« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月30日 (水)

夢を描く力 20130130

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

  夢を描く力

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/

さて、大黒天信者の皆様には、「美しき繁栄の未来」と題した「ザ・大黒天」No.29が、お手元に届いていることと思います。今日はその中から、一部をご紹介させていただきます。

……………………………
「心の内なる神の力に目覚めよ」
……………………………

これは、2012年6月15日に総合本部にて説かれた英語説法の和訳です。


皆さんは、目を閉じて、自分の10年後の未来を、ありありと、描くことができますか?


そこにはこのようなお話があります。

「あなたがたは、心の中で、さまざまなものを想像することができます。
自らの内に夢を描く力があるということは、その夢を実現する可能性があるということです。

夢を描くことができれば、あなたがたは、自らの人生を計画することができます。そしてこの計画が、あなたがたを未来へと導き、未来を創っていくのです。

自らの内に最終目標があれば、日々の努力も簡単になります。最終目標を明確に見ることができれば、どのような努力をすればよいのかが見えてくるのです。かなりの努力を要するでしょうが、どれだけの努力をすればよいのかが、分かるのです。なぜなら、夢を描く力のおかげで、あなたがたの最終目標は、すでに明らかだからです。

最終目標を設定することができれば、どのくらいの時間、どれだけの努力をすればよいのか、計算ができるようになります。そして、その努力を日々に細分化し、一日24時間の中でベストを尽くすことです。さすれば、あなたがたの夢は近い将来、あるいはこの世を去る前に、きっと実現化することでしょう。

重要な点は、「思考の可能性」です。思考の可能性こそ、自らの内にある神の王国を見つけるための出発点なのです。それについて考えることができれば、自らの運命を知り、自らの最終目標を知ることができるのです。そのような最終目標を描くことができれば、それは、神に認められるでしょう。つまり、神は、あなたがたの夢、最終目標を祝福するでしょう。それは、「実現可能である」ということを意味するのです。神があなたがたの夢を歓迎するならば、その夢は実現するのです。」


皆さん、どう感じましたか?

「思考の可能性」っていったい何なのでしょうか?

実は、この秘密は、経典『未来の法』の中に隠されているのです。

この秘密については、
2月から開催予定の、
『未来の法』実践学習会
〜「未来シナリオの描き方」〜にて、皆さんと一緒に少しずつひもといてまいりたいと思います。

第1回目は、
2月5日(火)
①13:00〜 ②19:30〜

2月カレンダー完成しています。

2月はいろんな奇跡が起きてきそうですね。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月29日 (火)

本物の隠し味 20130129

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

  本物の隠し味

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


最近、Aさんからこんな話を聞きました。


Aさんの話。o(^-^)o


私が、友人と食事に行った時です。

友人が、
「料理で一番大切なものはなんだと思う」
と聞くので、

「材料だと思う」
と答えたのですが、

友人は、
「もっと大切なものがあるんだよ」
と面白い話を紹介してくれました。

ある男性は妻が料理を作るときに、いつも加えている調味料が気になって仕方がありませんでした。

妻の料理はとても美味しかったのですが、
その理由が、
「この調味料だ」といつも妻が言うからです。

妻は小さな白い小瓶に入った調味料を料理に振りかけるのですが、
何度聞いてもそれがいったい何なのかは教えてくれません。

「母からもらった大切な調味料だから触らないでね」

と言って見せてもらうこともできませんでした。


ある日、一人で家にいるときに、台所に置いてあるこの調味料が気になりました。

妻に悪いとは思ったのですが誘惑に負けてこの小瓶を棚から取り出して、
そっと振ってみました。

しかし、何度振っても何も出てきませんでした。

不思議に思って小瓶についていた小さな蓋を開けると、中に小さく丸めた紙が入っていました。

破らないように注意深く広げると、そこには、こう書いてあったのです。

……………………………
「あなたの持っている愛情を作るすべての料理に振りかけなさい」
……………………………

妻のお母さんの字で書かれたものでした。

男性はなぜ、妻の料理が美味しいのか初めてわかりました。

どんな高級レストランの料理も、自分のために気持ちを込めて作ってくれた料理にはかなわないと思いました。

毎日、料理を作ってくれる奥さんに感謝したいと思いました。

o(^-^)o


「思い」の力って、
すごいですね。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月28日 (月)

私たちは、毎日の生活の中で、ほんとうの「美しさ」を感じとっているのだろうか? 20130128

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

私たちは、毎日の生活の中で、ほんとうの「美しさ」を感じとっているのだろうか?

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/

昨夜、トムさんからこんな内容のメールが送られて来ました。

o(^-^)o

ある寒い1月の朝のこと。

一人の男がワシントンD.C.の駅で座りながらバイオリンを弾き始めました。彼はバッハの曲を1時間程演奏しました。
その時間帯は通勤ラッシュだったため、約1100人がその男の前を通りました。

3分後、ある中年の男はバイオリンを弾いている人がいると気づき、足を止めました。しかし、結局止まったのはほんの僅かな時間で、数秒後にはその場を離れました。

1分後、バイオリニストはやっとお金を稼ぐことができました。ある女性がケースに1ドル札を投げ入れましたが、彼女は止まることなく歩き続けました。

少しした後、壁に寄りかかって彼の音楽を聴く者が現れましたが、腕時計を見るとすぐに歩き始めました。会社に遅刻しそうだったのです。

一番彼の音楽が気になったのは、3歳の男の子でした。彼のお母さんは急いでいて、男の子の腕を強く引っ張りました。それでも男の子はバイオリニストを聞こうと足を止めます。お母さんは男の子の背中を強く押し、無理やり歩かせました。それでも男の子はずっと後ろのバイオリニストを見ながら去って行きました。他の子供も同様でしたが、親は全員例外なく止まることなくその場を去りました。

彼が演奏した一時間内で、足を止めて彼のバイオリンを聞いたのはたった6人でした。お金を入れてくれたのは20人程でしたが、止まった人は誰もいませんでした。

稼いだお金はたったの32ドル。彼が演奏をやめ、駅が沈黙に包まれた時、気付いた人は誰一人いません。拍手はなく、このバイオリニストを認める人はいなかったのです。

バイオリニストの名前はジョシュア・ベル。彼は世界で最も才能のあるミュージシャンの一人です。彼はたった今、歴史に残る傑作を演奏したのです。それも3億円のバイオリンを使って。

彼の駅での演奏の二日前、彼のボストンでのコンサートのチケットは、一枚一万円するものの全て売り切れました。

これは実際にあった話です。ジョシュア・ベルが素性を明かさず行ったこの演奏は、人々の視覚・嗜好・優先順位を研究するための実験としてワシントン・ポスト紙によって行われました。


私たちは「美しさ」というものを本当に理解しているのでしょうか?

それをちゃんと足を止めて味わっているのでしょうか?

予想していない状況でも、才能を感じ取ることはできるのでしょうか?


一つ結論として言えるのは、

もし私達は世界で最も才能のあるミュージシャンが、歴史上一番の傑作を演奏してさえ気付かないのであれば、私達は他にもきっと多くの「美しいもの」を見過ごしているのではないでしょうか?

o(^-^)o

トムさん、素晴らしいメールをありがとう!

「美しさ」に気づける「感性」。それは私たち一人ひとりの魂の奥に眠っている「仏性」そのもの。

そしてそれはまた「若さ」の証明であり、すべての人々が仏性相等しきを喜ぶ「霊性の時代」の扉を開くカギかもしれませんね。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月26日 (土)

今、「夢人間」がおもしろい! 20130126

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

 今、「夢人間」が
  おもしろい!

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/


最近、「百歳まで生きる会」の協力編集によって
完成した小冊子「夢人間」が支部に届きました。

表紙には三個の金平糖の写真が載っています。

これの写真が、何とも言えず味わい深い。

私はこの金平糖の写真を見て、ある祈願経文の一節を思い出しました。

正確ではないけど、こんな感じだったでしょうか・・・。

o(^-^)o

山は山でいいじゃないか。
とがったままでいいじゃないか。(略)

金平糖は周囲のトゲトゲが味わい深いのだ。

o(^-^)o

これは、「神経を伸ばすための祈り」という経文の一節の記憶です。

山が出来れば、それに応じて陰が出来、
山が高ければ高いほど、陰も大きくなります。

そして、私たちはこの陰のみを見て、それが自分の欠点であり、自分自身であるかのように思ってしまいがちです。

しかし、実は、それが「長所」の陰であったことには気づいていないのです。


ある精舎の館長は、これが悩み相談の3分の1を占めると言っておられました。そしてそれが「理想を描く」力を邪魔していると。


人生の前半戦、若いときの成功・失敗だけで、
私たちの人生は決まらないのです。


私たちは、誰しもが、人生の途上で、大きな「志」を、一瞬、思いつくことはあるでしょう。
しかし、たいていの場合、「そんなことは、できるはずがない」と、自分自身ですぐにそれを否定してしまいがちです。

あるいは、「できない理由」を考えてしまいがちですよね。
そして、それでも言い訳することがなくなったら、最終兵器として、「健康問題」を言い出します。

「体力」「年齢」さらには「病気」と、次から次へと思いつきます。

超アイデアマンです。

しかし、それでもその「志」の方向が、少しでもの中のためになり、
他の人のお役に立つことであるなら、
それを今日もまた、一歩でも二歩でも進めることは、素晴らしいことなのだ!
神様も喜んでくださることなのだ!と、
自分自身を叱咤激励していきましょう!


