。
 
そして、この特別企画、
ナント!ナント!
食事代込で、たったの、
1500円と、かなりお得ですよね。
 
初チャレンジ企画ですので、是非、ご家族、ご友人・知人をお誘い合わせの上、起こしくださいませ。
 
 
旬彩工房 La Kinpukutei
福岡県八女市本町178 
 
事前申し込みが必要です。08032516837(にしだ)
 
このメールでもOKです!
 
  
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 

2013年4月19日 (金)

『人を動かす誠の力』20130419

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

『人を動かす誠の力』

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。

皆さんは、現代に甦った吉田松陰先生のご講義を受けてみたいと思いませんか?

o(^-^)o

吉田松陰は、十歳ぐらいで藩主に講義をしたほどの神童であり、幼いころから英才でした。そして、長州藩の兵学師範でもありました。そういう人が、国禁を犯し、海外渡航に失敗して捕まり、処罰されるということは、不手際を犯したようにも見えます。

しかし、彼の名前が上がった理由は、結局、「教え子たちが、その後、明治維新の大立者、大物になった。短期間で弟子たちを感化し、総理大臣級の人をたくさん育てた」ということだと思うのです。

彼の人生を見ると、「長く生きればよいというものではない。短くてもよいから、激誠の人として、『誠』というものがほとばしり出るような人生を生きたならば、必ずや後世に遺るものがあるのだ」ということを感じます。

ある意味で、非常に宗教家的な面も持った人であると思います。この世で何かを成し遂げたわけではないけれども、その生き様に多くの人々が感化を受けたのです。

「後世、それほど尊敬される人でありながら、同時に、罪人として処刑もされている」という、時代の理不尽さはあります。

普通の人々は、「法律に合った判断が正しい」と考えるわけですが、現代から見ると、昔の時代の法律には、おかしいと思えるものは、いくらでもあります。

歴史的に見ると、偉い人は、よく殺されたりしています。ソクラテスもしかりですし、イエスもそうです。

松陰にも、ちょっとした預言者のような風格があります。不遇の死に方をする預言者という感じでしょうか。

この世的には、ある意味で、生きるのが下手な人ではあるでしょう。無骨ではあるけれども、自分の思いに非常に正直に、真っ直に生きた人であると思います。

(『宗教立国の精神』第8章「不屈の精神を磨く」より)

(^O^)/

今晩20時、八女の地に、現代の松下村塾が甦ります。

大川咲也加常務理事(兼)総裁室長
『人を動かす誠の力』
−吉田松陰の生き方に学ぶ−及び 質疑応答(66分)

★松下村塾がなぜ人材を輩出できたのか?

★真の誠とは何か?

★誠と信仰心の関係とは?

★参院選に向けての心構えとは?

★現代の男性に求められる生き方とは?


魂が再生するような激誠の御講話です。

ぜひ、ご参集下さい!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年4月18日 (木)

もし、八女に「松下村塾」があったならば… 20130418

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
もし、八女に「松下村塾」があったならば…
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、こんにちは。
 
皆さんは、もし、八女に、あの数多の明治維新の志士たちを輩出した「松下村塾」があったならば、松陰先生は、どんな話をされるだろうと思いますか。
 
例えば、こんな話が出て来るかもしれませんね。
 
 
p(^^)q
 
 
人間は、本来、「等しく尊い性質」を持っているのです。
 
人間の違いとは、磨き方の差によって光の出方が違っているだけのことです。
あるいは、磨き具合にムラがあったり、表面に汚れがあったりするだけのことです。きちんと磨いていけば、仏と同じような光が出てくる可能性はあるのです。
 
もちろん、出てくる光は、その人の魂の傾向によって違うかもしれません。宝石の色が違うように、黄色い光もあれば、白い光もあり、赤い光や緑の光もあります。
 
また、光の“かたち”は、その人の持っているものによって違うかもしれません。
 
例えば、教育者の光り方と芸術家の光り方は違うかもしれませんし、政治家の光り方も違うかもしれません。商売で成功する人の光り方も違うかもしれません。
 
その光り方は違うかもしれませんが、「誰もが、磨けば光る珠になる素質を持っている」という教えが、仏性の理論なのです。
 
そのような観点から見ると、やはり、「『心が折れた』といった表現を使う人は、自分自身を、あまりにも“か弱い存在”として捉えており、他者から同情を引くような状況にある」と言わざるをえません。
 
そういう人に対しては、「人間の本質は、もっと可能性を秘めた強いものである」と言う必要があります。
『未来の法』第2章「心が折れてたまるか」より
 
 
明晩20時、八女の地に、現代の松下村塾が甦ります。
 
大川咲也加常務理事(兼)総裁室長 
『人を動かす誠の力』
−吉田松陰の生き方に学ぶ−及び 質疑応答(66分) 
 
 
★松下村塾がなぜ人材を輩出できたのか? 
 
★真の誠とは何か? 
 
★誠と信仰心の関係とは? 
 
★参院選に向けての心構えとは? 
 
★現代の男性に求められる生き方とは? 
 
 
魂が再生するような激誠の御講話です。 
 
ぜひ、ご参集下さい! 
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 

2013年4月17日 (水)

人間関係をよくするには一円も要らない 20130417

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
人間関係をよくするには一円も要らない
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。
 
 
あなたは、今、人間関係で悩んでいませんか。
 
 
まずは、「足りないところだけを見て、それを求めつづけた場合、幸福になれる人間はいないのだ」ということを、まず悟らなくてはいけません。
 
 
すでに多くのものを与えられているのです。
 
 
そのため、人を愛するほう、人に与えるほうに思いを切り替えたならば、その「観の転回」をすることによって、結局、人生において不幸が消えていくのです。むしろ、それは幸福の創造なのです。
 
したがって、他の人の幸福を自分の幸福としている人ほど幸福な人はいないのです。
 
「他の人の幸福を自分の不幸とする」というような人は、なかなか幸福になれません。
 
「少しでも他の人がよくなると、それを自分の幸福と思う」という人が、実は幸福的メンタリティー(心的傾向)を持っている人なのです。
 
「奪う愛」の苦しみは、たいてい、人間関係を中心としての欲求不満であり、それは、「自分は与えられていない」ということから来る不満だと思います。
 
しかし、そういうものは、いくら求めても、ますます蟻地獄になっていく道なのだということを知らなければいけません。
 
その思いを捨てて、自分が認められているところについて感謝し、自分が他の人に求めていたことよりも、自分が他の人にしてあげていなかったことのほうを考えることです。
 
たとえば、「この上司は自分を評価してくれなかった」と、長いあいだ、ずっと恨みつらみに思っているとします。
 
そのときに、「自分は、その上司が出世できるように、それほど仕事でサポートしたことがあるか」と考えると、あまりしていないことがあります。
 
それでいながら、自分が評価してもらっていないことだけは気になるわけです。
 
「自分は、上司が出世できるようにサポートしたことがあるか。ほんとうに、一生懸命、協力したのか」と考えると、自分はしたつもりでいても、相手の立場から見れば、そうではないことがあります。(略)
 
自分としては一生懸命やったつもりでいても、相手は、「彼は非常にエゴイストだ。自分のほうに見返りがあるときだけは、やるのだけれども、そうでないときは、まったく何もしない」などと思っていたりするものなのです。ただ、それが分からないので、「自分としては一生懸命やったのに、評価してもらっていない」と思うわけです。
 
したがって、他の人の立場に立って、相手から与えられていないことよりも自分自身が相手に与えていないこと、なしていないことのほうを考え、それに対して深い反省をし、行動することです。これが幸福への道なのです。
 
…世の中の人の苦しみを見ると、ほとんどは、この「奪う愛」のところの苦しみなのです。「欲しい、欲しい」と思って苦しんでいるので、「欲しい」と思うことをやめて、「どうしたら人に与えることができるか」ということを考えてください。その時点で、すでに悩みは消えています。これも悟りの一転語です。
 
(『幸福の法』第3章「人間を幸福にする四つの原理」より)
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年4月16日 (火)

失敗のなかから「成功の種子」をつかみ出そう 20130416

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
失敗のなかから「成功の種子」をつかみ出そう
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。
 
毎日、新しいことにチャレンジしていますか?
 