「心構え」が人間の運命を決めるのです。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月24日 (木)

アルジェリア人質事件の真相を、あの世のビン・ラディンの霊が語る 20130124

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

スクープインタビュー!

アルジェリア人質事件の真相を、あの世のビン・ラディンの霊が語る

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

おはようございます。

今日はリバティWEBより
スクープインタビュー!をご紹介します!


大川隆法総裁公開霊言抜粋レポート

「イスラム過激派に正義はあるか―オサマ・ビン・ラディンの霊言に挑む―」2012年1月22日収録


「ジハード(聖戦)だ」「アルジェリアを豊かにすると見せかけて乗っ取ろうとしている異教徒は、殺さねばならない。異教徒は来るなという意思表示だ」――。

ビン・ラディンの霊は、アルジェリア人質テロ事件に関して、このように語った。

1月16日に発生し、日本人を含む140人以上が人質になり多数の死者を出した大規模テロ事件は、国際テロ組織アルカイダ系の武装組織「イスラム聖戦士血盟団」が犯行声明を出している。

大川隆法・幸福の科学グループ創始者兼総裁は22日、この事件の真相を探るべく、アルカイダのトップで9・11テロの首謀者として2011年5月に米軍によって殺害されたオサマ・ビン・ラディンの霊を呼び出した。

ビン・ラディンの霊は自分がアルジェリア・テロを「指示」していたことを認め、今後も世界各地でテロや要人暗殺を行うことを宣告した。日本と世界各国に警鐘を鳴らすためにも、その驚くべき内容の一部をここに紹介する。

※本霊言は、幸福の科学の全国の支部・精舎・拠点で23日から公開中。また近日、緊急発刊の予定。

オサマ・ビン・ラディン:1957〜2011年。国際テロ組織アルカイダのトップで、2001年9月11日のニューヨーク・ワールドトレードセンターなどに旅客機で突っ込んだ大規模同時多発テロの首謀者とされる。実家はサウジアラビア有数の大富豪だが、80年代にアフガニスタンに侵攻したソ連軍と戦う義勇軍に参加、その後、91年湾岸戦争の際にサウジに駐留する米軍に対して反米組織としてアルカイダを創ったと言われている。2011年5月1日、米軍特殊部隊によりパキスタンで殺害された。


〇ビン・ラディンの霊は、「地中奥深く」に潜伏していた!

世界中を震撼させたアルジェリア人質テロ事件。人質になった各国の死者は少なくとも37人、うち日本人7人が死亡、3人が安否不明(1月22日現在)という、日本にとっても大きな犠牲を払った大事件だ。このようなテロが続く背景には何があるのか。解決の道はあるのか。

大川総裁は、今回の公開霊言の趣旨を次のように語った。

「日本人の人質はアルジェリア政府軍が攻撃を開始する前に殺されていたようで、優先度が高かったと推定される。その裏には日米同盟を念頭に置いた可能性もある」

「イスラム過激派の行動が、地球的正義に適っているのかどうか、正確な判定がまだ出ていないので、調べる必要がある」

霊言に先立ち、ビン・ラディンが現在どのような世界にいるのかを突き止めるため、大川総裁はその超絶した霊能力で、「霊界探索」を試みた。


「渦巻きが見えます」「下は暗いですが……入っていきます」

「坑道のようなものが見える。二つに分かれている。右の方に行きます」

しばらく探索は続いたが、ついに居所を突き止めた。ビン・ラディンの霊は、まるで潜伏しているかのように、(霊界の)地中奥深くにいた。

霊査によると、ビン・ラディンの霊が潜伏している"アジト″は、アフリカ・アルジェリア付近の霊界にあるらしい。

ここまで突き止めた上で、大川総裁はビン・ラディンの霊を呼び出した。


〇「日本人を殺す優先度は高い。アメリカに魂を売っているから」

ビン・ラディンの霊は、最初は言語中枢が合わないためか、身振り手振りで答えていたが、しばらくすると、徐々に日本語でしゃべれるようになった。

このように大川隆法総裁の霊言で外国人が日本語で語るケースが多いのは霊人の話したい内容を日本語に同時通訳できるからだ。

まず、「今回のアルジェリア人質拘束事件も、あなたが指示をした?」の問いに対して、「うん」と大きくうなずいた。

「なぜですか?」「ジハード(聖戦)」

「なぜ同じ有色人種の日本人を殺した?」「アルジェリアのガスを奪いに来た。国を盗みに来た。フランス、イギリス、アメリカ、日本、悪人の山」

ビン・ラディンの霊は、このテロ事件を起こした理由について詳しく語った。

「奴らは地獄のサタンの手先だから、カネに執着する。だから、神の子たちは結束して戦わなければいけないんだ」「十字軍で決着をつけられなかったから、もう一回やってるんだ」

イスラム教対キリスト教の戦争であった十字軍を引き合いに出しして、徹底的に戦うことを告げた。

民間の日本人を多数殺害したことに関しても、悪びれる様子もなくこう語った。

「今回これを見て、日本人は二度と来ないようになるだろう。ざまあ見ろ」

「(日本人を殺す)優先度は高かった。本当はアメリカ人をやりたいが、アメリカ人が多い所は防衛がきついから、襲いにくいからね。アメリカ人の代わりに日本人を殺しているんだ」

〇9.11テロを指示したのは「もちろん私だ」

9.11の同時多発テロについては、「あれはよかった。世界中にキャンペーンを張った。大成功だ」と言い、「指示を出したのはあなたか?」の問いには「もちろん。だから私は英雄なんじゃないか」と自分が首謀者であることを明言した。

さらに、「偽物のアメリカの文明の象徴を破壊したんだ」「アメリカ人はテロが怖くて、自由と寛容の国でなくなった。恐怖で戦慄の毎日を送っておる。我々の作戦成功だよ」と、このテロ以降、アメリカがテロに恐怖していることを「成果」として誇示した。

アメリカを憎む理由として、ビン・ラディンの霊は「アメリカは、奴隷をたくさんつくった国だ。アメリカは自らの考えで他の国を全部奴隷化しようとするのが国家戦略なんだ」と決めつけた。

さらにビン・ラディンが考える「正義」とは、「イスラム教徒としての平等」であり、「マモンの神(お金の神)に仕える人がいっぱい出てくると、この信仰が割れてくる。イエスが否定したことをキリスト教徒たちは今、信仰しているんだ。もうすでに邪教に堕ちているのが分かってないので、教えてやる必要がある」と、アメリカ等の経済的繁栄を敵視している理由を明かした。


〇ビン・ラディンの霊は各国要人の暗殺を計画している

さらにビン・ラディンの霊は、中国と驚くべき「友好関係」があることや、各国要人の「暗殺」を計画していることを明かすなど、以下のような点についても言及し、イスラム教過激派の考えを明らかにした。

・日本の侍は尊敬している。
・9.11でアルカイダが狙っていた他の破壊目標とは?
・イスラム過激派が仏教も憎む理由とは?
・イスラエルに対しては、正規軍と非正規軍による攻撃を考えている。
・中国がイスラム勢力に多数の武器を供与している理由は何か?
・ビン・ラディンは自分がまだ生きていると思っている?
・ビン・ラディンが考えている、「世界の平等化」とは?
・ビン・ラディンが「暗殺」を考えている各国の要人とは?
・アフリカで今後またテロが起きるのか?
・ビン・ラディンは「アッラー」をどのような存在と考えているのか?


〇中国にもイスラム圏にも「自由の風」を吹かせねばならない

霊言の後、大川総裁は、「(ビン・ラディンの霊は)地獄については『コーラン』にも書いていないので、認識不能なのではないか」と、天国にはいないことを示唆した上で、「イスラム過激派に正義はないと言える」と判定し、次のように語った。

「(イスラム圏は)中国と同じで画一的にやられているところを、個人主義を入れて解放しないといけない。各人が教育によって豊かになれる道をつくらないといけない。自由の風を吹かせないといけない」

無差別テロのような暴力による革命勢力や、中国のような一党独裁の無神論国家に対しては決して屈することなく、「思想による平和裡の革命」によって対抗していく。幸福の科学が「世界宗教」として地球的使命を帯びていることを、改めて確認した。

o(^-^)o

詳しくは霊言をご拝聴されたし。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月23日 (水)

オバマ大統領2期目の就任演説 から読み取れるもの 20130123

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

  オバマ大統領
 2期目の就任演説
から読み取れるもの

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。

今日は今朝7時のリバティWEBより最新情報をお届けします。

(^O^)/


オバマ大統領 2期目の就任演説から読み取れるもの

就任演説では方針のみが示され、個別具体的な政策は2月の一般教書演説に譲られるが、20分弱の就任演説から大きく2点読み解けるものがある。


1.リベラルな社会を実現するとの決意表明

冒頭でオバマ氏は「人間は、みな平等であり、生命、自由、幸福の追求という不可侵の権利を創造主より授けられたのは自明のことである」というアメリカ独立宣言の一文を援用しながら、創造主から授けられたとするだけでなく、地上の人間の営為によってこの権利が確保されなければならないと述べた。このほかにも「平等」(equality)という言葉が目立った。

要するに、憲法で保障された「all men are equal」という文言を絵に描いた餅にせず、富裕層に増税し、貧しい人たちに「配分」することで、現実に「平等」な社会を実現するのだという、リベラルな政策実現のための決意表明であるように読める。所得格差が拡大しすぎては公平な社会を生まないというオバマ氏の主張には一理あろう。だがアメリカの建国の精神は「自由」であって「平等」ではない。青年時代に貧困問題に取り組んだ社会運動家オバマ氏は、平等の実現で歴史に名前を刻み、アメリカの国是をも変えようとしているかのようだ。

2.「戦争は終結しつつある」──内政へのチェンジ

戦争は終結しつつあるというのがオバマ大統領の認識である。"A decade of war is ending. And economic recovery has begun."(10年にわたる戦争は終わった。経済の回復が始まる)。イラク戦争を終結し、2期目でアフガンからの撤退を完了させ、先の政権から引き継いだ2つの戦争を終わらせる大統領としての「功績」をアピールしたいのだろう。

だが、イランの核開発は早ければ今夏にも最終段階への到達が予想され、北朝鮮が3度目の核実験に踏み切る可能性も取り沙汰されている。1期目のオバマの外交政策であったアジア・ピボット(アジア回帰)によって、中国・北朝鮮への包囲網強化が求められる情勢のなか、「戦争は終わった」と強調することは正しいのか。今後もアメリカが軍事費を削減し、不介入主義を貫けば、世界には権力の空白が生まれ、混沌さが増していく。それはすでに6万人の死者を出したシリアの例が示している。

海外の軍事活動に否定的で「内向き」なオバマ政権の政策には、すでに共和党から批判が出ている。オバマ氏の2期目にあって日本がなすべきことは、米政権・議会に、無神論・唯物論国家に対してともに向き合うアジア・ピボット政策の支持者を見出し協力するとともに、着実に自国防衛を強化していくことである。(華)

o(^-^)o

ますます今日開示の霊言は見逃せません。

熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月22日 (火)

人々はなぜスターバックスに行くのか。20130122

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

人々はなぜスターバックスに行くのか。

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。


昨日、TOEICテストの帰りに、赤坂の交差点で信号待ちしていたら、目の前にある「スターバックス」がとても気になりました。

なぜ、人々は「スターバックス」に行くのだろうか。

なぜ、私たちは知らず知らずのうちに「スターバックス」と「スターバックス以外のコーヒーショップ」とを区別しているのだろうか。


スターバックスの元社長、ハワード・ビーハーはこう言ってました。

そして、答えはこの言葉の中にありました。


「私たちは人々のお腹を満たしているのではない。心を満たしているのだ」


この言葉を聞いたら、また、スターバックスに行ってみたくなりました。

コーヒーが飲みたいからではなく、心を満たすために…。


o(^-^)o

新創世記の幕開けに、主より賜った、経典『未来の法』の「あとがき」には、こう書かれています。

……………………………
私たちは、
必ずや「新しい社会」を
築くことができる。
未来を創ろうとする、
その心の力によってー。
「信仰」の持つ本当の意味を、万人に告げ知らせる時が来たのだ。
……………………………

この「あとがき」を見たら、また『未来の法』を開いてみたくなりました。

『未来の法』は、単なる情報や知識を得るためだけの本ではありません。

それは、私たちに未来への希望を描かせてくれると同時に、
どうすれば未来を創ることができるか、その「心の力」の使い方について、明確に、かつ、丁寧に教えてくれる、日本人待望の書です。

また、『未来の法』は、日本という国が、実践し、具体化すべき内容を示してくれている、2013年の方針書でもあります。


仏神の眼から見た、本年私たちがなすべき最重要のテーマなのです。


本日、20時より、幸福の科学出版・大川英司講師による、
『未来の法』特別学習会を開催します。
※ご自分の『未来の法』を持ってご参集ください。


『未来の法』のなかに、あなたの未来があります。

今宵、また、あなたは、新しい未来の種を発見し、あなたの未来に変化が起き始めることでしょう。

o(^-^)o

熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月21日 (月)

アカデミー賞ノミネートは惜しくも逃したが… 20130121

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

アカデミー賞ノミネートは惜しくも逃したが…

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、ふたたび、おはようございます!


今朝の「リバティニュースクリップ」より、宇宙のグッズニュースです!(^O^)/


◆映画「ファイナル・ジャッジメント」「神秘の法」が世界で話題に


先日のアカデミー賞ノミネートは惜しくも逃した映画「神秘の法」(製作総指揮・大川隆法)だが、着々と「世界進出」を続けている。世界各地で放映される中で、この1月初旬から3月末まで台湾のエバー航空の全世界50都市路線で機内上映が決まった。また「ファイナル・ジャッジメント」(同)も国営スリランカ航空で2月初旬から5月末まで月間2000フライト路線で機内上映が決まった。

映画「神秘の法」は、台湾では昨年10月に1週間の予定で4都市の5劇場で上映されたが、好評のため1週間延長し、うち1館ではさらに1週間延長となった。その内容の高度さと面白さ、話題性を見て、台湾エバー航空からオファーがあった。

また香港でも、同12月にマカオを含む6劇場で上映。それに先立つ記者や著名人向けの試写会では200席が満席となり、上映終了時には大きな拍手が沸いた。現地メディアでも話題となった。

「神秘の法」は「帝国ゴドム」という中国を思わせるアジアの独裁国家が世界制覇していくというストーリーのアニメ映画だが、台湾、香港でこの映画が大きな反響を呼んでいることが、中国共産党政権への強烈な一撃になるのは間違いない。

また、映画「ファイナル・ジャッジメント」も「東アジア共和国」という独裁国家に日本が占領されるというストーリーの実写映画で、上映後の8月には尖閣をめぐって中国の侵略的行動が続き、「早くもこの映画の予言が当たった」と話題になった。
同映画はスリランカで同8月から2カ月間、コロンボ市内の3館で上映され、大きな反響を呼び、その後も各都市で上映されている。主演女優のウマリ・ティラカラトナがスリランカの有名女優ということもあって、スリランカ航空からオファーがあった。

日本のマスコミはこれらの映画について無視を続けたが、すでに世界中で話題になりつつある。すでに昨年6月、ロイター通信が「ファイナル・ジャッジメント」の内容を全世界に配信し、アメリカのアカデミー賞審査員たちからも、「神秘の法」の世界観、宗教観に対して賞賛の声が相次いだ。その反響を見ても、今、世界にとっても最も必要なメッセージが込められ、それを世界の人々が素直に受け止めていることが分かる。

映画賞の対象はその年の公開が前提となるが、この2本は普通の映画と違って、時が経つにつれ、その価値が明らかになっていく映画だ。今後も世界各地で公開され、やがて大きな流れをつくっていくことになるだろう。(仁)

o(^-^)o

すごいですねぇ〜

是非、映画にお誘いされた方々に転送してあげてくださいね。(^_-)-☆


熱血感動クリエーター
西田ひでき

百歳からの『未来の法』20130121

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

百歳からの『未来の法』

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。

いゃ〜、朝から衝撃!
驚きました!

百歳を超えた日野原先生から、朝7時、こんなメールが届きました。


まるで陽明学の知行合一(ちこうごういつ)、『未来の法』を現在進行形で実践されています。


こんなメールでした!

o(^-^)o

おはようございます。
日野原重明です。

「生き方のモデルを探し、モデルに学びましょう。」

☆20年後の自分をイメージ☆

肝心なのは、20年後の自分をはっきりとイメージすることです。その上で「こうなりたい」と思う人を決めるのです。

そうすると、今何をすればいいか、やるべきこと、選ぶべき道は自然と決まってくるはずです。

皆様にとって良い一日となりますように。


f^_^;


いゃ〜、

もう、私たち若者?は、言い訳なしですね。

私はちょうど50歳年下なのです。

明日の『未来の法』特別学習会の準備として、

今日、20年後の自分をはっきりとイメージしておきましょう。

「自分はどうなりたいのか」

「こうなりたい」
と思う人を決めておきましょう。

そうすると、明日の学習会で、今何をすればいいか、やるべきことは何か、選ぶべき道はどれかが、自然と決まってくるはずですね。


私は今から朝10時のTOEICテストに出かける準備です。

20年後は、海外にいるのかな?

EVERYBODY!
HANG IN THERE!