チャレンジすると必ず失敗が訪れます。
 
しかし、その時初めてあることに気づきます。
 
「あっ、恐怖心が消えた!?」
 
 
今日は、『未来の法』より「成功学」に関するお話です。
 
o(^-^)o
 
「失敗のなかから何を学んでいくか」ということが、成功学にとって最も大事なことでもあります。
 
失敗のなかから、単に、自己卑下や劣等感、世を呪う言葉といったものしか引き出せないならば、やはり、成功者の仲間に入ることは困難です。
 
あなたは、失敗のなかから何を学びますか。
 
「失敗した」ということは、「挑戦した」ということです。
 
挑戦しなければ失敗するはずはありません。挑戦した結果、失敗したのならば、「そこから何を学ぶか」ということが大事です。
 
失敗の事実は、「自分に何が足りなかったのか。
どうして成功しなかったのか」ということを考える材料を与えてくれているわけです。
 
例えば、能力や才能が足りなかったのかもしれません。環境が悪かったのかもしれません。何か事情があったのかもしれません。
 
ただ、その現実は、必ず、あなたに何かを教えています。そこから、学び取れるだけ学び取ることが大事です。そうすれば、次に同じような局面が現れたとき、それを楽々と越えていくことができるようになるのです。
 
そうすると、必ず、また新たな試練が現れてくるので、それを乗り越えていかなければなりません。
 
成功学において最も大事なのは、「失敗のなかから成功の種子を見いだし、それをつかみ出す」ということです。
 
これだけは、どうしても心掛けておかねばなりません。失敗を避けるだけでは、成功することはできないのです。それは、「チャレンジしない」ということを意味するからです。
 
チャレンジするかぎり、失敗は出てきますが、「失敗から何かをつかみ取り、よりいっそう大きくなろう」という気持ちを持たなくてはならないのです。
 
(『未来の法』第1章「成功学入門」より)
 
 
4月も後半戦です。
 
さあ、あなたは、今日、何にチャレンジしますか?
 
何もしなければ、何も変わらない。
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 

2013年4月15日 (月)

情報を「知識」に変え、未来を創ろう 20130415

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

情報を「知識」に変え、未来を創ろう

☆゜*:.。. .。.:*☆゜


皆さん、おはようございます。

昨日は、八女支部の仲間とともに柳川支部を訪問。
柳川支部の中心メンバーの方々と計15名で、プレ五月研修「人の心をつかむ法」公案研修(基本編・全四条)に取り組みました。

今回は通常とはひと味違った特別プログラムを設定。ゲストとして、次期参院選・よしとみ和枝候補をお招きし、素顔のよしとみ和枝さんとふれあい、よしとみ候補の本来の持ち味を引き出す特別な内容となりました。

今までの政治活動では垣間見れなかった、よしとみ候補の素顔にふれられた参加者からは、こんな感動の声が寄せられています!

「素直で、真っ直ぐな心、心を飾らない、素のよしとみ候補が好きです。あなたならやり遂げられると思います。私たちも頑張ります!」

「正直にご自分の心をみつめられ、ご自身で自分を信じる自信が、とても美しく魅力的に輝いて、本当にステキです!」

「お話を聞いて、涙が出て仕方ありません。吉富候補にもそんな心の葛藤があったのかって・・・・。少しずつ自分自身の自信を取り戻しつつ、余生を仏の手足として使命を全うしたいと、つくづく思いました。」

「自分の内面をさらけ出したお話に感動しました。積極的で建設的、信念
と情熱の人・よしとみ和枝様、全面的に応援します。フレー!フレー!」

「未来の希望の星☆を育ててください。輝いていますよ。」

他にもたくさんの感動が大結集いたしました!

今回の特別プログラム、ひょっとしたら、ゲストで参加したよしとみ和枝候補が、いちばん「人の心をつかむ法」を体現されたのではないでしょうか。o(^-^)o


研修の最後には、サプライズ企画で、二日前にお誕生日を迎えておられたよしとみ候補に、参加者おひとりおひとりから「誕生日おめでとう!激励のメッセージカード」と、バースデーケーキを贈らせていただき、最後の最後、よしとみ候補の心をつかんだのは、参加者全員での大きな仕事になったのかなと感じております。


「人の心をつかむ法」
公案研修を振り返って


今回、国政への三度目のチャレンジとなる「よしとみ和枝」候補。
支持母体である私たち幸福の科学のメンバーは、すでに、よしとみ候補についての数多くの「情報」をもっているはずです。しかし、その「情報」を単に集めるだけでなく、実際の活動(仕事)で使える「知識」のレベルまで組み立てているかどうか、ここが大きいと思います。

今回の研修では一人ひとりがバラバラに持っていた「情報」を、よしとみ候補の人柄に直接ふれることによって、感動に裏打ちされた短い言葉で語れる「知識」に変えることが出来たかなと感じております。

参加者一人ひとりが得たこのライブ感のある感動の「知識」が、活動を通して「智慧」へと変化していくのだろうと思います。

特に、参院選は、県全域という広範囲の選挙区となるため、残された100日足らずの活動期間の中で、候補者に会い、触れあえるチャンスというのは、そうたびたびは訪れません。私たち一人ひとりが候補者と同じ気持ちとなって、縁ある方々の「心をつかむ」ことが大切ですね。


「実際に使えるような、情報の組み立て方、使い方に熟練すると、情報が知識として完成します。そして、この知識が未来を創るのです。みなさんの未来は、この知識のなかにあります。」
(『未来の法』第4章「未来を創る力」より)

「人の心をつかむ法」公案研修

毎回毎回が創意工夫の連続で、参加者の心に合わせて、まるで生き物のように変化変転していきます。公案の一つひとつが仏直々の奥義に満ち満ちた素晴らしい研修です。


八女支部では、来る4月20日(土)に2回、
①13:00〜16:00 
②19:00〜21:30
(短縮版)


また、新たな特別企画を交え、開催します!


どなたでも、どこからでも、奮ってご参加ください!
きっと、今までに気づかなかったもう一人の自分に気づかれることでしょう。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年4月14日 (日)

現状打破の第一歩 20130414

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
現状打破の第一歩
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。
 
今、英語説法『The Laws of Wealth 富の法』をはじめとして、新たに『ジョセフ・マーフィーの霊言』も説かれ、それらの中で、「潜在意識」というキーワードが重要な言葉として飛び交うようになってまいりました。
 
この「潜在意識」のプロフェッショナル、ジョセフ・マーフィー博士は、ある対談本の中で、こんなお話をしておられます。
※「マーフィー成功の法則」〜マーフィー博士最後のことば〜
 
(質問者)
私たちは誰でも心の奥底では自分の成功を願っています。しかし、成功することは一般的にはきわめてむずかしいこととされ、気の早い、あきらめのよい人や厭世的な人、病弱で不幸な人などの中には、すっかりあきらめてしまっている人もいます。
潜在意識を活用すべきことはわかるのですが、いったん惨めな状況に落ち込むと、なかなか立ち上がることができません。第一歩が踏み出せないのです。
自分の現状に満足できない人が、そこから脱出するためにはどうしたらよいのでしょうか。m(__)m
 
 
これに対するマーフィー博士の回答は非常にシンプルで明快でした。
 
(マーフィー博士の回答)
「成功の第一歩は、
まずあなたが、自分でやりたいと思っていること、心の底からそう望んでいることが、いったい何なのかを探し出すことでしょう。」
 
そして、こう続きます。
 
「毎日の生活が惰性に流されてしまっている。無自覚、無反省にただなんとなくその日を過ごしているのでは、成功はいつまでたっても訪れてはきません。それは人生を通り過ぎているだけです。」
 