頑張ろう!(^O^)/


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月20日 (日)

人生の扉を開くチャンス 20130120

゜*:.。. .。.:*☆゜

人生の扉を開くチャンス

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。

東京正心館での支部長研修から、昨夜、戻ってまいりました。

この地上での人生が、
あと1ヶ月で52年になろうとしている今、
うれしいことに、何か、今まで眠っていた潜在意識が目覚めかけている感じがしていて、ワクワクしております。

自分自身の魂としての使命に目覚めかけている感じ。

それもこれも、ほんとうにすべて、
主エル・カンターレが、
経典『未来の法』を世に出して下さったおかげです。

この経典は2013年の方針書です。
このままの内容を理解し、実践することが最も幸福になる道です。

大事なのは、その「思い」に立っているかどうか。

まずは、そう思って、毎日、少しずつでもこの経典のページをめくっているかどうかが人生に勝利するための最大の秘訣だと
思っています。


世の中には、2つのタイプがいます。o(^-^)o


「理想を描ける人」と
「理想を描けない人」


「理想を描ける人」は、ある意味で「霊的」な人です。

「理想を描けない人」は、けっして悪い意味ではなく「この世的」な人です。仕事能力の高い人が多い。


皆さんは、どちらのタイプですか。

どちらになりたいですか。

そりやぁ、
「理想を描ける人」になりたいですよね。

では、(私も含めて)なぜ、人は理想を描けなくなるのか。

この問いに答え切れたら、これからの人生、ワクワクしてくるでしょう。


実は、その答えが、この経典『未来の法』第2章の中に説かれています。

私たちの理想を描く本来の能力を邪魔しているものがあるのです。

それにいち早く気づくことが、本来の自由自在な自分を取り戻す最大のポイントなのです。


それに気づき、実践をはじめると「心の力」「思いの力」「理想を描く力」が強くなってきます。

そしてそれは「守護霊」「指導霊」の力を増すことにつながります。

私たちの中に眠っている力。
生まれてこの方まだ開花させていない眠っている力。

この経典に説かれている教えをもとに実践していけば、この本来の眠っている力が目覚めはじめ、
私たちの力は10倍、100倍へと上がっていくのです。


もう一度、言います。
この『未来の法』は、今年の方針書です。

皆さんが、たとえ他のいかなる素晴らしいと言われる本に出くわそうとも、この『未来の法』に出会い、そのページをひもとき、その内容を学ぶこと以上に、真の幸福を近道はないということをお伝えさせていただきます。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月17日 (木)

自分の家から「貧乏神」が出ていく夢を見た!20130117

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

自分の家から「貧乏神」が出ていく夢を見た!

☆゜*:.。. .。.:*☆゜


皆さん、おはようございます。(^O^)/


宗教法人・幸福の科学の総本山はどこにあるかご存知ですか?


え〜っと、たしか栃木県とか言ってたような…


ピンポ〜ン!(^^)!
正解です!


あなたは隠れファンですね!?


今日はその総本山にて現代的修行をしている人気講師の話です。(^O^)/

貧乏神とは、どういう存在か? 

実は、愛すべき存在である?

総本山に「貧乏神を追い出し祈願」を受けに来られた、40代の女性からこんな話を聞きました。

o(^-^)o

正心館に泊まったら、
夢を見た。

自分の家から荷物を持って出ていく男性がいた。

「なぜ出ていくの?
長年一緒に居たのに寂しいじゃない。
行かないで…」と女性。


顔をよく見ると大川総裁によく似ている。

だけど、どことなく貧相…。

追いかけたが、その貧相な男は出て行った。


その後、家に戻ると、
パァ−ッと明るくなっていた。


男は「貧乏神」だった。

そして、どうも先生に似た貧乏神に信仰を立てていたようだ。


なぜ貧乏神と"神"がつくのだろうか?


それは、みんなが愛して崇めているから。

"貧乏ったれ"でいい。
貧乏神は、慰めて、安らぎを与えてくれる。
疲れて帰ってくるとお茶を入れてくれる…

そしてこう語りかける。

「疲れたでしょう、今のままでいいんだよ。

無理しないで。体壊したら大変よ!頑張らなくていいんだよ。」

これが貧乏神。
「頑張れ!」なんて絶対に言わない。


支部の会議でも、ため息ばかりで、目標を皆で負担するような割り振りをして、重荷を背負って終わる―。

こんな会議の支援霊は、「貧乏神」。

一方で、チャレンジしよう!と、新しいアイデアや企画をたくさん出して、わくわくしてくる会議もある―。

この時の支援霊は、
「発展繁栄の神」。


「貧乏神追い出し祈願」は、貧乏をこの世から追放いたします。


(出ていったなと思った後は、どうすればいいの?)

祈願文には、

まず、心を一つにできる人たちと協力して、
豊かな企画力で新価値を創造します。

愛や許し、包容力に満ちた世界を創ります。

とある。


こういう話をしても、その後に発展する支部と
そのまま変わらない支部がある。

発展する支部は、やってみよう!と努力している。

そのままの支部は、そうは言っても、

でも、だって…という思いに負けている。


(ある支部での質問)

私は年金暮らし、入ってくるお金は限られている。
こんな私でも豊かになれるのか?と。

→あたなの富の蛇口はその年金の入る通帳についているのか?

通帳についている蛇口は生活用水蛇口です。

宇宙の富の蛇口は他にある!


(別の女性の質問)

私は専業主婦。夫に豊かになってもらおうと、
夫の祈願をしている。

→あなたは夫の頭に蛇口がついていると思っていないか?
それは生活用水蛇口。


発想が貧困ではないか?宇宙の富は遍満していると教わっているのに。

そうは言っても

だって

しかし

どの地域でも、どの支部でもできない理由があるのは同じ。

どうしていこうかと考えていく時に貧乏神が居なくなる。

発想を変えていく。
新しい企画、チャレンジする。


貧乏神を追い出した時の心境は?


「常に明るく
積極的で肯定的な考え方を持ち続け
未来は素晴らしく豊かであると信じきる」

と「貧乏神追い出し祈願」にある。


大事なことは
成功者を祝福できるかどうか?

豊かな人は豊かなものが好き。


高級なものを持っている人を見て、そんなお金があるなら…
と思わず、まず祝福する支部にする。

そうすれば豊かな人が安心して来られるようになる。


(富の引き寄せの仕方)

あっ、これから先は、
今晩の特別セミナー
「『富の法』の魅力について」に譲ることとしましょう!


今晩19時30分。
八女支部「月例祈願祭」の特別ゲスト。

今、九州の「発展繁栄の神」に最も愛され、期待されている男。

アジア国際精舎・福岡正心館、槇山健二館長、
今晩、八女支部に来る!

特に、筑後中の「真理経営者」よ、集まれ〜!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月16日 (水)

熊沢蕃山(くまざわばんざん)ってどんな人?20130116

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

熊沢蕃山(くまざわばんざん)ってどんな人?

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/

今、100才を超えた日野原先生のメルマガがおもしろい!

以下は「0116今日の言葉」です(^_-)-☆

おはようございます。日野原重明です。

「新しい自分になるためには、行動することです。」

☆3つのV☆
Vision(将来を見据えた、大きな展望),Venture(冒険心・開拓心),Victory(勝利)。自分はこれからが本番である、という気持ちで3つのVを胸にもち、私は挑戦し続けます。皆様にとって良い一日となりますように。

o(^-^)o

どうですか?
まさに、陽明学!
とても100才とは思えません。


ところで、最近、幸福実現党の党首・矢内筆勝氏の過去世(?)として話題になっているのが、「熊沢蕃山(くまざわばんざん)」。

いったいどんな人なんでしょうか?


ちょっと歴史エピソードをご紹介します。(^O^)/

………………………

熊沢蕃山は冬のさなか、寒い風に吹かれながら
中江藤樹の家の軒下に座って入門を迫り、ようやく弟子にしてもらった。

しかし、その翌年、父親が浪人してしまった。
当時の浪人とは悲惨なもので、貧乏のどん底におちいった。
 
「せっかくいい先生が見つかったのに、また父上が浪人されたため、お前に苦労かけなければなりませんね」
 
母親がそういって慰めると、蕃山はこう答えた。
 
「いえ、母上、私は藤樹先生から伺いましたが、机にかじりついて本の表紙をいじくりまわしていることが修行ではなくて、貧乏で悩むことも、困難におちいることも、災厄に出遭うことも、みな修行である。それによって心に工夫をしなければならないと教えていただきました。私は貧乏をなんとも思ってはおりません」
 
そして弟や妹を連れて山へ薪を採りに出かけた。


こうして5年間、最低の貧乏生活を耐えつつ藤樹について知行合一の実学を学んだ蕃山は、27歳のとき、備前国の池田光政に召し抱えられることになった。

備前に赴くために家を出る際、蕃山はこういう歌を作った。

 
「うきことの猶この上につもれかし 限りある身の力ためさん」

 
事実、彼の一生は困難との戦いの連続であった。備前の殿様に仕えているときも、
 
「熊沢という奴は、公儀の政治向きに対してあれこれ非難している、身の程をわきまえぬ奴である」
と非難する者があって、実際の能力を存分に振るうことができないまま下総の古河に禁錮されて世を終わった。

だが、蕃山は不平らしいことは一言もいわず、この歌に表現したままの気構えで押し通したのであった。
 
熊沢蕃山が、自らの境遇に対して何一つ不平を唱えず、

「本でする勉強だけが勉強じゃない」
「苦労も勉強だ」

といったのは、まさに陽明学の真髄である。それを顕然として実行したところは、知行合一そのものであった。
 
『人生を創る言葉』
(渡部昇一・著/致知出版社)より

…………………………

o(^-^)o

矢内さんと面識のある方なら、まさにご本人そのものであることがお分かりになられることでしょう。


お金がないから何も出来ない、といつもなげいているそこのあなた。

蕃山が、自らの境遇に対して何一つ不平を唱えず、

「本でする勉強だけが勉強じゃない」
「苦労も勉強だ」

といった陽明学の真髄を忘れることなかれ。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月15日 (火)

「手で歩く。〜ベトナム戦争で両足を失ったボブ・ウィーランドの挑戦〜」20130115

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

「手で歩く。
〜ベトナム戦争で両足を失ったボブ・ウィーランドの挑戦〜」

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。(^O^)/

今日はちょっと長いかもしれません。m(__)m

ひとりの勇者の話です。

o(^-^)o

今から12年前の2001年8月、アメリカ・シカゴで行われたトライアスロン大会。

この大会に、一人のランナーが出場した。ボブ・ウィーランド・アメリカ人。56歳(当時)。

だが、彼は他のランナーと違っていた。

実は彼には両足が無いのだ。しかし…。ボブは脚を使うかわりに2本の腕を使い歩く。一歩およそ1メートル。1日8キロ。ゆっくりと、だが、力強く。

遡ること33年前の23歳の時にベトナム戦争で脚を失うというハンディを克服し、36歳の時には、アメリカ大陸横断という偉業をやってのけたボブ。
彼はおよそ5000キロの道のりを、3年8か月と6日をかけて歩き通したのだ。

アメリカ大陸横断後も、マラソンやトライアスロンなどに挑戦し続けるボブ・ウィーランド。両足が無いというハンディを克服し、常に挑戦し続けるボブ・ウィーランド。彼はなぜ挑戦するのか、
その情熱は一体どこからくるのか。そして、彼が失った脚のかわりに得たものとは一体何だったのだろうか…。


ボブ・ウィーランドは1946年、アメリカ中北部のウィスコンシン州ミルウォーキーに生まれる。プロ野球選手になることを夢見ていたボブは、大学生の時にピッチャーとして大学のリーグ戦で、プロの目に留まるほど活躍する選手となった。 

しかし、時代の激流が彼の運命を変えた。23歳のとき徴兵され、衛生兵としてベトナムに送られたのだ。

「一年後、ベトナムから帰った時には、メジャーリーグのピッチャーだ…。」

だが、そんなボブの夢はベトナムに派遣されて、わずか2か月で打ち砕かれることになる。地雷を踏み、命こそとりとめたものの、両足を失ってしまったのだ。病院のベッドに横たわり天井を見つめながら、ボブは自らの将来について、自問自答を繰り返した。

「スポーツマンとしての自分の人生は23歳で終わってしまうのか? 
いや、僕に出来るスポーツが必ずあるはずだ。 脚が無いのを理由に夢を終わらせることは絶対に拒否する。」

それ以来、ボブは病院でも身の回りのことは全て自分でやることにし、リハビリに励んだ。アメリカに帰国し、両親の待つ故郷ミルウォーキーの家に戻るころには自分のことは何でも一人でできるようになり、車も運転できるようになっていた。

しかし、両親は何かと彼の世話を焼こうとした。そこで、故郷に戻って3年目、ボブは家を出て、本当の自立を得るためにカリフォルニアで一人暮らしをはじめる。

カリフォルニアでボブは大学に通い、体育教師の資格を得、ジャッキーという女性と結婚する。体育教師としての仕事、ジャッキーとの生活、そして全米パワーリフティング選手権出場に向けてのトレーニング、ボブは満ち足りた日々を送っていた。

1977年、ボブは全米パワーリフティング選手権に出場、303ポンド(136キロ)を持ち上げ優勝する。しかし、靴を履いていないという理由で失格にされ、さらに今後の大会への出場をも禁止される。目標を失い、ボブの人生は暗闇に閉ざされたかに見えた。

だが、ある日…。テレビで片足の青年がカナダを歩いて横断している姿が放映され、ボブの中に熱い思いが蘇ることになる。

ボブは新しい目標を見つけた。自分のために記録に挑戦するのではない。何かに挑戦することで人に感動を与えることができるはずだ…。

そしてボブは決意する!それこそ、手で歩いてアメリカ大陸を横断するという壮大な挑戦だった。

1982年9月、ボブの5000キロに及ぶアメリカ大陸横断への挑戦がスタートした。ボブの歩く速さは1日に8キロ。一年を過ぎてもまだ3分の1も進んでいなかった。しかし、ボブはひたすら歩き続けた。

そして…。

1986年5月14日、スタート地点のロサンゼルスを出発してから3年8か月と6日、ボブの姿がワシントンについに現れる!ゴール地点はベトナムで戦死した5万8000人の兵士の名前が刻まれた記念碑の前であった。


ボブの挑戦はさらに続いた。

大陸横断から半年後、ボブはニューヨークシティマラソンに参加した。
1万人を越えるランナーたちとともにボブもスタートする。

世界中から参加者を迎えたニューヨークシティマラソンは盛り上がりの中、幕を閉じる。

だが…。

それから4日後、大会本部にまだマラソンを続けている選手がいるという連絡が入った。他ならぬボブだった。大会本部は慌ててゴールを作り直し、ゴールには大勢の市民やマスコミが集まり、ボブに大声援を送った。

ボブは42.195キロを4日と2時間48分かけて完走する。そしてこの様子は全米に報じられ、人々に大きな感動を与えるのである。

「誰だってやろうと思えば何でもできるんだ。やろうと思うかだけなんだ。僕の姿を見れば、誰だって生きる勇気がわくんじゃないか…。」

そして今、ボブはハンディを乗り越えた自らの体験を語る講演活動で全米を飛び回りながら、様々なスポーツに挑戦し、多くの人々に感動と生きる勇気を与え続けているのである。

o(^-^)o

心の中の念いこそが、
すべての出発点。

 『未来の法』

このなかに2013年を生き抜く人生の指針がある。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月14日 (月)

ある鉄道会社の社長の話 20130114

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

  成人の日に思う
ある鉄道会社の社長の話

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。

今日は「成人の日」です。今、博多の街にも成人式を祝う若者たちが続々と美しい姿で、繰り出しはじめています。

我が八女支部にも昨日、一日早く、成人式を迎えた大鷲の卵たちがいます。

みんな、おめでとう!
ほんとに、おめでとう!

お父さんも、おかあさんも、ほんとうにおめでとうございます!

ここまで、ほんとうにありがとうございました。


そして、成人を迎えるみんなへ。


たとえ今は、うまく飛べなくても、その透き通ったまなざしだけは、遠く
遥か「未来」を見つめていてほしい。


その「未来」が10年後のあなたの居場所を決めるから…。


その「未来」があなたのそのかわいい翼の広げ方を決めるから…。


o(^-^)o


ある鉄道会社の社長が、線路の修理現場を視察しました。

すると、一人の作業員が親しげに話しかけてきました。


「久しぶりだね!
君もずいぶん出世したものだね。君が社長になったと聞いた時は本当に驚いたよ。」

見ると、その作業員は
約10年前に、社長と一緒に作業員として働いていた友人でした。

そして、その友人は言いました。

「10年前は一緒に、50ドルの日給をもらうために働いていたのにね。
君も変ったね。」

すると社長は答えました。

「…そうだったのか。
君は50ドルをもらうために働いていたのか。

私は、10年前も、今も、鉄道会社のために、
そして、世の中の人に快適な旅をしてもらうために働いているんだ。」


o(^-^)o


「思い」や「志」というものが、どれだけ自分の人生を変えていくか。


この「思い」の力の神髄について、ストレートに説かれた本が『未来の法』。

まさに2013年を生きる日本人にとっての希望の書であり、今年「幸福維新」を起こす「時代精神」そのものです。


成人を迎えたみんなには、今日から改めて、精読を重ねていただきたい一冊です。

(^_-)-☆

熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月13日 (日)

「夢」をありがとう!20130113

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

「夢」をありがとう!

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。

昨日、国立代々木競技場第二体育館にて開催されましたミスダンスドリルチームウィンターカップ全国大会にて、幸福の科学学園中学校チアダンス部が団体総合優勝を果たし、全国制覇という悲願の快挙を達成致しました!

そして、創部わずか3年目にして、4月にロサンゼルスで開催されますダンスドリル世界大会への出場権を獲得するという、ほんとうに、ほんとうに、驚くべき信仰の大勝利を成し遂げることが出来ました!