さらにアドバイスは続きます。
 
「自分のやりたいことは思い切り自由に考えてかまいません。より大きな願望があなたをより大きくするからです。・・・
ただそれはあくまで利他的でなければなりません。」
 
「人の幸福を考え、そのためにつくすことは原因結果の法則通り、そのままあなた自身の成功につながっているのです。
まず何よりも、人のために何かをしてあげているときの心の状態はきわめて“健全”で、すべてがよい方向へと進んでいるものなのです。」
 
 
人の幸福を考え、つくすことが、自分自身の成功につながっている
 
 
主は経典『繁栄思考』の中で「富の本質」について、こう説かれています。
 
 
富の本質とは何でしょうか。それを一言で言えば、
「多くの人々の役に立っている」ということです。
 
これは大事なことなので、繰り返し、述べておきます。
 
富の本質は、「多くの人々の役に立っているか否か」ということにかかっているのです。
 
「多くの人々の役に立っている」ということは、逆に言えば、「多くの人々から感謝されている」ということです。
 
 
自分は何をやりたいのかを探し、多くの人々のお役に立つこと。
 
 
どうやらこのあたりに、現状打破の第一歩が見つかりそうですね。(^O^)/
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 

2013年4月13日 (土)

「鉄の女」20130413

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

 「鉄の女」

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。


イギリス史上初の女性保守党党首にして女性首相。どんな激しい批判にさらされようとも、自分の信念を貫き通し英国の威信を守り続けたマーガレット・サッチャー女史。

「鉄の女」という異名も伊達ではありません。


有名なエピソードを一つご紹介しましょう。

(^O^)/

ある日、サッチャー首相は男性閣僚とともにSAS(イギリス陸軍特殊空挺部隊=世界最強の特殊部隊といわれる)の要人警護訓練に参加したときのことです。

訓練は二人が拉致されているという想定で、そこへSAS部隊が救出作戦で突入するというものでした。

おそらくSASのことですから実戦に近い訓練だったのでは…。一説ではテロリストに見立てた大型の標的に実弾を撃ち込んだとか…。

男性閣僚は余りの迫力に部屋の隅っこに隠れてガタガタ震えていたそうです。

ところがサッチャーは眉一つ動かさず平然とそれを眺めていました。

SASに対し絶大な信頼を寄せていたということもあるでしょうが、その度胸は並みの男では絶対敵いません。

しかも、訓練が終わってもまだ震えている閣僚に
「さっさと立ちなさい、この愚か者!」と叱ったそうです。

凄いですね!

(いったいこの閣僚って誰?メジャー?)

彼女のフォークランド紛争における決断は世界史上でも類を見ないほどの英断でした。


サッチャーという偉大な政治家を生んだのは、もしかしたら英国の国民性だったのかもしれません。

確かに、英国病と言われ、あの国は悪いところもたくさんあります。

しかし、貴族を中心に愛国心、国家に対する忠誠心、犠牲もいとわない奉仕、公共心など見習わなければならないところが数多くあるのです。

これぞまさしくノーブレス・オブリッジ(高貴なる義務)を果たせ!

やはりこれは教育の賜物なのでしょうか?


「鉄の女」


今日の「マーガレット・サッチャーの霊言」、ほんとうに楽しみです!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年4月12日 (金)

北朝鮮が日本の5都市を「攻撃対象」に 20130412

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

北朝鮮が日本の5都市を
「攻撃対象」に

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。

今日は、今朝のリバティWEBより最新ニュースです。


◆北朝鮮が日本の5都市を「攻撃対象」に 日本は自主防衛体制を固めよ


北朝鮮のミサイル発射が「同時多発」で行われるとの観測があり、警戒態勢が続く。

さらに朝鮮労働党の機関紙である労働新聞(10日付)は「わが国に対する敵対政策は日本の滅亡を招く」と題する記事を載せるなど、北朝鮮側は日本に対しても過激な挑発を繰り返している。

同紙は、「北朝鮮に地理的に近い日本は我々の報復対象から逃れることはできない」と、攻撃対象の5都市(東京、大阪、横浜、名古屋、京都)を挙げている。

そして、その都市の人口が日本の人口の3分の1を占めることから、「我々が日本の戦争持続力を一気に壊滅させることができる可能性を示している。日本が参戦すれば、我々は日本列島全土を戦場にさせるだろう」と主張している。

ちなみに先月31日にも北朝鮮は、在日米軍基地を擁する神奈川県横須賀市、青森県三沢市、沖縄県を米軍の前哨基地として攻撃対象に挙げている。

この北朝鮮の挑発を受けて日本の各自治体は対応に追われている。ただ、地方自治体ができる対策は、防災のレベルであり、あくまでも「ミサイルが着弾した後に二次被害を防止するもの」にすぎない。防衛は国家が為すべきことであり、日本政府もミサイル防衛の態勢を強化している。

北朝鮮がミサイルを発射した場合、米軍の早期警戒衛星が最初に探知し、データを日本近海に展開する自衛隊のイージス艦などに伝える。そして、イージス艦搭載のレーダーでミサイルを追尾し、日本に落下する場合は、イージス艦から海上配備型迎撃ミサイルSM3を発射し、大気圏外での迎撃を試みる。撃ち落とせなかった場合は、地上に配備した地対空誘導弾パトリオット3(PAC3)で迎撃する。

現在PAC3は首都圏防衛のために市ヶ谷、朝霞、習志野、横須賀などに配備されている。しかし、PAC3の防御範囲は半径数十キロと小さいため、PAC3が配備されていないところにミサイルの照準が向けられていると、SM3で撃ち落とせなかった場合は、対応できないのだ。

米太平洋軍のロックリア司令官は9日、同盟国が標的になっていれば撃墜する方針を明らかにした。ただ一方で、「アメリカは日本を守る気がない」という見方もある。

昨年4月のミサイル発射時には日本海に2隻、鹿児島県沖に1隻配置されていた米軍のイージス艦は、昨年12月のミサイル発射時には同海域に配備されていなかった。代わりに、イージス艦はグアムなど太平洋に配備されていたとされ、これはハワイへのミサイルを警戒したものだろうという(産経新聞Web版より)。つまり、12月の米軍の迎撃態勢を見る限り、米軍は米領土の防衛に集中していると考えられる。

確かに、日本は日米安全保障条約を締結しているため、アメリカが日本の安全保障を一部担っている側面はあるが、防衛においては「自分の国は自分で守る」というのが当たり前である。これを機に、日本はPAC3の配備システムや、敵地先制攻撃も含めて、自主防衛体制を固める必要がある。
(飯)

  ……………

さあ、本日緊急開催の
「長谷川慶太郎の守護霊メッセージ」。

どうなる北朝鮮ミサイル問題!!

日本を代表する軍事評論家・長谷川慶太郎守護霊の分析は?


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年4月11日 (木)

「自分を信じ抜く」20130411

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
「自分を信じ抜く」
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。
 
最近、潜在意識のプロフェッショナル、ジョセフ・マーフィー博士が大人気ですが、大切なことは、もっともっと「自分を信じ抜く」ことではないでしょうか。
 
 
主はかつてこう説かれました。
 
 
o(^-^)o
 
 
「あなたが考えていることが、あなた自身である」と、常に言っています。
 
もう少し分かりやすく言えば、
 
あなたが、どういう人間になるかは、あなたが心のなかにどんな絵を描いているか、そして持ち続けているかによる
 
ということなのです。
 
これは、幸福の科学の発展の中で、さまざまに経験してきたことでもあります。
 
「思いは実現する」というのは本当のことです。
 
 
心のなかで描いた絵が現実に現れてくるというのは、基本セオリーとして知っておいてください。
 
 
「思ったけれど、その通りにならなかった」という人は、世の中にいくらでもいます。
 
しかし、「その思いが、具体的な絵やビジョンとして、ありありと見えるところまで考え続けている」というところまでは、なかなかいっていないものです。
 
そこまでいくと現実が近づいてきて、事実の世界のほうがねじ曲がってき始めるのです。
 
ただ、組織や実社会が絡んでくると、大勢の人が関係してくるため、個人の心の絵だけでは進まないものもあります。
 
まずは、肯定的な自己像を心に描いて、じっと思い続けることが大事ですが、次に、その理想を実現するにあたっての障害物を書いてみることです。
 
そして、
 
その障害物をどう乗り越えていくかを考え、具体的に消し込んでいく努力をすることです。
 
(2009年1月18日・世田谷北支部にて)
 
 
o(^-^)o
 
今日は最後に久々に日野原先生の今朝のメールをご紹介しましょう。
 
 
 
おはようございます。日野原重明です。
 
「時間を人のために使うと、新しい出会いが生まれます。」
 
☆新しい絆で新しい人生を☆
目の前にいる、苦難や心身の痛みに困っている人に、あなたのもっている時間をひととき差し出してみませんか?
 