皆さん、ほんとうにおめでとうございます。

(^O^)/

(以下リバティWEBより)


「お願いしまーす!」

11月25日早朝、栃木県那須町にある幸福の科学学園の体育館には、チアダンス部の生徒たちの甲高い声が響き、練習が始まった。

チームのキャプテンの古味幸乃さん(17歳)と、中学のリーダーの神野杏奈さん(15歳)が、それぞれ部員の前に立ち、ジャンプやターンの指導を行っていく。

じっと腕組みをしながら見守っていた桜沢さんは「心が柔軟な10代の生徒を指導していると、本当に『思い』の大切さを実感させられます」 と語った。

同学園では、片足で2回転するターンが苦手な生徒が、全国大会出場を決めて自信を深めた直後、突然回れるようになったり、「私にはキャプテンの荷は重すぎます」と涙ぐんでいた生徒を、「お前はできる」と励まし続けた数カ月後、堂々とチームを率いるなど、目を見張るような成長を遂げているという。

特に、同学園は信仰教育を中心に据えた学校で、桜沢さんをはじめ生徒たちはみな、「思いには力がある」ということを信じ、実践している。その一側面が、創部3年目ながらすでに全国で上位レベルに達するという実績に表れている。

桜沢さんは確信に満ちた口調でこう話した。

「人が成長するには、毎日手を抜かず全力で物事に取り組むことが大事。そうして努力を重ねるうちに、あるときレベルアップしている自分に気づくわけです。その出発点には、『絶対にやり遂げるぞ』『多くの人に勇気を与えよう』という、各人の『思い』がある。だから生徒には、限界を自分で決めてはいけないと話しています」

経験ゼロでチアダンスの頂点を目指し、実際に夢をかなえてきた桜沢さんは、「思いの力」で不可能を可能にできるということを誰よりも強く信じている。


10年後の自分を創造する上で最も大事なのは、次の点だ。

「『思い』こそ、自分自身です。(中略)自分の内なる本質、すなわち、『自分は、思いそのものなのだ。考え方そのものなのだ。考える力なのだ。思考するエネルギーなのだ』ということを悟った程度に応じて、その人の体や環境、その人と出会う人々に変化が表れてきます。あなたがたが霊的になればなるほど、それだけ周りも変わってきます。そして、強い信念、思念の力によって、あなたがたの人生は、グーッと強くねじ曲げられていきます」(序章)

人間の本質は思考するエネルギーとしての霊(スピリット)であり、肉体や環境は霊の影だ。ゆえに「自分とは霊であり、思いそのものである」ことに目覚めた人ほど、「なりたい自分」に向けて、人生も周りの現実もねじ曲げられていく。

o(^-^)o

チアダンス全国制覇は、
本日の主エル・カンターレの御説法への最高の感謝のプレゼントとなりました。


間に合いましたね!


これまで頑張って来てくれたチアダンスのみんな、そして、八女出身の北島ひかるちゃん、「夢」をありがとう!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月12日 (土)

「ファイナル・ジャッジメント」「神秘の法」が機内上映決定! 20130112

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

「ファイナル・ジャッジメント」「神秘の法」が機内上映決定!

☆゜*:.。. .。.:*☆゜


皆さん、おはようございます。

今日は、リバティWEBより映画最新情報を抜粋にてお届けします!(^O^)/

  ☆ ☆ ☆

第85回アカデミー賞・長編アニメ部門で審査対象作品となっていた、「神秘の法」(製作総指揮・大川隆法、幸福の科学出版作品)は10日、ノミネートには至らなかった。

だが、現地のアメリカでは、映画関係者向けの試写会で高い評価を得、盛り上がりを見せたという。………

作品の総合プロデューサーを務めた松本弘司氏によると、映画関係者を対象とする同映画の試写会を昨年12月に、ロサンゼルスとニューヨークで計4回開催。この手の試写会では、通常、本編が終わり、エンドロールが流れ始めると多くの人が席を立つと言われていたが、この試写では誰一人席を立たず、館内の明かりがつくと、拍手が沸き起こったという。

続いて行われた質疑応答では、質問のほとんどが宗教に関することに集中。ある女性は、「私は仏教徒なので、この映画に描かれた仏教の本質がよくわかる。ただ、アメリカはキリスト教徒が多い。彼らにこれが理解できるだろうか」と感想を語った。しかし、キリスト教徒の男性は、「この映画はキリスト教の世界観だ」と語った。

松本氏によると、それ以前に行った日本での試写会では、神道の宗徒の人物が「この映画の内容は神道に基づいている」と感想を述べたという。
仏教、キリスト教、神道という異なる信仰を持つ人々が、それぞれ「これは自分の宗教の世界観を描いた映画」と感じたようだ。………

この試写会の様子を伝えた、映画専門ニュースサイト「シネマトゥディ」はこう伝えている。

「アメリカ人の反応は、子ども向けのディズニー映画をよく観る彼らにとって、スピリチュアルな要素と宇宙から捉えた観点が新鮮に感じられたようで、好評価を得ていた」(2012年12月19日付)

………

同映画は10日までにイギリス、カナダ、台湾、香港など7カ国16都市で上映されており、今後はインドやブラジルなどでも上映される。他の海外の映画祭にも出品することを視野に入れているという。(居)

(^O^)/


そして、なんとなんと、

映画「ファイナル・ジャッジメント」「神秘の法」が機内上映されることとなりました!

やりましたよ、皆さん。

国営スリランカ航空(SriLankan Airlines)にて映画「ファイナル・ジャッジメント」、台湾エバー航空(Eva Airways)にて映画「神秘の法」が、機内上映されることになりました!

スリランカ航空は、映画「ファイナル・ジャッジメント」(日本語音声・英語字幕)を2月初旬~5月末まで、主にアジア、中東、ヨーロッパを中心とした月間約2,000フライト路線で機内上映します。

台湾エバー航空は、映画「神秘の法」(日本語音声・中国語字幕or英語字幕)を、1月初旬~3月末まで全世界50都市路線で機内上映します。

この機内上映は、航空会社からのオファーがあり、実現しました。両映画とも、世界から大きな評価を得ています!

一度、これらの飛行機に乗ってみたいものです。

この2つの映画が真に活躍するのは、ほんとうは『未来の法』の年である今年なのかもしれません。

今日は、朝11時より、
大牟田支部にて『未来の法』学習会スタートです!

テーマは『勝利への道』。

熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月11日 (金)

この1月、『未来の法』に全力投球します! 20130111

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

この1月、『未来の法』に全力投球します!

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。

まずは、残念なニュースから。(*_*)

昨晩、22時半ぐらいから、WOWOWの衛星生中継(無料)で、【第85回アカデミー賞】候補の発表がありました。

しかし、残念ながら、日本アニメ勢はノミネートならず!

日本からは『神秘の法』『コクリコ坂から』が長編アニメ賞の、大友克洋監督の『火要鎮』が短編アニメ賞の審査対象作品に選ばれていましたが、惜しくも逃す結果となりました。

ホントに残念!
クヤシイ!

でも、アメリカ映画界には、かなりの影響を与えたのは、間違いありません。

私たちは、成功するまでやり続けます!

この悔しさをバネに3年後の再チャレンジに、また頑張りましょう!
(^O^)/

皆様のご支援、ほんとうにありがとうございました。


さてさて、

この1月、八女支部&筑後エリアは、『未来の法』に全力投球します!


最近、こんな話を耳にしました。


私たちの人生の90%は、私たちの潜在意識が決めていると。


えっ?f^_^;

そんな・・・・


では、質問します。


あなたは、昨日、何を決意しましたか?

・・・・・・(-_-)

では、あなたは今日、何をしようと決めていますか?

・・・・・・・(?_?)

でしょ。


実は、ほとんどの人が、
自分では何も決めずに、
毎日を生きています。

厳密にいうならば、表面意識では、毎日の生き方を何も決めていないのです。


じゃあ、毎日の人生、いったい誰が決めてるの?


それが「潜在意識」と言われるところです。


あなたが成功するか、失敗するか。それもこの「潜在意識」の動きをもっともっと知る必要があるのです。

あなたのまわりにお金が集まって来るかどうかも、この「潜在意識」が鍵を握っているのです。

o(^-^)o


この1月、『未来の法』に全力投球します!


なぜなら、この『未来の法』、私たちの未来を、
「潜在意識」レベルで、変えてくれる奇跡の大逆転を起こすための本だからです。


熱血、感動、ワクワク!
経典『未来の法』学習会
はじまりました!


今月決まっているスケジュールは以下の通り。

3人集まれば、皆さんのお宅やチーム、会社にもトツゲしますよ。(^O^)/


〇1月11日(金)13:00~
(柳川支部にて)初級
※一般参加予定

〇1月12日(土)11:00~
(大牟田支部)初級
※翌日のウォーミングアップ


《特別プログラム》
〇1月13日(日)13:00~
☆☆☆衛星中継☆☆☆
新春『未来の法』セミナー
御法話『未来の法』講義=決定!=(八女支部)


《新企画》
〇1月17日(木)19:30~
八女支部月例祈願祭
特別ゲスト…
福岡正心館・槇山館長
「『富の法』について」


〇1月18日(金)11:00~
(大牟田支部)
 経典伝道実践編


〇1月20日(日)13:00~
(八女支部)
「未来大繁栄」特別企画
特別ゲスト…
北九州本部・諫山本部長


〇1月22日(火)20:00~
(八女支部)特別企画
特別ゲスト…大川英司講師(出版局)


《申込み受付中!》
〇《HSウインタースクール》
1月26(土)夜~27日(日)夕刻(一泊)
湯布院正心館『未来の法』特別公案研修
※現地集合19時晩御飯から何かがはじまる!?


さあ、この1月は、
あなたの「潜在意識」を変える『未来の法』を、
徹底的に学んでみよう!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月10日 (木)

2013年の未来をデザインする本年初の御法話 20130110

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

2013年の未来をデザインする本年初の御法話
『未来の法』講義へ!

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。

ついに決定しました!

大川隆法総裁先生
『未来の法』セミナー

全国支部衛星中継決定!
────── ☆*:★*:

1/13(日)13:00~

東京正心館を本会場として、

主エル・カンターレ
大川隆法総裁先生から、

『未来の法』講義を賜ることとなりました。

本当に、おめでとうございます!

2013年の未来をデザインする

本年初の御法話

『未来の法』講義へ!

全信者、大結集してまいりましょう!


年初の総裁先生御法話は、日本と世界の一年を決する大変重要な指針となります。

一人でも多くの方とお誘い合わせて、ぜひ、ご参加くださいo(^▽^)!


【主なプログラム】
13:00~
『主への祈り』

13:05(40)
御法話「『未来の法』講義」(仮)

13:45(15)休憩

14:00(30)質疑応答

14:30(02)感謝の時間

14:32終了予定

この後、八女支部特別企画あり。~15:00終了

さあ、これは絶対に見逃せない!

『未来の法』を手に大結集です!


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月 9日 (水)

『未来の法』による「  」の年 20130109

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

『未来の法』による
 「  」の年

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。


朝から皆さんに質問です。

2013年12月31日、今年一年を終えるときに、この一年のあなたの生き方を漢字で表すと何になると思いますか。


  「???」


皆さんは、覚えておられるでしょうか。

天照大神様の、私たちに残された可能性は1%である、というあのお言葉を。


その時、皆さんは何を「思い」ましたか?

単に暗くなっただけでしょうか?

いや、そうじゃないんだ、我々はその1%の可能性を、私たちの力で、100%にするんだという強い「思い」を発信しましたか?


そんなことを言われても…という「思い」が聞こえてきます。


でも、どうやって100%にできるんですか、という人もいるでしょう。


今回、その方法が示されたんです!

これからの未来は、私たちの「思いの力」で創っていくことができるんです、と。

その「思いの力」を創っていくために、その未来を創るために、主は私たちに、経典『未来の法』を下さったんです。


私たちには「心の力」「思いの力」を与えられています。

その「思いの力」を使って未来をかえることができるんです。


だから、今回、主は私たち仏弟子に「思いの力」を最大限に発揮して、未来を変えなさい、という最高の御慈悲を、最大の魂の向上のチャンスをくださったのだと思います。


「主よ
われらの父よ
この 愛の星 地球を
お護りください
われらを
一切の悪より
お護りください
われらに
未来を
お与えください」
(『主へ祈り』より)


『未来の法』とは『主への祈り』にあるように、主が私たちに未来を与えようとして下さっているのです。

だから、私たちは全員、必死になって『未来の法』をマスターする義務があるのです。


今年一年間を通して、『未来の法』を使いこなせるように、自己変革、精進していく義務があるのです。

私は、そこに主の私たちに対する願いがあると思います。


本年2013年を、
『未来の法』にはじまり『未来の法』に終わる

   「挑戦」


の年としていこうではありませんか?


八女支部&筑後エリア
   特別企画

「思いの力」で未来を変える《HSウインタースクール》

 申込み受付中です!

1月26(土)夜~27日(日)夕刻(一泊)

  湯布院正心館
  『未来の法』
  特別公案研修

※現地集合19時、晩御飯から何かがはじまる!?


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月 8日 (火)

ザ・ハピネス・イヤーはじまる! 20130108

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

ザ・ハピネス・イヤー
  はじまる!

☆゜*:.。. .。.:*☆゜


皆さん、こんにちは。


皆さんは、昨日、各新聞の朝刊に両面前面に打ち出された、東京ディズニーリゾートの“ザ・ハピネス・イヤー”の広告を見られましたでしょうか?

それは、こんな内容でした。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

“ザ・ハピネス・イヤー”を、さぁ、いっしょに!
30th THE HAPPINESS YEAR


東京ディズニーリゾートは、今年30周年を迎えます。

それは、たいせつな家族や大好きな人と、そしてディズニーの仲間たちと、いっしょに笑顔になって、いっしょにドキドキして、ハピネスをわかちあう特別な年。

いよいよ4月15日、東京ディズニーリゾート史上最大の“ザ・ハピネス・イヤー”がはじまります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


東京ディズニーリゾートの歴史が始まったのは、主の大悟からちょうど2年後の、1983年4月15日、東京ディズニーランドの開園に始まりました。その後、ディズニーシーと3つのディズニーホテルなどの新しい施設が次々と誕生し、そこは、“夢がかなう場所”として、ゲスト一人一人の思い出とともに、たくさんのハピネス(幸福)が生まれているのは皆さんご存知の通りです。

私はこの広告を見て、何か偶然ではないものを感じました。

それは、単に、八女支部のかねてからのスローガンである「豊かさのディズニーランドを目指して」を思い出したからだけではなく、本年2013年が、『未来の法』の年であり、この地球そのものが「新たなる地球世紀へ」と飛翔する重要な一年になるからです。

また、昨年夏の特別研修にもあったように、あのウォルト・ディズニーも当会の支援霊のお一人として、日々、ご指導くださっていることもその非凡なる一年に、魅力と感動を与えてくれています。

キャッチコピーはさらにこう続きます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

大きな節目となる、“ザ・ハピネス・イヤー”のテーマは“ハピネス”。

今まで気がつかなかった発見や感動を通じて、大切なご家族やお友達、ディズニーの仲間たちやキャストといっしょに“ハピネス”を感じ、分かち合う特別な一年にしていただきたいという思いから、この節目の年を
“ザ・ハピネス・イヤー”とし、東京ディズニーリゾートを史上最大の“ハピネス”をゲストとともに生み出す一年間にしてまいります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

f^_^;
何か、先を越された!って感じがしないでもありません。
しかし、東京ディズニーリゾートがこの地上でのHAPPINESSの創造にチャレンジするのならば、この世とあの世を貫く史上最大のHAPPINESSを創造するのは、私たちHAPPY SCIENCE幸福の科学にお任せください!と宣言したいと思います。


本年2013年のこの地球でのユートピア活動の中心理念である『未来の法』は、次のような言葉からはじまっています。

……………………………
今日は、あなたがたに、人生で最も大切な話をすることにしましょう。
それは、あなたがたの「思いの力」についての話です。
(中略)
その「思い」が、自分自身の性質を決め、自分自身の生活を決め、自分自身の行動を決めるのです。
この世に宿る魂としての人間は、いまだ不完全な生き方をしているように見えますが、自分の内なる本質、すなわち、「自分は、思いそのものなのだ。考え方そのものなのだ。考える力なのだ。思考するエネルギーなのだ」ということを悟った程度に応じて、その人の体や環境、その人と出会う人々に変化が表れてきます。あなたがたが霊的になればなるほど、それだけ周りも変わってきます。
……………………………

今年一年が、私たちの「思いの力」によって、「新たなる地球世紀へ」向けてのスタートに相応しいHAPPINESSに満ち満ちた一年であることを祈りたいと思います。


熱血感動クリエーター
西田ひでき


2013年1月 7日 (月)

『太陽に恋をして』~ガイアの霊言~ 20130107

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

『太陽に恋をして』
~ガイアの霊言~

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

☆☆☆お知らせ☆☆☆

本日、1月6日(日)
支部新年祈願祭
11:00~11:30
「新年幸福祈願」式典
(通常の祈願も含む)

御法話「新春御結婚記念対談」11:30~12:20

《初開示》
幸福の科学グループ創始者兼総裁 大川隆法先生
「『太陽に恋をして』
ーガイアの霊言ー」(77分)12:30~13:50


皆さん、おはようございます。

皆さんは、今年、2013年の新年の決意を、しっかりとなさいましたでしょうか。


一年の計は、元旦にあり。


私たちが年のはじめに何を思い、何を決意するか。

これは、ほんとうに今年一年の流れを決めてしまう、重要な重要なことであると思います。


昨年に引き続き、今年も1月2日に霊言が降ろされました。

年初に出るものは、今年をある程度予言するでもあります。

昨年1月2日は、日銀総裁のスピリチュアル診断が降ろされ、一年後の政権がどのようになっているかは、すでに皆さん、ご存知の通りです。


そして、本年1月2日に降ろされたものが、

『太陽の恋をして』
~ガイアの霊言~

です。


主は、その総括でこのように言われていました。


「一年後、この中身に世界が近づいていってなければいけないことだと思います。

「この10年以内に革命が起きるということで各自努力されよ。」

「少なくとも年初に言っていることは、一年後には、少なくともこういうことであったのかと思うことが起きているはずだという風に考えます。
その日を目指して、今年も頑張りたいと思います。」


元気が出ます!

やる気が出ます!

勇気が出ます!

今年、『未来の法』が出され、
御結婚が決まり、
新しき年が今はじまったその流れが、
わかります。

そして、

私は何よりも、
今、自分が思っていることの、少なくとも、
5倍、10倍の内容を思い、創造し、かつ、
実践しよう!と決意しました。


肉体の復活においても、
精神の復活においても、

とてもありがたい一年が、
スタートしたことに、

深く感謝します!