新しい絆が新しい出会いを生み、あなたの人生を変えてくれます。
 
皆様にとって良い一日となりますように。
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 

2013年4月10日 (水)

ダイヤモンドの土地 20130410

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

ダイヤモンドの土地

☆゜*:.。. .。.:*☆゜


皆さん、おはようございます。


ついに、今年100号です。

記念すべき100号では、南アフリカで実際にあったお話をご紹介します。


o(^-^)o


南アフリカに、ある農夫が住んでおりました。
彼は、くる日もくる日も農作業に追われておりました。

ある日、その農夫の知人が「ダイヤモンド」という、世にも珍しい宝石を掘り当てたおかげで、一生遊んで暮らせるお金を得た事を聞きます。

農夫は、いてもたってもいられない気持ちになりました。彼も「ダイヤモンド」を掘り当てて、毎日の辛い農作業から開放されたいと願いました。

彼は早速、自分の農園を売ったお金で、山という山を手当たり次第に掘りました。

お金が続く限り南アフリカ中を掘りましたが、ついに、お金は、底をつき、彼は打ちひしがれた気持ちで川に身を投じて死んでしまいました。

(えっ?これで終わり?)


この話には実は続きがあります。
 


彼から農園を買った2人目の農夫の話です。

2人目の農夫は、農場を持つ事が若い頃からの夢で、やっと手にした農園で、毎日一生懸命働きました。

ある日、農場内を流れる小川を渡っていると、川底にきらきらと輝くものを見つけました。

拾ってみると、ただの石でした。彼が暖炉の上に飾っておいた、その「ただの石」を見て、彼の友人が興奮して叫びました。そして彼に聞いたのです。

「この石が何だか知っているのか!」と。

2人目の農夫は「水晶かなんかだろう」と答えました。ところが、この「ただの石」こそが「ダイヤモンド」の原石だったのです。しかも、世界最大級のものでした。

彼の農場はその後、世界有数のダイヤモンド鉱山になりました。

(完)


o(^-^)o


これは、南アフリカの実話をもとに、世界中の優れたリーダーによって語り継がれたお話です。
 
この話を聞いた多くの人達が、人生における成功のカギを得たと伝えられております。


あなたはどんな気づきがありましたか?


(これから先は必要ならば読んでください。)


↓↓↓↓↓

《ポイント解説》


この話のどこに成功のカギがあるのでしょうか。
 

ポイントは3つあると思います。


①最初の農夫は自分の農場内を探しもせずに売ってしまい、わざわざ他の場所を掘りました。
多くの人は今自分のいる場所にはチャンスが無いと思い込んでいます。本当は自分の足元に大きなチャンスがあるのかも知れないのです。


②ダイヤモンドの原石は、カット・研磨されて商品となったダイヤモンドと見た目が全く違います。人生におけるチャンスとはたいてい、最初は「つまらないもの」又は「厄介なもの」に見えるそうです。


③2番目の農夫も、友人の指摘がなければ、一生「ただの石」を暖炉の上に飾っておいたかも知れません。目利きのある友人が必要です。才能でも、チャンスでも誰かに見出されて始めて世に出ると言われております。


さあ、どんな気づき・発見がありましたか?


気づいた方は、次の「成功者の町」へお進みください。(^O^)/


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年4月 9日 (火)

祝☆ネパール「建立祈念堂」落慶!! 20130409

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
祝☆ネパール
「建立祈念堂」落慶!!
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
 
皆さん、こんにちは。
 
先般、皆さんがご尽力下さったあのネパール支部精舎建立に向けての第一歩、ネパール「建立祈念堂」が落慶しました!!
 
 
ほんとうにおめでとうございます!
 
 
担当しておられる山田さんより、FACEBOOKを通じてメッセージが届きましたので、お知らせします!
 
o(^-^)o
 
−感謝、そして礼拝堂建立へ向けた熱き念い−
 
4月6日(土)ネパール支部精舎の「建立祈念堂」の落慶式を執り行うことができました。
 
信者代表を中心に地元の方々が150名ほど参加され、新たに地元の55名の方が入会されました!
 
本当に、おめでとうございます!!
 
☆*:・゜★:*:・゜
 
このネパールにあって、皆様のご支援を感じない時はありません。本当にありがとうございます。
 
そして多大なるこ慈悲を賜りました主に、心より感謝申し上げます。
 
☆*:・゜★:*:・゜
 
落慶式では、地元区助役、自治会代表などから祝辞を賜りました。
 
 
★助役バッタライ氏
「皆様には本当に感謝です。近い将来お寺が建てば、このネパールでHappy Scienceの教えを学ぶことが出来るんです。地元の私たちにとって本当にありがたい事です。
私達地元の人間も、建立にむけて是非協力させていただきます。私もお寺が完成したら、この教えを学びに来たいと思います!」
 
★元・地元区長ビドゥル氏
 
「皆様は、ネパールのお寺の建立を通じて、ネパールや世界にこの素晴らしい教えをひろめようと真剣に取り組んでおられる。そうした活動の姿を拝見して、涙が出ました。私も、この教えを建立プロジェクトを通じて知り、本などで学ばせていただきましたが、本当に素晴らしい教えです。
是非皆さんにも学んでほしいです!」
 
 
☆*:・゜★:*:・゜
 
 
本年末、世界最大規模の大礼拝堂の建立に向けて
 
ネパールでは憲法制定に向け、最高裁長官を暫定政権の首相として任命(政治家が責任を放棄)し、 選挙を6月に行うべく準備に入っております。(過去4度混乱のため延期)
 
しかし依然として、マオイストをはじめとする妨害勢力が、選挙阻止のデモやストライキを連日行なっており、まだまだ予断を許さない状況です。
 
米国のカーター元大統領、国連やEUの代表が連日カトマンズ入りし、選挙実施支持を伝えに来ておりますが見通しはつかない状況です。
 
ネパール信者は、今こそ「伝道」と、この「精舎建立」が最大の使命と感じ、念いの力を最大の力として、命を捧げ、さらなる精進を重ねられる決意です。
 
今後も、「精舎本体」の建立を確実なものとするよう全身全霊で取り組んで参ります。
 
皆様におかれましては、引き続きのご支援を賜りますよう、よろしくお願いします。
 
この度は、本当におめでとうございました!
 