何か、自分自身にとって、
かつてない、
度肝を抜くような一年になりそうです。


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月 5日 (土)

♪人は皆 鏡だから♪ 20130105

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

♪人は皆 鏡だから♪

☆゜*:.。. .。.:*☆゜


皆さん、おはようございます。(^O^)/


♪誰のせいでもないさ
人は皆 鏡だから
勇気を出して 虹を描こう♪


朝7時から5分おきぐらいに、30分以上もの間、流れ続ける。

三男が携帯に仕掛けた目覚まし音楽です。

最初は、単なる目覚まし音として、耳に入っていたので、
「うるさいな~!」
「早く止めろ!」
と思っていたのですが、

あまりにも何度も流れ続けていたので、
知らず知らずに歌詞そのものに、意識が移ってしまいました。


♪誰のせいでもないさ
人は皆 鏡だから
勇気を出して 虹を描こう♪


?????


どこかで聞いたことのある思想?

耳に入ってくること約30分間、何度も何度も聞いているうちに、
ある一節が浮かんできました。


……………………………
ライバルは「自分の姿を映し出す鏡」でもある
……………………………

これは経典『未来の法』第1章「成功学入門」の中で説かれている考え方です。(53ページ)

……………………………
振り返って考えてみると、学生時代、あるいは、職業に就いてからもそうですが、ライバルや敵と目される人の目は意外に正確であり、恐るべきものです。
つまり、あなたの敵として現れた人以上に、あなたの才能を正確に判定している人はないのです。自分の味方や友達の判定には、まだ甘いところがありますが、明確な敵として現れた人のほうが、あなたのことをよく知っています。あなたの現在の才能や能力のみならず、「将来どのようになりそうか」ということまで、よく分かっています。
……………………………

ここで言う「ライバル」の中には、意見の対立する人、あるいは、厳しい意見を投げかける人も入っているでしょう。

そう考えると、
このゆずの「虹」という歌、意外と真理をついている内容かもしれませんね。

うるさい目覚まし音が、悟りの縁(よすが)を与えてくれた朝の一コマでした。


しかし、それでも三男は熟睡状態でした。(笑)


熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月 2日 (水)

Think Big! Be Positive Be Constructiv e 20130102

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

 Think Big!
   (大きく考える)
 Be Positive
   (積極的であれ)
 Be Constructive
   (建設的であれ)

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、おはようございます。

今日は13時から、福岡正心館での大黒天発願供養式典(衛星生中継)です。

『富、無限!』

大宇宙の富よ、集まれ!
豊かさの大結集です!


こんな質問がありました。p(^^)q

 ………質問………
私は富を引き寄せたいと思って、いろいろ自分の心の持ち方を変えようとするのですが、なかなか明るい気持ちを維持することができません。
どのようにして、明るい心境を維持し、富を引き寄せていけばいいのでしょうか。


……主のアドバイス………

①世の中のことは、悪い方に取ろうと思えば、いくらでも悪く取ることはできます。けれども、すべてを「成功の種にならないか」と考えていくことです。

②それから、めげてもめげても、立ち直る速度を速くしていくことです。
「失敗した」と思っても、「ただでは起きないぞ」「この失敗から何かをつかんで上がっていくぞ」と考えることです。

③また、常に仕事に何かプラスアルファを見い出して、何かをつけ足し、より良くしていこうと努力していると、周りにちゃんと伝わっていきます。
例えば経営者なら経営者が、「今日よりも明日、明日よりも明後日、今年より来年を、もっともっと良くしていこう」と思って発信し続けていたら、必ず他の人に伝わっていきます。

ですから、明るく、建設的で、積極的な考え方を持ちながら、そうやって向上を目指していれば、必ず大きくなっていくし、それは必ず収入の増加を伴うものです。

個人においても会社においても、収入を上げたければ、要するに、富を引き寄せたければ、他の人へのサービスを良くしていくことです。

「自分」という観点から言えば、自分の魅力を増していくこと、他の人を惹き付ける魅力を持つということです。

とにかく、人のために役に立つことをしたら、お金は貯まることになっているのです。

お金が逃げていくということは、人のためにならないことをしているということです。人の役に立つことをやっていて、それがどんどん積み増しているというか、もっともっと役に立つようになっているようだったら、絶対にお金持ちになっていきます。

それに、目標を設定すれば、さらにいいかもしれません。自分で目標を貼り出して、これに向けて、 Think Big!、Be Positive、Be Constructive と考えながら努力していれば、必ずお金持ちになっていきます。

他の人の役に立つ仕事をしていて、世に認められないということは、絶対にありません。
それから、他の人の役に立つ仕事でも、同じことだけ繰り返すのではなく、さらに良くしていこうと常に考えていれば、絶対に大きくなる。富も大きくなれば、仕事も大きくなる、組織も大きくなるということ。これが永遠の真理です。

どの世界においても、この考え方は一緒です。人の役に立つことをやること。相手が願っていることを一生懸命奉仕すること。これさえ心掛けていれば、すべては良い方向に循環します。富は循環し、そして、必要な人のところに集まってきます。富は、その人に任せておけば、もっと良い循環が起きるような人のところに必ず集まってくるようになっています。これを信じることが大事だと思います。

絶対に大丈夫です。
「富、無限」です。
間違いありません。


o(^-^)o

さあ、皆さん、

今日は「大黒天発願供養式典」に集って、たくさんの豊かさのヒントをもらいましょう!

熱血感動クリエーター
西田ひでき

2013年1月 1日 (火)

☆☆お年玉☆☆経典『未来の法』開運一転語24 20130101

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

 ☆☆お年玉☆☆
 経典『未来の法』
 開運一転語24

☆゜*:.。. .。.:*☆゜

皆さん、明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

我が家も家族全員8名?、八女支部の12時からの新年大祭にて、主エル・カンターレへの御成婚の感謝を捧げることとなりました。一杯になりますが、よろしくお願いします。


ではでは、
早速、皆様に2013年、
熱血感動クリエーターからのお年玉をプレゼントします!(^_-)-☆

熱血感動クリエーターが
選んだ、あなたの未来を切り拓く24のポイントです。
経典『未来の法』を見ながら、一つずつ丁寧に、運命を切り拓いていってくださいね。(^O^)/

…………………………
 経典『未来の法』
 開運一転語24
…………………………

《1》
「自分とは、自分の考えているところのものである」
(序章「勝利への道」16ページ)


《2》
「思い」が、
自分自身の性質を決め、
自分自身の生活を決め、
自分自身の行動を決めるのです。
(序章「勝利への道」17ページ)


《3》
「思念の力」を妨げる、マイナスのものを取り除け。
(序章「勝利への道」23ページ)


《4》
心を変えれば、環境は変わり、人は変わり、未来は変わっていくのです。
(序章「勝利への道」24ページ)


《5》
あなたがたが、どのような人生観を持ち、どのような自己イメージを持つかによって、あなたがた自身の肉体の設計は変わります。
(序章「勝利への道」27ページ)


《6》
真なる世界において、あなたがたの魂の親は、
あなたがたに敗北を与えたことは一度もないのです。
(序章「勝利への道」32ページ)


《7》
成功とは、結果ではなく、自分自身が高まっていく感覚のことです。
(第1章「成功学入門」40ページ)


《8》
「思いの力」を実感するには、十年単位の歳月が必要。
(第1章「成功学入門」41ページ)


《9》
あなたは、自分の理想像を、繰り返し、心のなかで描けるか。
(第1章「成功学入門」44ページ)


《10》
ライバルは「自分の姿を映し出す鏡」でもある。
(第1章「成功学入門」53ページ)


《11》
「失敗にどう対処するか」が成功への道です。
(第1章「成功学入門」61ページ)


《12》
失敗のなかから「成功の種子」をつかみ出そう。
(第1章「成功学入門」65ページ)


《13》
この世は「魂を磨くための学校」である。
(第2章「心が折れてたまるか」106ページ)


《14》
「人生の底」から再スタートを切ろう。
(第2章「心が折れてたまるか」115ページ)


《15》
心のなかには「百倍の力」が眠っている。
(第2章「心が折れてたまるか」120ページ)


《16》
基本的に「強み」で戦うことが勝利への道です。
(第3章「積極的に生きる」145ページ)


《17》
成功への道は「失敗の積み重ね」のなかから出てくる。
(第3章「積極的に生きる」159ページ)


《18》
失敗や挫折、苦難・困難に対して“免疫力”をつけよう。
(第3章「積極的に生きる」163ページ)


《19》
「根性」「学習」「出会い」の三つが創造性のある人になる条件。
(第4章「未来を創る力」185ページ)


《20》
先が読めれば、人はあとからついてくる。
(第4章「未来を創る力」189ページ)


《21》
情報を「知識」に変え、未来を創ろう。
(第4章「未来を創る力」205ページ)


《22》
原状復帰をよしとせず、さらなる繁栄を目指そう。
(第5章「希望の復活」231ページ)

《23》
「わが説く言葉の上に未来は築かれる。」
(「あとがき」234ページ)


《24》
「信仰」の持つ本当の意味を、万人に告げ知らせる時が来たのだ。
(「あとがき」235ページ)


さあ、皆さん、
未来への扉は開きましたか?

今年もよろしくお願いします!


熱血感動クリエーター
西田ひでき(^_-)-☆

« 2012年11月 | トップページ | 2013年2月 »