 ☆*:・゜★:*:・゜
 
ネパール支部精舎建立プロジェクト
 
 
 
o(^-^)o
 
 
皆さん、ほんとうにおめでとうございます!
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 

潜在意識の活用 その落とし穴 20130409

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
潜在意識の活用
 その落とし穴
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。
 
今日もマーフィー博士の話をお伝えします。
 
生前、マーフィー博士との対談で、こんな質問をした人がいました。
 
……………………………
明日十万円のお金が入用
で、今、一万円しかない
としたら、どうしたらい
いでしょうか。
……………………………
 
さて、潜在意識の活用について学びはじめているあなたは、こんな場合、どうしますか?
 
p(^^)q
 
マーフィーは、はじめに、
「これは、これまで私が述べてきたことと別次元の話です。」
 
と言った上で、こんなアドバイスをしました。
 
 
o(^-^)o
 
 
その場合、人から借りるなり、待ってもらうなりするしかないでしょう。
忘れてもらっては困るのは、その状態はあなたが過去の思考と行動によって招いた結果だということです。
 
決して無責任な開き直りをすすめているのではありません。現実に起こっている問題というのは必ず解決策があるものなのです。
 
明日の十万円のお金に困っている人に、十万円のお金をポイと出現させる力を潜在意識に求めてはなりません。そのような状態になることが、すでに潜在意識の上手な活用をしていないことなのですから・・・・・。
 
 
(虫が良すぎる?)
 
 
自分の描いたデザインですから、自分で消すしかないんです。
だから自分のために一日も早く正しい活用法を身につけなさいと・・・・・。
 
(よくわかりました。しかし今は大きな悩みをかかえているので、それが解決したらやり直します、という人がいますよね。)
 
それではダメなんです。その人は自分のつくり出した問題に正面から取り組もうとしていません。
そして困った、困ったとジタバタしているんです。
 
困ったときは、ジタバタするより心静かに繁栄の祈りを潜在意識に送り込むべきですね。
 
以上
 
o(^-^)o
 
 
「繁栄の祈り」って聞くと、思い出す言葉があります。
 
 
 
「繁栄の祈り」
 
 
主よ
われは日々に
額に汗を流し
あなたの心を心として
清く正しく生きています
あなたの夢を夢として
あなたの理想を理想として
あなたの使命を使命として
日々に生きています
 
主よ
私はもっと大いなる舞台が欲しいのです
わが人生を一大活劇となすために
さらに大いなる舞台が欲しいのです
これは単に
私利私欲のためだけに言っているのではありません
俳優が より素晴らしい演技を
より多くの人に 見ていただきたいがごとく
私も 私の素晴らしい人生を
より多くの方に 見ていただきたいと思うのです
 
それゆえに 主よ
私のために 大いなる舞台をお与えください
より多くの人びとの心に
愛と喜びと感動を 呼び起こすことができるような
そうした俳優となれますように
私は 私の人生を歩んでゆきたいと思いますから
主よ どうか
よりいっそう大きな舞台を 私にお与えください
私はきっと 世界一の名優となって
あなたの筋書きどおりの
あなたのシナリオどおりの
あなたの理想どおりの
ドラマを演じてみたいと思います
 
(経典『永遠の祈り』より)
 
この大切な祈りの言葉、
忘れてませんでしたか?
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 

2013年4月 8日 (月)

貧しい炭坑夫の息子の話 20130408

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
貧しい炭坑夫の息子の話
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
 
皆さん、おはようございます。
 
 
これは、J.マーフィーがアイルランドに滞在していたときに、ある外科医と知り合い、聞いた話です。
 
 
彼が少年の頃、生計は苦しく靴も満足に買ってもらえませんでした。
当時の彼の家の食事は、バターとミルクとじゃがいも、そしてお茶だけでした。肉が食卓にのるのは年に1、2回だったといいます。
 
少年はある日、友人が眼病にかかり手術して見事に治ったのに感激し、外科医になる決心をしました。
 
しかし、医者になるにはお金がかかります。少年は父親にその決心を告げると、父親はニコニコしてこう言いました。
 
「お前のためにコツコツ貯めてきた貯金が三千ポンドある。それを使ってもよい。だがその金はお前が勉学を終えて診療所を出すときまで手をつけないでおく方がよいと思う。資格をとっても診療所を開くには金がかかる。もっともこれはお前のお金だから勉強中でもお前が本当に困ったら、遠慮なく使ってもいい。」
 
少年は父親の暖かい思いやりに感激しました。貧しい食卓も衣服も自分のために金を貯めていた結果なのですから・・・・・。
彼は父親が血の出るような努力をして貯めたお金を、おいそれと使うわけにはいかないと思いました。
 
そして、やがて彼は専門学校に進み、働きながら学び、医師の資格を取ることができました。
 
卒業式の日、父親は息子を前にして言いました。
 
「実をいうと貯金など一銭もなかったんだ」と。
 
息子ははじめは父親が何を言っているのか理解できませんでしたが、やがて二人で笑い出したそうです。(笑)
 
 
o(^-^)o
 
どうでしたか。
 
人間は「霊的存在」です。だから、その考え方、心の態度に応じて、人生が転開していきます。
 
 
経典『未来の法』序章「勝利への道」には、こう書いてあります。
 
 
 この世においては、物質があるように見え、肉体があるように見え、「思い」がすべてのようには見えないかもしれませんが、この世を去ったあの世、すなわち、霊天上界、実在界においては。「思い」はすべてであり、「思い」こそ、自分自身です。
 その「思い」が、自分自身の性質を決め、自分自身の生活を決め、自分自身の行動を決めるのです。
 
 
最後に質問です。(^O^)/
 
あなたは、あなたの潜在意識に「自分は金持ちだ」と納得させることができますか。
 
???
 
おそらく多くの人は、心底納得させることはできないかもしれません。それは自分をいつわることでもありますからね。
 
マーフィーはここでもう一つのテクニックを使いなさい、と言いました。
 
(これはタダでは教えれませんが・・・・・。)
 
今日は、出血大サービスです!
 
 
マーフィーは、
 
「現在進行形で考える」
 
というテクニックを教えたんです。
 
つまり、「自分は金持ちだ」ではなく、
 
「自分は金持ちになりつつある」
 
と考えなさいと。
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 

2013年4月 7日 (日)

世界大会準優勝!! 20130407

 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
世界大会準優勝!!
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
■祝!幸福の科学学園 中学チアダンス部 世界大会準優勝!!
 
○このたび、幸福の科学学園中学チアダンス部が、日本時間7日の早朝(LA時間6日の午後)に行われた、ダンスドリル世界大会ジュニア・オープン・ラージ部門で、みごと準優勝を果たしました!
 
○生徒たちは初の海外遠征でしたが、主の教えを実践し、最高の舞台で最高の演技ができました。
 
演技終了後、ミスダンスドリルチームUSAの理事長が、あまりにも素晴らしい演技だったのでひと言ねぎらいたいと、わざわざ会いに来られたり、同じカテゴリーに出場したアメリカチームからも祝福を受けるなど、会場にハッピーサイエンス旋風を巻き起こしました。
 
ロサンゼルス支部のメンバーも応援に大勢会場にかけつけてくれました。
主の教えの正しさを世界に証明したいという生徒一人ひとりの信仰の姿が、会場全体に感動を与えることができました。
 
○今回、日本から遠征したのは、高校部門15校に対して、中学部門は幸福の科学学園ただ1校。
顧問の桜沢先生の話では、行きの飛行機の中で、学園生たちがいきなり春休みの宿題を出して猛勉強を始めたのを見て、他の学校の生徒たちは「なんか幸福の科学学園ってすごい!」と話題になっていたそうです。
 
○現地での合同練習の時も、いろんな学校の指導者の方から、「どうしたらこんなに感動的な演技ができるのですか?」と尋ねられたり、「私も大川先生の本を読んでいます」と声をかけられたりした、ということです。
現地ロサンゼルスの学校と交流した際には、そこの校長がHappy Scienceを知っていて、教えや活動について話ができたり、行く先々でHappy Scienceの世界伝道に貢献することができた、ということでした。
 
○信者の皆様のご支援を受けて、このような最高の舞台に立つことができましたことに心から感謝申し上げます。 
ほんとうにありがとうございました。
 
 
 ……………………
 
私も今日は朝からそわそわして、支部に着いても落ち着かない状態でした。
 
たぶん、支部にいたのは肉体だけだったんでしょうね。
 
ゴールデン・グリフィンズ
おめでとう!   
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 

マーフィーとの対談 20130407 

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
マーフィーとの対談  
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
 
皆さん、おはようございます。
 
 
潜在意識のプロフェッショナル、J.マーフィーは、生前、日本人S氏との対談で興味深い話をしていました。
 
その対談の一部をご紹介します。(^O^)/
 
 
☆マーフィー
ロンドンの薬剤師がかつて私にこんな体験談をしてくれました。
彼は借金をして店を出しましたが、貸主からたえず催促され、店もうまくいかず、請求書の束をかかえて途方にくれていました。
 
そんなある日、たまたま彼は、ロンドン市内で開催された私の講演を聞いたのです。そのとき、私はこんなことを話しました。
 
「請求書を受け取ったら、そのとき請求書と同額のお金を受け取ったのだと思い、感謝しなさい」と。(笑)
 
○S氏
その忠告には、なかなか従えそうもありませんが・・・(笑)
 
☆マーフィー
ふつうはそうでしょう。
でもこれは逆説的に聞こえるかもしれませんが、とても有益なアドバイスなのですよ。
 
○S氏
おっしゃる意味はよくわかりますが、何の準備もなしに聞かされた聴衆は、びっくりしたでしょう。
 
☆マーフィー
その薬剤師もびっくりしたそうです。ちょうど自分が請求書で悩んでいるところだったのですから、まるで自分に向かって言われたように衝撃を受けました。
 
○S氏
彼はそれを実行したのですか?
 
☆マーフィー
しばらく考えた後、彼はそれを実行したのです。自分のマイナス思考がよい結果をもたらさないことに気がついたのですね。
 
○S氏
結果はどうだったのですか。
 
☆マーフィー
めざましい成果があらわれてきて、彼の商売は発展しはじめたのです。
今ではロンドンで有力な薬局になっています。
 
○S氏
彼の店の発展を促したのは、結局は心的態度の変化ということなのでしょうか…。
 
☆マーフィー
そうです。私の講演を聞くまでの彼は、借金返済と請求書におびやかされていました。いつも不安と苦悩に満ちた心的状態です。率直にいってこういう主人のいる店へ薬を買いに行くのは誰だって気がすまないでしょう。
 
○S氏
そうですね。一軒しかなければ仕方がないけれど、他に店があればそちらに行きます。
 
☆マーフィー
その彼が近所の有力な医師の処方箋をすべて扱うことができるようになったのは、彼が変わったからです。
 
○S氏
請求書を見てその額だけの収入があったと思え、というのは、結局ものの考え方がすべてを決める世界に私たちが住んでいることのあらわれですね。
 
☆マーフィー
その通りです。裕福になるための最初の原則は、目に見えない「考える」ことからはじめなくてはなりません。あらゆる被造物、あらゆる様式、手順などはすべて無限の英知、すなわち潜在意識上の考えがこの世に顕現したものなのです。
 
    o(^-^)o
 
あなたは今日一日をどう過ごされますか?
 
結果は、あなたの潜在意識上の考えがこの世に顕現したもの?
 
    f^_^;
 
 
さて、4月2日午後、ロサンゼルスに向けて成田空港を出発した幸福の科学学園チアダンス部。
 
今、ダンスドリル世界大会で頑張っています!
 
出場は4月6日の14時25分、日本時間の7日朝6時25分です!
 
日本を代表して精一杯頑張っています。応援よろしくお願い致します!
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 

2013年4月 6日 (土)

「人に好かれる方法」20130406 

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
「人に好かれる方法」 
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
 
皆さん、おはようございます。
 
 
N.V.ピール『積極的考え方の力』という本があります。
 
 
今日は、その本の中から、明日の研修『人の心をつかむ法』のウォーミングアップにもつながる箇所をご紹介したいと思います。
 
 
「人に好かれる方法」
ノーマン・ビンセント・ピール N.V.Peale
 
 
①人の名前を覚えなさい。これができないことは、社交性に欠けることを意味する。人の名前は、その人にとって非常に重要である。
 
②人が少しも緊張を感じないようなくつろぎを与える人間であるように心がけなさい。つまり、気楽で、飾り気のない人となりなさい。居心地のよい人になりなさい。
 
 
③物ごとに対して腹を立てないですむように、何ごとに対してもリラックスしてやる性質を身につけなさい。
 
 
④利己的であってはならない。すべてを知っているような印象を与えないようにしなさい。自然な、普段どおりの謙虚な態度をとりなさい。
 
 
⑤人々があなたと付き合うことで刺激的な価値あるものを得られるように、面白味を磨きなさい。
 
 
⑥あなたの性格の中から“粗雑さ”を取り除くようにしなさい。
たとえ、あなたがその粗雑さに気づかなくても。
 
 
⑦正直を旨としているキリスト教精神に則って、あなたが持っていた、あるいはいま持っているあらゆる誤解を解くように努めなさい。
あなたの心から不平を取り除きなさい。
 
 
⑧すべての人を純粋に愛せるようになるまで努めなさい。ウィル・ロジャースの言った「私は一度も嫌いな人に会ったことがない」という言葉を忘れず、そのようになりなさい。
 
 
⑨他人の成功に対して祝福の言葉を述べる機会、もしくは悲しみや失意を感じている場合には、同情心を表す機会を逸してはならない。
 
 
⑩その人がより強くなり、より有効に人生を送るのに役に立つようなものをあなたが人々に与えられるような、あなた自身、深い精神的経験を得なさい。人々に力を与えなさい。そうすれば、人々はあなたに愛情を注いでくれるだろう。
 
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 

2013年4月 4日 (木)

《もう一度》ある鉄道会社の社長の話 20130404

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
《もう一度》
ある鉄道会社の社長の話
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。
 
 
今日はもう一度、この話を出したいと思います。
 
 
(^O^)/
 
 
ある鉄道会社の社長が、線路の修理現場を視察しました。
 
すると、一人の作業員が親しげに話しかけてきました。
 
「久しぶりだね!君もずいぶん出世したものだね。
君が社長になったと聞いた時は本当に驚いたよ」
 
 
見ると、その作業員は約10年前に、社長と一緒に作業員として働いていた友人でした。
 
 
そして、その友人は言いました。
 
「10年前は一緒に、50ドルの日給をもらうために働いていたのにね。君も変ったね。」
 
すると、社長は答えました。
 
「…そうだったのか。
君は50ドルをもらうために働いていたのか。
私は、10年前も今も、鉄道会社のために、そして、世の中の人に快適な旅をしてもらうために働いているんだ。」
 
o(^-^)o
 
 
その「思い」が、自分自身の性質を決め、自分自身の生活を決め、自分自身の行動を決めるのです。
 
(『未来の法』序章「勝利への道」より)
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 

2013年4月 3日 (水)

人生の黄金律(ゴールデン・ルール)20130403

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
 人生の黄金律
(ゴールデン・ルール)
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
皆さん、おはようございます。
 
 
残念ながら、筑後エリアには、《エープリルフール》の習慣はなかったようです。
 
 
宇宙開拓局、一日で廃止になりました。
 
 
今日から真面目にいきます。(*_*)
 
 
 
さて、ある本でこんな話を見つけました。
 
 
(^O^)/
 
 
アメリカのある町に惨憺(さんたん)たる人生を送っている一人の男がいました。
 
かつて、彼は腕のいい家具職人で、美しい妻も子供もあり、幸福な日々を過ごしていました。
 
ところが、ある事件がきっかけになって彼の人生は破滅的になり、すべてを失ってしまいました。
 
いまはもう自ら命を絶つしかない状態に追いこまれてしまいました。
 
 
「今日こそ死のう」
「明日こそ死のう」
 
 
もう何日も前から、彼はそればかり考えていましたが、ついに彼は決心をして小さな薬局に入りました。
 
「ここで薬を買ってボロアパートへ帰って飲む。そうすればこの世ともおさらばできる。もう生きているなんてまっぴらだ。早く楽になろう」
 
薬を選び、レジでお金をはらおうとしたとき、ふと目についたのが一冊の本でした。
 
思わず手にとってパラパラとページをめくっていると、こんな文章が目に飛び込んできました。
 
 
「人は誰でも豊かで満ち足りた人生が約束されています。あなたの人生はバラ色に輝いているのです」
 
 
このとき、彼はどう思ったでしょうか。
 
「なるほど、そうか」
 
と感心したでしょうか?
とんでもありません。
 
彼は思わずカッとしました。
 
 
「冗談じゃない!ぜんぶウソじゃないか。いったいこんなことをえらそうに書く奴はどういう神経をしているんだ!」
 
 
彼は薬を買うついでにその本も買いました。読んで徹底的に批判した手紙を筆者に送ってやらねば、気がすまないと思ったからです。
 
カッカしながら固いベッドがあるだけの貧しいアパートへ戻ると、ひっくり返って1ページ目から読みはじめました。
 
不思議なことに死ぬ決心をしてからというもの、すべての行動が最後だと思うと、神経がとぎすまされたなって、本に書かれていることがどんどん頭の中に入ってきます。
 
著者をこきおろしてやるつもりで読みはじめたものが、いつの間にかひきこまれてしまい、夜がしらじらと明ける頃、彼はその本を感激のうちに読み終えていました。
 
 
この夜を境に彼は生まれ変わりました。
 
 
不平不満で頭をいっぱいにして、ロクに働かず酒びたりだった生活は一変し、彼はよく働きはじめました。
そして何よりもちがってきたのは彼が明るくなったことでした。
 
なぜ彼は明るくなったのでしょうか。
 
それは「目標を持った」からです。
 
「とにかくもう一度やり直してみよう。以前のように妻を、家を、そして子供を・・・・・」
 
それはふつうの人間から見れば月並みな目標でしたが、彼は本に書いてあった通り、ひたすらその目標を思い続けました。
 
数年後、彼はその目標を完璧に実現しました。
 
 
 
人生にはある偉大な法則が働いています。
 
それは、
 
あなたの人生はあなたの心に思い描いた通りになる
 
という法則です。
 
ジョセフ・マーフィー博士はそれを「人生の黄金律(ゴールデン・ルール)」と呼んだのです。
 
o(^-^)o
 
心配しているとき、
あなたは何をしていると思いますか?
 
そうなっては困ることに
一生懸命になっているのです。
 
人間はなぜ不安を抱き、心配するのでしょうか。
 
それは恐怖心を持っているからです。
 
恐怖は人間の本能でもありますが、多くの場合、根拠のないマイナスの想像にすぎません。
 
同じ想像なら、なぜプラスの想像をしないのでしょうか。
 
人生にとっていちばんマイナスなのは無意味な恐怖心です。
 
恐怖心をなくす最良の方法は行動です。
 
行動は恐怖を治療し、自信を植えつけてくれるのです。
 
 
物語を作るのはあなたです。自分の人生を好きなように結末までつくり上げなさい。
 
あなたは自分のよいところをいつも思い浮かべなさい。
 
悪い点を矯正するより、よい点を伸ばすほうがずっと有益です。
 
あなたは他人に傷つけられることはありません。
 
唯一あなたを傷づけるのはあなたの心と精神です。
 
あらゆる自己非難や自己批判は即刻やめるべきです。
 
過去を忘れ、達成、勝利、成功を期待しなさい。
 
どんな質問に対する答えも、あなたがたずねる前に
すでにあなたの内にあります。
 
われわれ人間は、誰もが計り知れない大きな可能性を持って生まれてきています。
 
ただそれに気づいている人があまりにも少ないだけです。
 
考え方が賢明なら行動も賢明です。
逆に、考え方が愚かな場合は行動も愚かになってしまいます。
 
自信とは、自分の能力や技量で物事が達成できるかどうかの見通しのことです。
 
そして見通しを立てるのは想像力です。
 
自信のない人に共通しているのは想像力に乏しいことです。
 
自信のない人に共通しているのは、単に消極的思考ばかりではありません。
 
行動しないことが最大の欠点になっているのです。
 
失敗は成功の第一歩です。
失敗したことを喜びなさい。
 
これで成功へ一歩近づいたと思える人は必ず成功するでしょう。
 
 
あなたの運命を決めるのは、あなたの心に張られた帆であって風ではないのです。
 
(J.マーフィーの言葉より)
 
 
今、魂の跳躍のとき。
 
 
今、まさにあなたの目の前に起きていることこそ、仏より与えられし、人生の問題集ではないでしょうか。
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 
 

2013年4月 2日 (火)

シュガーマン 奇跡に愛された男 20130402

シュガーマン
〜奇跡に愛された男〜
 
 
2月24日、アメリカ・ロサンゼルスで行われた第85回アカデミー賞授賞式。
この歴史的祭典で、長編ドキュメンタリー賞を獲得した作品の主人公が世界中から注目を集めている。
 
物語の始まりは43年前の1968年に発売された1枚のレコード。
 
ワイルドなポーズで写真に収まっているアーティストの名前はシクスト・ロドリゲス。代表曲のタイトルから付けられたニックネームは『シュガーマン』。
 
しかし、アメリカで発売されたこのレコードは、売り上げランキングのトップ100に一度も入ることはなかった。それどころか、当時のレコード会社によれば、“たった6枚”しか売れなかったとも言われている。
 
だが、アメリカから大西洋を隔て、1万5000キロ離れた南アフリカ・ケープタウン、この町で意外な情報が・・・。
 
レコード店を経営するスティーブンさんは、「シュガーマンはヒーローだった」と語る。さらに、レコード会社に務めているロビーさんによれば、南アフリカで50万枚は売れたというのだ! 
 
1970年代、南アフリカでは、厳しい人種差別政策・アパルトヘイトが敷かれていた。
 
そんなある日のこと、スティーブンの友達がアメリカで人気の歌手らしいと、シュガーマンのレコードを持ってきた。
人種差別政策のせいで国際的に孤立していた南アフリカは、海外の情報が入ってこない、鎖国状態。
 
しかし、稀に正規ではないルートで海賊版が入ってくる。その一枚がシュガーマンのレコードだった。
 
 
全ては遇然の産物だった。たまたま違法な業者がコピーしたシュガーマンのレコードの政治的な歌詞が、抑圧された当時の若者達の心を瞬く間に掴んだのだ!
 
そしていつしか、シュガーマンの曲は、南アフリカの反政府運動のテーマ曲として、皆に歌われるようになっていった。海外の文化に疎い、南アフリカの若者達は、シュガーマンをビートルズに並ぶ、世界的なスターだと思っていたのだ。
 
だが、人種差別政策がようやく終わり、海外の情報が入ってくるようになると・・・シュガーマンがアメリカで全くの“無名”だという衝撃の事実を知ることになる。
 
 
同じ頃、シュガーマンに興味を抱き、情報を集める人物がいた。南アフリカの音楽ジャーナリスト、クレイグだ。どんなに調べてもシュガーマンの情報は全く出てこなかった。
 
シュガーマンという人物は、いったいは何者なのかという、共通の疑問を持った、レコード店・店主のスティーブンと、音楽ジャーナリストのクレイグは、その後協力してシュガーマンの正体を探り始めた。
2人が彼について唯一知っていたのはライブで歌った後、拳銃で自殺したという噂だけだった。
 
シュガーマンのレコードは違法なルートで流通した海賊版だったため、彼に関する情報はこれ以上出てこなかったのだ。
 
そこでスティーブン達は、直接アメリカのレコード会社に問い合わせてみたのだが、担当者がもういないと電話を切られてしまった。
 
次に注目したのは、歌詞。2人はその後、歌詞にあった場所などを実際に訪ね、懸命にシュガーマンの正体を追った。しかし結局、手がかりになるものは何も見つけられなかった。
 
 
ある曲の歌詞に『ディアボーンから来た娘と会った』という一節があった。アメリカ北部、ミシガン州ディアボーン。ようやく手がかりになりそうな具体的な地名を見つけた。
 
そこで2人は、この地のコミュニティーサイトにシュガーマンの情報を求める告知を出した。これがダメなら他に考えられる手立てはなかった。?しかし・・・待てど暮らせど、有力な情報な何も得られなかった。
 
 
ところが、半年後。
シュガーマンに会ったことがあるという女性から連絡があったのだ!そこに記されていた市外局番は、歌詞にあったディアボーン近辺のものだった!
 
2人はすぐに電話をかけた。すると、女性はシュガーマンを良く知っているという。
 
なんと彼女はシュガーマンの娘だった!!
 
実は、シュガーマンは生きていたのだ!!
 
 
本名は、シュクスト・ディアス・ロドリゲス。 
1942年、ミシガン州生まれの70歳。彼が青春を送った1960年代は、アメリカでも人種差別が色濃く残っていた時代。メキシコ系の移民だったため、苦労を重ねてきた。
 
しかし、その現状を悲観する事なく、ビルの解体現場などで働くかたわら、メッセージを込めた歌を歌う事で、権力や差別に立ち向かった。そんな彼の歌は一部の音楽関係者の間で話題になり、やがてレコードデビューをはたすことに。しかし、全く売れなかった。
 
結局、2枚目のアルバムで契約を切られてしまった。
 
その後、元の職場に戻り、やがて結婚。 3人の娘を授かった。音楽と離れた後も、家族のために堅実に生きてきたシュガーマン。
 
そんな彼の元に、「あなたのことをずっと探していた」という内容の電話が南アフリカからかかってきたのだ。そして、南アフリカでは有名なスターで、こちらに来てコンサートをやってくれないかと言うのだ。
 
 
こうして、今から15年前、シュガーマン一家は半信半疑のまま南アフリカへ向かった。空港に着くと、リムジンが2台待っていて、宿泊先のホテルはスィートルーム。まるで夢みたいだと浮き足立つ家族をよそに、シュガーマンは普段と全く変わらぬ様子だったという。
 
 
ライブのため用意されたのは、5000人収容の大ホール。今までそんな会場でライブをしたことなど一度もなかった。アメリカでは全く売れなかった名もなきアーティスト。シュガーマンこと、シュクスト・ロドリゲス。そんな彼の前に信じられない光景が!!
 
5000人収容のホールを埋め尽くした大観衆!!そしてステージに上がったシュガーマンが最初に発した言葉は・・・「生きてたよ」。囁かれ続けた死亡説を自ら一蹴してみせた。
 
 
そして、彼がオープニングナンバーに選んだ曲の歌詞に観客達は酔いしれることになる。『驚いたぜ 何度だまされるんだ 考えてた予定が少し変わっただろ 何度愛し合ったんだい 次に騙されるのは一体誰かな・・・』まるでこの日の事を予言していたかのような曲で、シュガーマン初のホールライブは幕を開けた。
 
講演後のサイン会は2時間にも及んだ。中には、ジャケットの絵柄をタトゥーにまでしているファンもいた。
 
滞在中に行われた6回の公演は全てソールドアウト。人生初の海外ツアーを大成功させたシュガーマン。
 
 
だが、アメリカに戻った彼は、あっさりといつもの生活に戻っていった。住み慣れた家に暮らし、今も肉体労働の仕事を続けている。公演で得た収入も、ほとんど家族や友人にあげてしまったという。
「ビルの解体だろうが、音楽だろうが、自分のできることにベストを尽くす。俺にできるのはそれだけだ」とシュガーマンは言う。
 
 
伝説のライブから7年が経った2005年。たまたま南アフリカを訪れた1人のジャーナリストがシュガーマンの話しに興味を持ち、映画化を思い立った。そして昨年、映画が公開されるや、各地で絶賛を博し、先月 映画界最大の祭典で最も優れたドキュメンタリーに送られる、アカデミー長編ドキュメンタリー賞を獲得した。
 
シュガーマンの功績は40年の時を経て、ついに本国アメリカでも認められたのだ。日本でも先頃、彼のCDが発売になり、映画の公開も間近。そんなシュガーマンの元には、今、世界中からコンサートの依頼が殺到しているという。
 
 
しかし、アカデミー授賞式当日、会場にシュガーマンの姿が見当たらない。一体なぜ?授賞式の翌日、我々は彼の自宅があるデトロイト郊外に向かった。
 
なぜ会場に行かなかったか聞いてみると・・・「俺には映画の賞なんて関係ないからさ。仕事の方が大事だろ」という。世界的に注目されるようになっても、彼の生き方は変わらない。
 
 
 
 
以上
 
 

飛行機の床がガラス張り!? 20130402

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
飛行機の床がガラス張り!?
 
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
 
皆さん、おはようございます。(^O^)/
 
 
ついに登場しました!
 
 
通路がガラス張りの飛行機!
 
昨日、イギリスの航空会社、バージンアトランティック航空は、ロンドン〜スコットランドの国内線就航記念に、飛行機の通路(床)が、ガラス張りの機種を開発したと発表しました。
 
 
 
凄いですね、皆さん。
 
世界初です。
 
でも、これくらいのことなら、日本の航空会社にやって欲しかった!
 
 
しかし、この話、疑問が残る。荷物はどこにしまうのかと。
 
やはり、以前、南極のペンギンが飛んだ!と発表したイギリスですから、これくらいのジョークは朝飯前かもしれませんね。
 
 
私も昨日から軽自動車型のUFOの操縦訓練をしているのですが、何度やっても普通の運転しかできません。(*_*) 
 
 
さあ、いよいよ、4月です。
 
潜在意識がさらに活躍する1ヵ月になりそうですね。
 
皆さん、ついて来て下さいね。
 
霊性革命も本格化してくるはずです。
 
 
あの潜在意識の大家、ジョセフ・マーフィー博士は、こんな言葉を遺しています。
 
……………………………
 
成功の秘訣は、
 
1.建設的に考えること
2.楽しい想像をする習慣
3.(自信をもって)祈ること
4.行動すること
 
(『マーフィー博士 最後のことば』)
 
……………………………
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 

2013年4月 1日 (月)

星野村に宇宙開拓局設置!? 20130401

☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
星野村に宇宙開拓局設置!?
☆゜*:.。. .。.:*☆゜
 
 
皆さん、こんばんは。
 
重大ニュースです!
 
   
 
本日、八女支部内星野村に宇宙開拓局を設置することが決定しました。
 
先日開示された「ダークサイド・ムーン遠隔透視リーディング」の影響もあってか、全国で宇宙人からのコンタクトがかなり頻繁に起こっており、
このたび、全国の支部の中から、過去に宇宙人との縁が深かったエリアを7ヶ所選び、「宇宙開拓局」を設置し、宇宙人飛来情報を積極的に入手することとなりました。
 
情報隠蔽をするNASAやJAXAに任せておいては、今後の宇宙人飛来に対応できないとの懸念から今回の判断となりました。
 
八女支部の選定理由には、星野村にある星の天文台と、UFO飛来の記録のある天船の岩が深く関わっており、かつてベガ星と深い関わりのあった西田支部長が、正式に宇宙開拓局担当支部長として、星野村に駐在することとなりました。
 
住まいが決定するまでは、宇宙人との直接交流を最優先とすべく、天船の岩付近に、仮テントを設置して情報収集に専念することになります。
 
なお、八女支部の運営については、西田が兼務となります。明るい昼間は、八女支部で、夜間は星野村に移動します。移動手段は、時間的ロスを最小限にするために、プレアデス星の友情支援を得て、軽自動車型のUFOをお借りすることにしました。燃料は昼間の太陽光充電でも1000キロの移動が出来るそうで、費用は、プレアデス星への感謝奉納でお許しいただきました。
 
八女支部の皆様のご理解とご協力をお願いします。
 
 
熱血感動クリエーター
西田ひでき
 
 
 

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »